<   2009年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

良いお年を!

c0063808_23573231.jpg
夕陽が美しければ、その先にすてきな明日があるように思います。
始まりは美しい、故に終わりもまた美しい。
と本で読んだことがあります。

今年も残り24時間をきってしまいました!
今年は仕事をしていなかったのもあり、
いろんなもの観たり、聴いたり、行ったりすることが
多くできた年だと思います。
来年もさらに増やせるなら増やしていこ◎

年内のことを書ききれないまま年越してしまいますが、
来年もいろんなこと盛り込んで書いていけたらいいな〜と
思っています。
今年も一年お読みいただきありがとうございました☆
来年もよろしくお願い致します。

みなさまも良いお年を♪


[PR]
by juri_ri | 2009-12-31 00:13 | ひとり言

THIS IS IT

c0063808_23202562.jpg
今さら?!ですが笑
旦那さんと観に行ってきました♪
第一回目の上映時は旦那さんも仕事が忙しく、
インフルのこともあるので映画館かぁ〜と思っており、
私にMichael Jacksonを教えてくれた母が
DVDを必ず購入すると言ったので、それを待とうかな〜などと
思っていました、が…。
再上映が決まり、旦那さんもお休みに入り、
ちょっとMichaelに興味を持ってくれたので
(うちの旦那さん、洋楽にあまり興味がありません!)
これは行かねば!と思い、無事行けました◎

初上映の頃は満席で、日本でも拍手喝采、standing ovationだったり、
手拍子、歌う、泣く…などかなりの反響があったそうですが、
ちょっと離れたミニシアター、観客は20人ほど。
ゆったりと観れるからいいか!っと思い、上映。

最初でもう泣きました。。。笑

そして、全部知ってる曲ばかり♪
曲に合わせて、つい身体を揺らしてしまいます♪
この大画面で静かに観るなんて、そりゃ無理やわ〜!
もったいない!

もともと洋楽好き、Michael大好きの母の影響から
小さい頃から聴いていた歌声。
ライブにはさすがに行けなかったけれど、
CDやビデオ、Tシャツなどが数多く実家にはあります。
Diana Ross主演のミュージカル映画『THE WIZ』なども思いだす!
「オズの魔法使い」のアレンジで、
中学ぐらいときに探し出してMichaelのカカシ姿観たな〜♪
奇行が騒がれたときも母と「子どもの純粋さを持ってる人だ!」と
言ったりもしてました。

上映されているMichaelは歌声もダンスも昔のままで、
今さらながらに以前の音源やPVをどんどん聴きたく観たくなる感。
ネタバレになるので詳しくは書き込みませんが、
「love」や「God bless you」と何度も言っていたMichaelが印象的でした。

上映後、泣いてた私に旦那さんはびっくり!笑
そして、そこまで知らなかった旦那さんは
家に帰ってからMoonWalkの練習をしている有様です笑
しっかり影響されて帰ってきましたね♪
しめしめ!

母ももう一度行こかな〜!と言っていたので、
私も行こうかな〜と思います◎


[PR]
by juri_ri | 2009-12-29 23:19 | アートなご案内

そらの写真だけ。

c0063808_23192532.jpg
c0063808_23193847.jpg
c0063808_23195130.jpg
c0063808_2320493.jpg
c0063808_232015100.jpg
c0063808_23202864.jpg
いっぱい書き込みたいこともありますが、
閑話休題。
そらに飛行機雲がいろいろに描いていた模様をお届け。
実家の近くは飛行機のとおり道だそう。
きれいだね〜◎


[PR]
by juri_ri | 2009-12-28 23:25 | 今日の一色

スカイビルクリスマスツリー☆

c0063808_844926.jpg
日にちが前後したけれど、先日、梅田『スカイビル』
クリスマスツリーを観に行ってきました☆
今年も催されていた「ドイツ・クリスマスマーケット」では
アンティークなメリーゴーランドが廻り、
甘〜いグリューワイン(ホットワイン)や
ハーブや薫製されたソーセージ、ジャーマンポテトなどを楽しみ笑
c0063808_8495164.jpg
やっぱり原 広司さんの建築物を背景にツリーを!
この見上げた上に光の輪が揺らめいているの好きです◎
そして、スカイビルにくるとやっぱり「空中庭園」!
c0063808_853485.jpg
昼間の風景もすごいけれど、
三日月も入り、夜景はやっぱりきれいです!
こんなに明るいんや〜大阪って。。。といっつも思ってしまう。
京都ではここまでの夜景を見れないので。
平日だったからか人は少なめ。
観光の外国の方々のほうが多かったかも。

