<   2009年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

京風お雑煮。

c0063808_17395142.jpg
家庭によって入れるものは様々だけれど、
うちは白味噌に丸餅、かつお節のみの
めちゃシンプルなもの。

お店でいただくときっと
この時期出回る祝大根や金時人参、里芋なんかが
入っているはず。
お店でわざわざいただいたことがないので
最終的に京風お雑煮がどんな形で
でてくるのかわからないけれど。。。
一度、父の強い要望で
お大根やら人参やら入れて
作ったことがあったけれど、
白味噌の甘いだけの味が変わってしまうので
たった一度きりで終わってしまった気がする。

私が愛用している京都・石野の白味噌。
うちのお雑煮はこれじゃないといけません!
芦屋に越してきて、このお味噌が
買えへんかったらどうしよぉ、と思っていて、
下手したら年末にお味噌買いに京都帰る!
なんてこともありえるなぁと
感じていたけれど笑、
芦屋大丸さんで扱っていて助かりました。

旦那さんの実家はおすましタイプだったそう。
だけど、今ではこの甘みのある白味噌のお雑煮が
お気に入りになってくれました。
このとろりと濃厚に甘い白味噌は
好き嫌いが分かれるみたいだけれど、
朝ご飯にお雑煮でもいい、と
言ってくれるほどなので
よかった。

寒い朝にこの甘さが
きゅっとなった身体をほぐしてくれます。
よければ一度御試しくださいませ◎





[PR]
by juri_ri | 2009-01-05 17:26 | 美食倶楽部

実家にて。

c0063808_16503081.jpg
1月3日。
滋賀にある田舎に昨年本格的に移り住んだ私の両親。
兄ももう6年ほど前から仕事の関係上
滋賀に住んでいるのでお正月の集まりは
田舎の家で。
京都の家もまだ残してはあるけれど、
生活用具をほぼ移しているので都合がいい。
久しぶりに愛犬にも会える♪

私にとってはこの田舎の家も
ちいさな頃から来ている馴染みの家なので
ゆっくりと落ち着ける。
家が広すぎて冬は寒いのが難点だけどね笑
着いてしばらくして
兄がスパークリングワインのマグナムボトルを
乾杯用に出してくる笑
これ、二本半ぐらいの大きさありますよね笑という
大きさ。
飲みやすくて私も旦那さんもついつい飲み過ぎ。
私が大好きなレーズンバターもあります☆
さすが実家です笑
テレビ前で一家団欒をし、
私たちの家にはないおコタで晩ご飯をいただき、
旦那さんはほろ酔いで一眠り笑
くつろいでくれて嬉しい限りです。
結局、この日は日帰りの予定だったのですが、
急遽、兄の家でお泊まり。
次回からはちゃんとお泊まりの用意をして
来たいと思います笑
今月はまた23日に旦那さんと兄と
京都WORLDに行くので
その時またお泊まりさせてもらうことになるかな笑

すっかり田舎に馴染んできたこの頃です。



[PR]
by juri_ri | 2009-01-04 16:49 | heal

てこね寿司。

c0063808_15325775.jpg
お伊勢さん、内宮そばにある『おかげ横町』
その中にあるひときわ情緒ある建物の『すし久』さん。
参拝の後、そこで名物「てこね寿司」をいただくのが
うちの実家の習慣です笑
この建物、明治2年の遷宮時に出た宇治橋の古材で
建てられているそう。
民間で神宮の古材を下賜された唯一の例で、
伊勢の貴重な文化資産になっているそうです。

てこね寿司、伊勢志摩の郷土料理で
昔鰹漁に出た漁師さんたちが、
醤油漬けにした鰹と酢飯を
手で豪快に混ぜて食べたことから呼ばれるそうです。
ここ『すし久』さんは一階も二階も
大きな食卓を繋ぎあわせて、
まるで宴会場のような雰囲気で
みんな相席でご飯をいただきます。
窓からは五十鈴川が見えて、
ほんま、昔ながらの情緒が楽しめます。
街のカフェやレストランでデザインされた空間で
ご飯をいただくのも好きだけれど、
こういったワイワイがやがやの中で
ご飯をいただくのも好きです♫
私たち夫婦はかなりご年配の御夫婦と
相席させていただきました。
共白髪で私たちも在りたいものです。

おかげ横町内に二店舗ある『赤福』
夏は「赤福氷」冬は「赤福ぜんざい」があります。
私たちはできたて赤福をいただいてきました。
ここも卓のないお座敷で
入れ替わり、譲り合いでお茶と赤福をいただきます。
三人の女性が大きな桶からあんこを手に
一つずつ作られたできたての赤福。
今では京都や大阪の駅で買うこともできますが笑
さすができたて!
あんこの瑞々しさが違います!

