<   2009年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

夏越祓祭。

c0063808_12465216.jpg
7月31日は京都・八坂神社で夏越祓祭が行われます。
茅で作られた大きな輪をくぐり、
半年間の穢れや厄気を祓います。
他の神宮では、一年の半分6月30日に行われ、くぐり方も、八の字に。
八坂さんでは7月いっぱいある祇園祭が終わる日にされ、
無事、今年も祇園祭が終わったなぁ〜って思います。

行けるときに出来るだけ行く感じで実家から行っていて、
昨年から八坂さんの茅の輪をくぐりに。
それまでは平安神宮に行ってました。
北野さん(北野天満宮)がとっても有名で、
参拝された方々が茅の輪から茅を抜いて
このようなお守りにして持ち帰られるそうなのですが、
以前、夏越祓を調べていて、北野さんの宮司さんにお聞きしたところ、
茅の輪をくぐられることによって、穢れや厄を祓うので
茅にはくぐられた方々の穢れや厄がついているそう。
だから、輪からは持ち帰らないでほしいのですが。。。とおっしゃってました。
そこから持ち帰られるよう、このようなお守りが出来たみたい。

昨年のちいさな茅の輪と長刀をお返しして、
今年も無事、お参りすることができました。
不安定なお天気だと予報されてましたが、
京都にいる間、ずっとお日さんが照らすいいお天気だったので
よかった〜◎



[PR]
by juri_ri | 2009-07-31 12:43 | heal

夏の準備。

c0063808_11121931.jpg
実家にプチ日帰りをしたときのこと。
庭を造るときに、そんなに掘り起こしたりしていなかったので、
木々にこの季節ならついているんじゃないかな〜?と思って
母に聞いてみると、
「見事なのがある!」と教えてもらった蝉の抜け殻。
青々と葉をつけたかえでの枝先にふんわりとでもしっかりと
残っていました。
目の部分が透明に残っていて、すごい!

虫はほんとにめちゃ苦手だけど、
蝉の羽化する前のコがよちよち歩いてるのとか
抜け殻を見つけると、なんだかうれしくなる。
だからといって、触れませんが笑

夏の準備が始まってるんだろうなぁと思っていたら、
玄関のところに、めちゃくちゃちいさい雨蛙が跳ねてました。
かえるのお守りみたいな大きさ。
2cmぐらい。
見たからか、夕方にぱらっと雨が降りました。笑
かえるの大きさに伴った雨だったなぁ。



[PR]
by juri_ri | 2009-07-28 11:10 | heal

500色から25色 。2回目

c0063808_1344673.jpg
ほんとは6月に届いてたんだけど。。。
『FELISSIMO』「500色の色えんぴつ」から
二回目が届いていました。
もうそろそろ、三回目が届くはずなので待っていたけれど、
一緒に注文したものが準備できなくて、到着が遅れるそうです。。。
一回目→http://juriri.exblog.jp/11703981/
ピンク・黄・オレンジのグラデーションで来ましたが、
二回目はオレンジから朱にかけての色層。
並べると目に眩しい感じ!笑
塗ってみると、ピンクや肌色っぽいものもあったので、
前回より濃いグラデーションのようにも見えます。

*カナダのスモークサーモン
*盛夏の鬼百合
*晩秋の柿の実
*雪降る夜のペチカ
*アステカ王国のダリア
*愛のキューピッド
*ランプの灯火
*コンソメボラーユ
*ほろ酔いのピーチフィズ
*フロリダのオレンジ
*黄昏のスフィンクス
*聖夜のキャンドルナイト
*丘の上のポピー
*7月のグレープフルーツ
*夏祭りのほおずき
*キッシンググラミー
*博多の辛子明太子
*ノルマンディの海に沈む夕日
*にんじんのグラッセ
*紅葉の交響曲
*子供の頃の茜雲
*メキシコの百日草
*夕暮れの彼岸花
*クランベリージャム
*インカの太陽

今回はなんだかイメージの湧きやすい名前が多かったように思います笑
そのまんまな感じ。

サイトからダウンロードしてるスクリーンセーバーは
毎日お昼頃に一色増えるよう設定されていて
チェックするのが楽しみになっています。
こちらは今日でもう111色になりました♪
まんべんなく、いろとりどりに増えていくので楽しいです◎
スクリーンセーバーだから光もふくんでるしね☆

