<   2006年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

持ち物検査バトン!

海外からバトンが回ってきました♪
なんかすごいなぁ!
ではイッてみよう!

1.かばん
ぎょうさんあります。しかも大きいのがほとんどです。。。
カワイイ!より機能重視な感じ有り。
なんせ、持ち歩くものが多いので。。。

2.財布
海外に行ったときに購入します。してきてもらいます。
今はキミドリイロのCOACHデス。
長財布じゃないといやです。
人に買ってもらったほうがいいという言い伝えを聞いて
おねだりすることもしばしば。。。

3.キーケース

GIORGIO FEDONのもの。以前に掲載した写真引用。
私は赤。旦那さんはオレンジ。

4.カードケース
c0063808_18493397.jpg

NAVAというメーカーのもの。
文具マニアな旦那さんがいいなぁと言っていたので。
私はキイロ。旦那さんは青。

5.定期入れ
持ってません。定期を必要とする生活をしておりません。

6.ポーチ
c0063808_18501682.jpg

化粧品を買いに行く度に、ほぼ毎回店員さんに
「あと500円でポーチがつきますが、どうされますか?」
と聞かれ、毎回
「あっ、お願いします。」
と答えてしまうバカな私。。。
結局、使いづらくて使ってないんだけれど。。。

7.シガレットケース
吸わないので持ってません。
何かに使えそうなので、あのケースには憧れます。

8.鏡
c0063808_1851098.jpg

京都で定番『よーじや』さんのセット。
手鏡、あぶらとり紙に紙石けんを追加して持ってます。

9.ハンカチ
c0063808_18514618.jpg

ハンカチとストッキングと靴下を集めるのが趣味なので、
おかしいぐらい持ってます。
ビンゴな和柄のハンカチを友人からプレゼントしていただくことも多々。
季節ごとにハンカチ売り場をcheckしに行きます。

10.携帯
c0063808_18532769.jpg

佐藤卓さんデザインのもの。これの写真も以前掲載したものを引用。
旦那さんも全く同じものを使っているので、待ち受け画面で区別します。

11.MDもしくは iPodなど
iPod shuffleを使用。
乗り物を乗るときは怖いので必ず持っています。
(↑乗り物に多少酔うので。。。)
全面液晶のiPodの噂を信じて待ってます。

12.常に身に付けているアクセ
ピアスと指輪。出かけるときはブレスレットも。
耳に穴が7つ空いているので、幾つ付けるか悩みます。
今のところたいてい3個。

13.靴
よく知らないメーカーのものが多いです。
なんせサイズが左20.5&右21.5cmなので。。。
ブランドものは欲しいけど、まず無理です。
スニーカーはkids用。

14.時計
c0063808_18541841.jpg

去年の誕生日に買ってもらったsmartの白と
普段使いはswatchの男物。
ぴたっと腕にはめるよりガバガバな感じが好き。
好きなロックスターのまねをして右にはめています。笑

15.持ち物検査をしたい人を指名してください
みかちゃん
ワージー
LISα★
ちゅんこ☆ちゃん

お暇だったらよろしくお願い☆
時間があったので凝ってしまいました。
見てくれた方おつかれさまです。

[PR]
by juri_ri | 2006-09-20 09:43 | ご案内

郷土風習。

c0063808_1856571.jpg
カラフルで、一瞬なんだろう?と思わせる。
『おいり』
西讃岐地方で今も婚儀の時には絶対欠かせない嫁入り道具の一つ。
お嫁さんのお土産として御近所へ配られ、
披露宴のお膳にもつけられるそうです。
今回、友人の披露宴へ出席させていただいた際、
いただいてまいりました。
五色の煎りものあられなのだけれど、
ほんのり甘ーくて、パシャッと口の中で割れてしまう、
繊細なお菓子。
夜、みんなで集まっていたとき、
一つ一つ、友人(新婦)とお母さんが詰めたものだと聞いて
さらに素敵だなぁと思いました。

