天体観測とプラネタリウム。

c0063808_15214840.jpg
とうとう、4GBあるnanoがいっぱいになった。。。
写真もいれてるし、
最近、半額になる日にごそっとCDを借りて
そのまんま、とりあえず入れてたらいっぱいになっちゃった。

この間は、
なんだかものすごく聴きたくなって、
気になってて、
BUMP OF CHICKENをごそっと借りた。
なんだか聴きたくなったのは
『天体観測』
これ、一回借りたことあるんだけど、
MDに今でも残ってるけど、
それじゃ聴けないから、
もう一度借りてみた。
ついでに他のアルバムも借りてみた。
アルバムじゃないけれど、
『プラネタリウム』っていう曲名だけで、
シングルまで借りてしまった。
夏の真夜中にこの声はいい感じだと思った。
多分、冬の白い夜にも合うと思う。

これはきっと思い出からきてるんだと
思うんだけれど、
『天体観測』は夏で
『プラネタリウム』は冬。
ただ、ことばの印象。
『天体観測』は冬もかな?
中学生のとき、よく夏にみんなで
天体観測をした。
星の授業は大好きだった。
仲いいコ達と、堂々と夜みんなで集まって、
買い出しに行って、
☆を観たら、ついでに花火もして、
また、明日もね☆ってなってた。
そんなに多くプラネタリウムに行ったことはないけれど、
行くのはいつも冬だった。
冬の厚い雲に覆われて
星空が観れなかったからかな?
いつも、最後に夕方の景色から
星空、夜明けまでを
ものすごいスピードで流れていくのをみて
一晩ってものすごく短いんだと思った。
そして、こんな空がほんとに観れるなら
もう少し夜を外で過ごしたいと思った。
実際によく夜中にベランダに出て
空を観てて、母に怒られたこともあったな。
でも、そのうち慣れてきて、
「今日の空はきれいやで☆」って
教えてくれるようになった。
月がとてもきれいな夜には
部屋中の電気を消して、
母と観ていたこともあった。

空を観たくて、
聴きたくなったのかな?
プラネタリウム、行きたいんだよね。
夜、外で空を観てたいんだよね。


BGM 『天体観測』『プラネタリウム』
   /BUMP OF CHICKEN
 ♫今まで見つけたモノは 全部覚えている
 君の震える手を 握れなかった痛みも
 知らないモノを知ろうとして 望遠鏡を覗き込んだ
 暗闇を照らす様な 微かな光 探したよ
 そうして知った痛みを 未だに僕は覚えている♫

 ♫近付いた分 遠ざけてて触れる事は 諦めてた
 背伸びしたら 驚く程容易く触れてしまった
 やめとけば良かった
 当たり前だけど 本当に届いてしまった
 この星は君じゃない 僕の夢
 本当に届く訳無い光 でも 消えてくれない光♫


[PR]
by juri_ri | 2007-08-13 01:10 | 言の葉
<< なにもしない! ぷっちょ☆ >>