早く三回目、届かへんかなぁ〜♪


[PR]
by juri_ri | 2009-07-27 13:42 | 今日の一色

休日だ。

c0063808_23412555.jpg
日曜日は旦那さんと休日らしい休日。
久しぶりに元町・三ノ宮へお買い物。
帰りに器欲しさに買ったコーヒーゼリー&ブランマンジェ。
ガラスや陶器の器に入ってるデザートって器がほしくって
ついつい買っちゃう笑
小ささが好きなんです。

お昼から出てて、元町でランチに行ってみたかったお店
『アシエット』さんは期待を裏切らず、
めちゃ美味しかった♪
旦那さんは和牛ハンバーグと海老フライのお得セット。
私はアップル草原ポー クのチーズカツレツ。
好きなお店、増えてよかった◎

そこから、大好きなDiorで秋モデルの化粧品を購入したり
旦那さんのケイタイを機種変更したり、
国際会館SOL11階にある屋上ガーデンのお店でお茶したり、
『mint神戸』で雑貨を物色したり、
休日らしい休日♪

旦那さんの忙しい日常。
それでも休みの日、何処かでかけたくなる旦那さん。笑
おつかれさまでした☆

来週は神戸の花火大会だよ◎笑

[PR]
by juri_ri | 2009-07-26 23:40 | ひとり言

トイカメラみたい。

c0063808_14163575.jpg
c0063808_14174759.jpg
c0063808_1419722.jpg
ケイタイで撮った昨日のそら。
いざというときにきれいに撮れるからその為に選んだ
Cyber-shotケイタイ。
普段は2Mワイドに設定しているのに、
たま〜に写メを送るようにVGA(640×480)のサイズに設定したまま
他の写真を撮っちゃって、しまった!と後悔することも多々。

夏らしいそらに出会ったからすぐに撮っちゃったら
小さいサイズのまま。。。
パソコンに取込んだのを見ると画質が荒くて
色も大まかな陰影で、
なんだかトイカメラで撮った写真みたいになった。笑

これはこれでいい雰囲気。

でもクリアなそらがやっぱり好きかなぁ〜笑



[PR]
by juri_ri | 2009-07-25 14:14 | heal

和も洋も◎

書き忘れてたお菓子のこと。笑
和も洋も。
いつもの味も、はじめましての味も。
c0063808_19515393.jpg
滋賀・草津に移った実家に帰ると、
母がいつも最中好きの旦那さんへおみやげ!と購入してくれる
『鮎家』のお菓子処『近江藤斎』の「藤斎最中」
『鮎家』さんは鮎をお昆布で巻いて炊いた「あゆ巻き」が有名なお店ですが、
気づけばお菓子も作ってはりました。笑
わりと大きめな最中です。
ぎっしりと入った粒あんはさらりとした甘さで私も大好き。
他に抹茶・胡桃・紫蘇・黒胡麻と全部で5種類あります。
粒あんばかりで他のを食べたことないけど、胡桃餡は魅かれます◎
和三盆を使用したカステラも人気があるようなので、試さなきゃ!笑
c0063808_18254432.jpg
今年もいただきました笑
『文の助茶屋』さんの「田舎氷」
八坂の塔近くの本店でいただくのが好き◎
きなこシロップがたっぷりとかかったかき氷に
きなこアイスがのって、白玉があって、
中にはにっき(シナモン)のきいたわらび餅がごろっと入ってます♪
暑くなると絶対食べたくなるかき氷です♪
c0063808_1835297.jpg
はじめましての味。
『マダムシンコ』の「マダムブリュレ」
前から気になってたの、やっといただいてみました。
シロップが染みて、表面にキャラメリゼが施してあってカリカリ!
でもバウムクーヘンはとってもしっとり。
冷やしても、温めてもいいそうです。
始めは冷やしていただきましたがキャラメリゼの部分が
とってもジャリジャリなので笑
二度目からは温めてみました。
シロップの染みたバウムがほわほわになって美味しい◎
私はこの食べ方が好きだなぁ。