空中庭園を結ぶ上りと下りで二本空中に伸びているエスカレーター。
下りで試しに写真を撮ってみると
c0063808_8555582.jpg
ワープしそうな写真が撮れました笑
面白い!
c0063808_8575630.jpg
c0063808_858984.jpg
オフィスビル側のエントランスの天井は
幾何学模様が並びます。
夜の窓ガラスに反射して、不思議な空間。
原さんの建築物にちょこちょこっと見られるこの模様たち。
京都駅ビルでは長く続くエスカレーターの各階天井に見られます。
こんな遊び心、私は好きです☆
このビルの中には雲がもくもくしてたり、
旗がたなびいていたり、モチーフがたくさん!
楽しい方なんだろうな〜と想像してしまいます♪

ツリーより階段や天井を建築資料に撮っていた旦那さん笑
仕事帰りで、風も冷た〜い日だったのに
連れていってくれてありがとうね♪


[PR]
by juri_ri | 2009-12-23 08:43 | heal

冬至の夕陽。

今日は冬至。
日の照っている時間が一番短くて、
夜が一番長い日。
柚子湯にする為の柚子と
風邪予防のおかぼ(かぼちゃ)を買いに出かけました。
お風呂場に置いた柚子はもう良い香りを漂わせています◎
日の入り時間をはっきり調べないまま
もうそろそろかな〜と写真を撮りにも一度外へ。
今日は寒さが少し和らいだから、しばし日が暮れるのを楽しむ。
c0063808_20524667.jpg
c0063808_2053636.jpg
c0063808_20532131.jpg
c0063808_20535260.jpg
c0063808_20541932.jpg
c0063808_20543439.jpg
透明な朱色が広がって、透明な濃紺に変わろうとする。
暮れてゆく夕陽に寂しさを感じながらも、
またくる明日に期待をする。
また明日からも素敵にすごせますように☆


[PR]
by juri_ri | 2009-12-22 20:45 | 今日の一色

そらの一瞬。

c0063808_15123280.jpg
夏のように深いあおのそら
c0063808_15124664.jpg
光がゆっくりと動く様
c0063808_1513145.jpg
c0063808_15131543.jpg
c0063808_15144262.jpg
雨降りの後、わずかに照らした太陽の熱で
霧が雲に吸い上げられているようでした。
c0063808_1514307.jpg

[PR]
by juri_ri | 2009-12-20 15:11 | 今日の一色

冬の匂い。

c0063808_14552292.jpg
c0063808_14553671.jpg
今年一年、できたこととできなかったことと、
天秤にかけると、ちょっとできなかったことのほうが多いかも。。。
でも、ゆったりと過ごすことのできた一年だったので◎

展覧会や新しく出会った方から教えていただいたことなど
今年もinputはいっぱい!
来年はoutputをもっと増やさないと!
去年もこんなことを言っていたかも笑

前にも増して、
そらのいろや雲の流れ、
花が芽吹き、咲き、散るさま、
葉の緑がゆるやかにいろを赤く変える様子など、
季節のうつろいをより感じ、より美しいなぁと想う一年でした。
そんないろいろを写真に撮ることもできてよかった◎

寒くて家に籠りがちだけど、
写真を撮りたくて出た外はとっても冬のぴきーんとした匂い。
ちょっと甘めのミルクティーととっても似合う季節になった。
実家で見た満天の星空を思いだす☆


[PR]
by juri_ri | 2009-12-19 14:54 | ひとり言

京都クリスマスツリー☆

c0063808_18272044.jpg
写真のグループ展に出展してたこともあり、
毎年、観に来ていた京都駅・大階段のクリスマスツリー☆
今年は出展しなかったこともあり、
観に来ることはできないかな〜と思っていたのですが、
先日、旦那さんと『虎屋』さんに行くため京都へ出向いたので
見ることができました☆
毎年、特に目立って変わることはないんだけれど、
やっぱりこの大きなツリーを
原 広司さん設計の京都駅ビルを背景に見るのが
私は好きです◎
c0063808_18505541.jpg
ガラスのようにピカピカの壁にツリーが反射してます♪
c0063808_18525511.jpg
階段を降りると踊り場から覗く京都タワー☆
白・赤・黄色ってなんとなくChristmas color!
いや、通年でこの色ですけどね笑
今年も大階段のツリー観に来れてよかった☆

そして、同じように毎年見に行っているのが
『梅田スカイビル』のクリスマスツリー☆
こちらも原 広司さん設計のビル。
気づけば、ここ何年かは原さんの建築物とツリーの組み合せを
毎年好んで楽しんでいます笑
なんだか面白い♪
ちなみにスカイビルとツリーの写真は
ただ今このblogの扉写真に使用中◎
こちらはまだ観に行っていないけれど、
クリスマスまでには観に行けそうかな♪
行ったらまた写真を載せたいと思います!