私も三代に渡っての京都っコ。
京都の風習や習慣、礼儀、しきたりを
重んじて生きてきました。
だから、わりと年配の方から
『意外と古風やねんなぁ。』と言われることもしばしば。
でも、ガチガチに縛られているのではなく、
自然と心や体が動きます。
よく、縛られてるみたいで嫌だと、嫌悪の意を
露にされる方もいらっしゃいますが、
逆にわかろうとされていなかったり、
心からそういう経験をされてなかったりすることが
しばしばではないかな?と思います。
もちろん、形ばかりが先行するのも
いけないと思いますが、
その人がどれだけ、そうしたいと思っているか
知ること、わかることも、
まずは自らがそういう気持ちや経験をしないと
いつまでたってもわからないままなのでは
ないでしょうか?

私も知らない土地にお嫁にきたので
戸惑うことばかり。
やっぱり、違うなぁと感じることがたくさん。
土地土地によって、感じ方が違うので、
しきたりを重んじるのも、風習に従うのことも
それなりに理由があるんですよ。




[PR]
by juri_ri | 2006-09-19 15:22 | 逸品

台風の中?! 2

c0063808_18574394.jpg
c0063808_1858038.jpg

18.Sep.2006
翌朝、がんばって起きて
(実は部屋に帰ってから、F-1の番組見てました。。。)
みんなで朝食。
以前にも泊まったことがあるホテルだったので、
友人に『朝食のバイキング、おうどんがあったよ!』
さすが香川!と言っていたにも関わらず、おうどんがなかった。。。
映画『UDON』もあって、おうどんづいてるハズなのに。。。
そして、無事チェックアウトを済まして向かったのが
『丸亀市猪熊弦一郎現代美術館』へ。
企画展で展示されている『須田悦弘展』もあったので、
前日から行く予定をしていた。
旦那さんは二日間とも来ている。
作品ももちろん見てるけれど、
建築を探訪しているほうが多いかも。
友人たちとぐるぐる回りながら、
触発されて、いろんな話をしながら観た。
作ることも好きだけれど、観ることも好き。
ほんとうに大事なことだと思う。
この小さな作品たちを見て
私が感じたキャー☆と
多少の違いはあると思うけれど、みんなのキャー☆もあって
同じように感じられる人がいるっていいな。
と思った。ワクワクする。なんだか気持ちが膨らむ。

美術館前で集合写真なんか
撮ってみたりしちゃってから、
おいしいおうどんを求めてタクシーで移動。
新郎新婦に教えてもらったおうどんは
のどごしで楽しむ!と教わった通り
もちもちで、つるつるだった!
おいしかった☆
もう一杯食せばよかった。。。

駅に戻って、みんなとは別行動になったけれど、
こんな機会は滅多にない!
3,4人はあっても、総勢10人での行動。
久々に団体行動したかも。。。笑

そういえば、台風に会わなかったね。
長い傘も持っていったのに。。。
友人の二人が
『このメンバーに、台風も反れていくよな。』
と話していたのを聞きました。
納得☆


[PR]
by juri_ri | 2006-09-18 23:51 | アートなご案内

台風の中?! 1

c0063808_18593764.jpg

17.Sep.2006

台風がやってくると言われていた最中、
香川県にいる大学時代の友人の結婚式に行ってまいりました。
『丸亀に行くなら俺も行く!』と言った私の旦那さんを連れ、
現地で落ち合った今回参加する、
関西地区に住む友人たちと合流し、
なんだか修学旅行のような二日間。
もちろん、私の旦那さん以外は全員女の子です!
私たちが披露宴に出席している間
彼は丸亀美術館で建物探訪をし、二次会からの出席。
披露宴、とってもよかった!楽しかった!
大勢の親戚や友人、周りにいる人たちに囲まれて
ほんとにパーティー☆な感じ。
私は理由あって、ファミリーウエディングだったけれど、
仲間内でのパーティーも早くしたいなぁと
改めて思った。
新婦になった彼女はほんとにきれいで、
いつもと違う雰囲気に私も顔が緩みっぱなしだった。