ちなみに大丸梅田店さんでのデパ地下で購入したのですが、
『マダムシンコ』さんのお隣に
『アンジェリック・チバ』さんがあって、
ケーキやマカロン、コンフィチュールなどがたくさんで、
そちらも気になります笑♪



[PR]
by juri_ri | 2009-07-24 19:12 | 美食倶楽部

最近の晩ご飯。

連休は日帰りで京都に行ったぐらいで、
わりとゆっくりな日々なを過ごしてたこともあり、
両親から野菜をたくさんもらったこともあり、
晩ご飯が盛り盛りです◎
c0063808_114066.jpg
土用の丑の日はもちろん鰻です♪
この日は野菜少なめ。。。反省。
鰻のときは「なめことかまぼこの赤出し」と
「蛸とわかめ・胡瓜の酢の物」を作ってしまいます。
母がこの献立だからかも笑
c0063808_11571660.jpg
東京にいる友人が送ってくれた手紙の中にあったレシピで
簡単「混ぜご飯」を作ってみました。
たっぷりの生姜とおあげをごま油やお酒、醤油、お塩で
さっと炒めて炊きたてご飯に混ぜるのでほんと簡単◎
友人のアイデアで枝豆を入れても美味しいそう、とあったので
もらってきた枝豆を入れてみました♪彩りもきれいで食感がいい!
そして、新生姜が出てきた時期を待って正解!
さっぱりで旦那さんはおかわりでした笑
おいなりさんにしても美味しそうだ☆
あとはもらってきた野菜をどんどんと。。。
万願寺とおじゃこのたいたん、京のおばんざいです。
鶏肉をほろほろにやわらかくたいた、肉じゃが。
野菜いっぱい笑
c0063808_1284546.jpg
ラタトゥユにカリッと焼いた豚バラを入れてパスタソースに。
京都で行ったスペイン料理屋さんで食べたのが美味しかったので
作ってみた水なすと生ハムのサラダ。
水なすを大量にもらっていたので、このサラダはめちゃいいかも♪
無農薬だからよけい安心で、生でも柔らかくジューシーな水なすの為せる一品◎
なめらかに漉すのは大変だったけれど、とうもろこしからスープにしました!
いろんなものが混じってない味なので、ハマるな〜。
しかも野菜の甘いのが◎

美味しい食材があると張り切ってしまいます笑


[PR]
by juri_ri | 2009-07-23 11:23 | 美食倶楽部

部分日食。

c0063808_1654464.jpg
あの時間、飛行機に乗っていたら、
こんな風にあおぞらの太陽が見れて、
きれいな部分日食が見れたでしょうか?

芦屋は今にも雨が降りそうな暗い雲の中、
それでも太陽の光は強く見えていました!
ちょうど外に出る用事があったので
早めにバスに乗って移動。
移動中も至る所でみんながそらを見ていて、
ちょっと面白かったです。

普段からいつでもどこでもそらを見てしまう私。
カメラをそらに翳して写真など撮っていたら、それこそ
「このコ、なにしてんの〜?!不思議ちゃん?!」などと
横目に見られるのですが、
今日はみんながみんな外に出てきてそらを見ているので
思わず「フフフ♪」と笑ってしまいました♪

バスを降りてそらを見ると
かなり暗くなりだしたそら。
朧げながらに太陽は半分になっていました。
しばし観測。

小学生のときにこんな体験をした憶えがあるのですが、
あのときはなんだったんでしょう?笑
調べてみると『日食』は過去にもあるようなので
それだったのかも。
なんの日食やったんやろ?

そういえば、月食はここ2,3年見てるなぁ☆彡

立っている場所によって
みえる時間も見え方も全然かわってくるけれど、
地球の上に立っているからみえるものって
その存在がすごいなぁと思います○
そして、そこにこのタイミングで存在しているということも
すごいなぁ〜◎