[PR]
by juri_ri | 2009-12-17 18:25 | heal

最近のsweets2

1に引き続いて、最近いただいたsweetsのご紹介。
c0063808_1427758.jpg
ちょっと気になってたケーキ。
大丸芦屋店さんに期間限定で来られてた『銀座カフェ みもざ館』
白いモンブランのようなこのケーキ、実はチーズケーキなんです!
お店自体も知らなくて、ほんとにはじめましてのケーキ。
HPを見るとちょっとレトロなお店。
ランチもディナーもしっかりできるお店のようです。
ケーキはタルトの内側にホワイトチョコがコーティングされ、
レモン風味のカスタード、スポンジ、生クリームが層になり
その上にチーズクリームが搾られています。
お店ではプリンモンブランや苺モンブランもあるみたい!
クラシカルな味わいのチーズケーキ。
お店にも是非行ってみたいな〜◎
c0063808_14421083.jpg
前からず〜っと気になってたお菓子。
京都に居た時、よく食べた『マールブランシュ』さんの
「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」
名前の通り、ラングドシャ部分はとっても濃厚なお抹茶の味わい。
京都・宇治の茶園さんとお茶鑑定士さん、パティシエさんの
技の共演!と紹介されており、
京都内の一部店舗かネットでしか購入できないお菓子です。
お抹茶はよしずと藁で一定期間日光を遮って熟成された
一番摘みの茶葉で作られたお濃茶。
個別包装されているのですが、
封を切るとすでにふわぁっとお抹茶の濃いぃ香りが漂います。
挟まれたホワイトチョコにも抹茶が練り込まれていました◎
私はお抹茶がだ〜い好きなので笑、
このお菓子、京都に帰る度に買って帰ってしまいそうになるお菓子です◎
c0063808_1552084.jpg
引き続き『マールブランシュ』さんのケーキ笑
これは実家に帰った際、滋賀の『マールブランシュ』さんで見つけたケーキ。
「抹茶と金柑のコンポジション」
単純な作りではありますが、実に斬新な形じゃないか!と
楽しくなって購入◎
コンポジションって抽象絵画のタイトルなどによく使われます。
この名前にも魅かれました♪笑
いつもは国産栗だけを使用して作られた「モンブランジャポン」を
好んで食べるのですが、たまにはいいよね。
こちらも濃厚な抹茶スポンジに金柑のジャムが塗られ、
いっぱい入った栗と抹茶クリームのサンドケーキと
上赤糖を使った小豆入りのケーキを重ねあわせ、
トップに金柑のシロップ漬けが添えられたもの。
これ、金柑がついてるから季節限定のケーキなんだけれど、
美味しいからずっと販売しててほしい〜!
抹茶の部分も小豆の部分もそれぞれとっても美味しくて、
楽しい〜◎
次帰るまで、まだ販売されてるやろかぁ。。。
学生の頃、よく行った北山本店にも久しぶりに行きたいな〜!
本店限定ケーキもあるようなので笑

とりあえず、1に引き続き2はここまで。
実はまだまだあります笑


[PR]
by juri_ri | 2009-12-16 14:24 | 美食倶楽部

お誕生日とおねだりワンコ。

c0063808_14395531.jpg
14日は母の誕生日。
翌日に旦那さんがまた滋賀で仕事だったこともあり、
またまた実家に帰ってお泊まりです笑
なかなか当日に帰ったりできなかったので、
久しぶりに一緒にお祝いすることができました♪
ケーキは芦屋から『ペリ亭』で注文してたもの。
中は白いスポンジに生クリームとカスタードが幾層にもなっていて、
苺たっぷりにプチシューまで乗っています♪
ローソクに火を灯すと、部屋をまっ暗にして
Happy birthday〜♪を歌うのがうちの実家のお誕生日の仕方。
まっ暗にする前にパチリとしてきました。

ダイニングはワンコがいる土間と引き戸で
仕切られているだけなのですが、寂しがるといけないので、
いつも引き戸は半分ほど開けられています。
テーブルを囲みご飯を食べていると感じる視線。
c0063808_1594940.jpg
美味しい匂いがしているのもあって、
くぅ〜と呼んでおねだりします笑
たまに待ちくたびれて縁にあごをのせて待ってたりするんですが笑
その姿がかわいくて、父母はついおやつをあげてしまう模様。
ちょっとぽってりしてきたので注意をしてますが、
こんな風に見られて呼ばれたら、
ちょっとだけって思ってしまうね笑

翌日はワンコのシャンプーの日だったので私も一緒に同行。
マイクロバブルバスという低刺激のシャンプーでも
ミクロの泡と水流で毛根についた老廃物も
取り除いてくれる仕方があるそうで、
帰ってきたワンコはさらっさらで
撫でてる私も気持ちいいほどでした笑

旦那さんは相変わらずバタバタの帰宅でしたが、
私はゆっくりさせてもらって満足な二日間♪


[PR]
by juri_ri | 2009-12-14 14:38 | heal