その晩は香川にお泊まり。
続きで部屋を取っておいてくれたこともあり、
夜は友人たちとずっと大笑いの集まりで、
新婦の彼女も遊びにきたりして、
ホテルの部屋は大騒ぎ。
苦情がこなかったのが幸いな感じだな。
大学の頃もよく誰かの部屋で
同じように過ごしてた。
10人以上で雑魚寝とかもあったし、
20人以上でワンルームでパーティーもしたし、
個々にはものすごく大人になっているのに、
私たちは、相変わらずな私たちだ。
今回、もしかしたら仕事が入るかも。。。
ということでこられない友人がいた。
今度、どこかで大勢でご飯食べでもできたらいいなと思う。

さんざんたわいもないことを話して、笑って、
次の日の朝食時間を決めて、
それぞれの部屋に戻った。
部屋に戻ると、寝てるかな?と思ってた
私の旦那さんはまだ起きていてくれた。




[PR]
by juri_ri | 2006-09-18 21:55 | heal

Diorがお好き?

c0063808_1905751.jpg

秋めいてきて、メイク道具をswitchした。
キミドリやオレンジ・ミズイロから
ゴールドやパープル・ローズレッドにアイメイクも変えてゆく。
ファンデーションやローション、などなども保湿系に。
スキンケア用品を今、とあるブランドからとあるブランドへ
switchする方向に向いている。
その根本になっているのは私の母。
母は今年始めぐらいからDiorの愛用者。
『I♥Dior』のカードまで持っている。。。
勧められて私のスキンケア・メイク用品もDiorへ。。。
元々、トワレなんかはいくつか持っているけれど、
肌がときどき敏感になるので、躊躇してた。
でも…
限定商品もめちゃかわいい♪
このポーチも実際かなり大きいし、
従来のバッグと同じ生地で、同じ縫製!
クレンジングやエッセンスが中に詰められていて、
ほんと、いい商品☆
香りもとても心地いい。
私も『I♥Dior』のカードを持てるように、
この秋から、Diorにswitchしてしまおう!!!


[PR]
by juri_ri | 2006-09-17 00:57 | 逸品

きゃっ!きゃっ!

c0063808_1921977.jpg

先日、初めて家に友人Familyが遊びにきた。
京都から、はるばる1歳2ヶ月になるヒロ坊も一緒に。
先月も会ったけれど、ヒロ坊は最初、
私を見て『誰?!』って顔してた。
でも、すぐに慣れてくれました。
笑顔です♪
見知らぬ土地にきて、きょろきょろ。
ご飯にお好み焼きを食べに行っても、笑顔。
1歳2ヶ月とは思えないほど、しっかり食べて、
家にきて、テーブルや椅子の下をハイハイし、
ちょっとゆっくりさせてもらうために
パパがそっとお昼寝させてあげてました。
若い二人なのに、とってもしっかり愛情注いで
とってもしっかり育ててるのをかいまみせてもらっちゃった。
ご飯も市販のベビーフードなどではなく、
きちんと手作り。
お砂糖や、ソースなどいろいろ入っているものは、
まだあげてないとか。
偉いな〜!
勉強熱心な二人だから、ヒロ坊も安心だね。
わんぱくっコになる(←もうなってる?!)
これからが楽しみ!
また遊んでね。
おっきなくまさんとスヌーピーと遊んだ笑顔が
たまりません!!!