毎日すごす時間は
すごいな〜とかきれいだな〜と思う発見の瞬間が
つづいていることが多いですね。

部分日食は来年1月にもあるようなので
タイミングが合えば見たいな、と思います。



[PR]
by juri_ri | 2009-07-22 16:53 | ひとり言

そらを切りとって。

c0063808_1221765.jpg
c0063808_12212132.jpg
c0063808_1222166.jpg
私の好きなデザイナーさん。
吉岡徳仁さんは著書『みえないかたち』の中で
 ー飛行機の窓から外を見ていて、
  「これを切りとって部屋の中にもっていったら、
   それだけですごいインスタレーションになるな」と思ったんです。ー
と書かれていました。
それが不可能なことで、写真でできるものでもなくて、
自然の中の美しさにいつもあこがれる、とありました。
私もまったく同じことを思っていて、
すごい好きだなぁと思うものを創られてる方が
おんなじことを思ってはるわぁ!と思って
本を読んでいてすごくうれしくなりました。
私はそれでもかたちにしたくて
そういったものものを写真に撮ってインスタレーションにしています。
あるがままの自然の美しさにはかなわないなぁと感じつつも
私なりにそれらを誰かに伝えたり、知ってもらうには
どんなかたちができるだろうと思いながら。
c0063808_12513796.jpg
c0063808_12515036.jpg
c0063808_1252452.jpg
こんなそらを見ていると地球の上に立っていて、
大気に包まれているなぁって感じます。



[PR]
by juri_ri | 2009-07-19 12:18 | heal

ふらり京都。

三連休の始まりはふらりと京都へ笑
実は17日、祇園祭の山鉾巡行の日、
芦屋は朝から雨で、この雨は京都へ向かうだろうな〜と思い、
その前から連日出かけていたのもあって
疲れて京都には出向かなかったのです。。。
結局、巡行時に雨は降らなかったみたいで、
そうと知ると京都行きたいな〜ってなった私に
旦那さんが賛同してくれました笑
京都駅そばにあるいつもの回転寿司屋さんでお昼をして、
バスで嵯峨野辺りを散策し、
c0063808_1815506.jpg
四条に戻ると大丸さんの『ペーパームーン』でミルクレープ♪
ついついこの付近にいると来てしまうお店。笑
デパートの中のカフェなのでそんなに混んでいないのもうれしい。
そこから町中をぽつぽつ歩いてきたのは
c0063808_18324139.jpg
今年の4月に移転された『俄』本店。
安藤忠雄建築研究所によるもの。
「京都行くなら見に行くわ。」と旦那さん。
やっぱり建築のあるところじゃないと笑
『俄』のジュエリーは私も気になっていたので、
実物をしっかりみてみたいな〜と思っていました♪
その前に1階にある『京都デザインハウス』へ。
前から気になってたけど、やっぱり、ほしいものでいっぱい笑
一通り見ていた旦那さんは建物が気になり出して建物探訪。
そこから2階『俄』へ。
広いフロアは、半分がブライダルで半分がコレクションとなっており
コレクションのほうを見せていただきました♪
「和」のモチーフを多様しているので
野暮ったさを写真では感じていたのですが、
全然!華奢なラインでとってもきれい!
私のはしゃぎ様を見て、旦那さんは
「誕生日、カメラ(デジタル一眼)かジュエリーどっちがいい?!」と
聞き直したぐらいです笑

しばし、ジュエリーを堪能したあと、
再び河原町周辺を歩き、よく行ってた『MEDIA SHOP』に
行ったりして、京都駅へ。
単純に『伊勢丹』でお買い物♪
お扇子や鞄を購入して(大丸でもスカートを買ったりしてたのに笑)散財!
11階にある「ホテルグランヴィア京都」のスペイン料理屋さん
『バル&カフェ リコ』でタパスやパエリヤをいただいて大階段へ。
c0063808_1925146.jpg
c0063808_1925282.jpg
建ち始めたときは、京都にこんな大きいもん建てて!って
あんまり好きじゃなかった駅ビルも、
旦那さんと知り合って、建築の話を聴きだし、
設計された原 広司さんを知って、なんだか好きな建物になりました◎
c0063808_19295233.jpg
京都タワー。
京都を離れてからJRをよく利用するからか、
昼間に見ると「帰ってきたなぁ♪」という気持になり、
夜に見ると「芦屋に帰らなぁあかんのや」と不思議な気持ちになる
ポイントになりました。
京都を離れて4年目に突入してますが、
心はいつまでたっても京都人のようです◎

次は来週帰ってきます笑

[PR]
by juri_ri | 2009-07-18 17:42 | heal