[PR]
by juri_ri | 2006-09-14 21:38 | heal

白。

c0063808_194689.jpg

結婚式の写真ができてきた。
数百枚の中から20カットほど選んで、
アルバムにしてもらう。
大変だ〜。
データをまるまるもらったので、
はがきを作る準備もしなければ。。。
みんなの住所、調べなくっちゃ。

[PR]
by juri_ri | 2006-09-12 22:48 | 今日の一色

弘前にて。

c0063808_1953397.jpg
8.9.Sep.2006

『AtoZ』の興奮冷めやらぬまま、
旦那さんが目的のひとつとしていた、
前川國男さんという建築家の方の建物巡りをする。
弘前に9つの建物が建っている。
『前川國男建築マップ』なるものが市の教育委員会から
発行されているほど。
京都会館を設計された方だと聞いて、
なるほど!なんとなく共通している部分をみつける。
市立病院、市役所、市民会館、斎場、
博物館、緑の相談所、ちらりとみた高校の講堂。
彼はいろんな角度、いろんな部分をみて
写真に収める。
そして、反芻するように私に教えてくれる。
その人の言葉や、スタイルやスタンスなどを。

市民会館はちょうどほかの学生たちも
見学にきていて、ホールの中まで一緒に見せてもらった。
緞帳が棟方志功のデザイン。
わざわざおろして見せてくれた。
岩木山がきれいにゆっくりみれるスペースも
いくつかの建物の中に作られていた。

たくさんの作品・建築物を見たので、
心がいっぱい状態ではあるけれど、
よくよく知っている京都会館を思い浮かべながら、
ところどころの雰囲気を重ねては楽しんだ。
いつもいつも、旦那さんの建築に対する
心染むまなざしに情熱を感ずる。



[PR]
by juri_ri | 2006-09-12 22:20 | 一建築

AtoZで 2。


c0063808_1971014.jpg

靴を脱いで、ひとりづつなら
乗ってもいいよ!と書かれた
わんちゃん。
ゆらゆら揺れるかわいいコ。
一緒に写真を撮ってもらいました(笑)


[PR]
by juri_ri | 2006-09-10 15:43 | heal

AtoZで 1。


c0063808_1982545.jpg

8.Sep.2006

青森県立美術館でも堪能しましたが、
弘前で、もっと体感してきたのは
『YOSHITOMO NARA+graf AtoZ』
酒造の倉庫がwonderlandになってました。
街全体でこの『AtoZ』を盛り上げていて、
至る所にAの形の立て看板&地図が!
私たちは乗らなかったけれど、
青森県立美術館とリンクしているバスは
もちろん奈良さんのイラストが描かれたもの。
かわいい。。。

広い倉庫の中はたくさんの小屋。
地図を片手に、AからZまでの26個の小屋を歩きます。
『S.M.L』展で3個の部屋を作ってから、
これがAからZまであったら、おもしろいよね〜
という、泥酔状況+妄想の世界から作り出されたとあって
かなりのwonderland!
たくさんの作品を見ることができて、感激☆
ここずっとあればいいのに。。。と思っているのは
私だけではないはず。
ほかにもヤノベケンジさんや川内輪子さんの部屋があり
なんだかお得感漂います。

不思議とかわいいなぁぐらいにしか思っていなかったのに、
本物の大きな絵を見たとき、
描かれた女の子の目に吸い込まれそうになってから
なんだかとても好き。
今回もしっかりと女の子の目に捕われてきた。
ポストカードや本には現れない
たくさんのいろが本物の内にあって、
私はそこに心を奪われます。
一緒にみていた旦那さんには申し訳ないぐらい
時間をかけてしまった。
もちろん、旦那さんも楽しみしてきているけれど、
私のかける時間がゆっくりでした。。。

homeCAFEでランチをして、
ショップで、あれも!これも!欲しい〜!となりながら
旦那さんと相談して、
レジに並ぶも、
探していた本を見つけ足したりして。。。
ほんとによかった!
会場で申し込むと奈良さんのサインが入るとあった
今回のカタログを旦那さんが申し込んでくれたので、
今から届くのが楽しみ。

あぁもう一回
本物を見たい!


[PR]
by juri_ri | 2006-09-10 15:42 | アートなご案内