夕方になり、かなり冷え込んできたので
予定より少し早めに帰路へ。
気持もおなかもいっぱいになって笑
帰ってきました。

お正月ゆっくりしたかったのに
連れてってくれてありがとうね、旦那さん◎




[PR]
by juri_ri | 2009-01-04 15:29 | 美食倶楽部

お伊勢さん。

c0063808_17385780.jpg
元旦。
寝起きがはっきりしない私ががんばって起きて、
朝からお雑煮を食べ、出発!
難波から近鉄特急にて
いざ伊勢神宮へ。

駅中にあるillyでほっと一息入れてから電車に乗り込む。
行きしはちょっとゆったりデラックスシートで。
途中、大和あたりで横風に雪!
お伊勢さんも雪かな〜。。。と
ちょっとわくわくとちょっとやっばいな〜と
思いながら約2時間ほどの移動。
お伊勢さんは晴れてました◎
よかった、晴女で笑
お伊勢さんには何度も来ているけれど、
実は外宮は初めて。
初めまして、とご挨拶に行ってきました。
バス移動をして内宮へ、
人はやっぱりこちらのほうが断然多いけれど、
外宮も内宮もどちらにも言えるのは
木々が多くて気持いい事。
近づくだけで木々のすごくいい香りがして、
気持がほわ〜と放たれます。
ほんまに気持いい!
私はこの感じが好きでお伊勢さんに来たくなるんです。
お宮の外、上は風がめちゃ吹いて
木々をざわざわ揺らしてくのに、
お宮の中は空気はピンとしてるけど、
木々が緩和してくれて
風で寒くなることはありません。
ほんとにそぉっと守られてる気持になります。
大きな両手で包まれてるみたい。

ものすごい人の群れで
お参りするのに時間かかったけれど、
無事、外宮も内宮もお参りできてよかった♫

社殿を造り替える20年に一度の大祭、
式年遷宮。
第1回の式年遷宮が持統天皇4年(690)のこと。
それから1300年にわたって続けられています。
今は第62回が平成17年から始まり、
平成25年まで諸祭・行事が進行中です。
大学生のとき、学校の授業で知ってから
興味を持って、お伊勢さんに行くようになりました。
御垣内の諸殿舎全てを建て替え、
御装束神宝を新調し、
御神体を新宮へ遷します。
20年の間にお宮大工は技術を継承し、
儀式は受け継がれていきます。
伝統を重んじる京都人だからというわけでは
ありませんが、
私はとても美しい伝承だなと思ったのです。
そして、この式年遷宮にたずさわられる方が
羨ましくもあります。

場所は違えど、
私も京都の伝統や文化を
遠い昔から消えてなくなる後の未来まで
繋ぐ一部になれたら幸いだと感じます。
そんな心持ちだから
お伊勢さんに気持が向くのかもしれません。
元旦に旦那さんとお参りができて
ほんとによかったです。
実家の家族ともまた行きたいと思います。笑



[PR]
by juri_ri | 2009-01-03 17:37 | heal

年越しそばは松葉で!

c0063808_1830212.jpg
c0063808_1830431.jpg
12月31日。
おせちを取りに芦屋大丸へ。
今年も京都・吉兆の一番シンプルなおせちを。
デパ地下で不足なものを買おうと降りると
昼過ぎなのにレジ待ちのものすごい行列!
もともと小さい大丸なので人でいっぱい笑
かき分けて31日まで入店されてる
京都・『松葉』さんへ。
パック詰めで売られてるだけだったので
とりあえずお蕎麦と、おつゆと鰊を。
京都・南座隣にある老舗お蕎麦屋さん。
『松葉』
盛りつけは『松葉』さんをまねて鰊にお蕎麦をかけてみました。笑
ほんとはもっと鰊が埋もれてる感じだけれど。
生そばだけあって、ものすごいもっちもち◎
『松葉』の鰊蕎麦、初食の旦那さんは
生パスタみたい!と二食分のお蕎麦をぺろり。
そして名物だけあって鰊もええ塩梅のお味で
炊かれてます。
久しぶりに食べたけれど、美味しかった♪
お店も久しぶりに行きたいな。

年越しそばも京都ならば、
おせちも京都、年明けお雑煮も京風です。笑
芦屋のちいさな京都がここにあります。笑



[PR]
by juri_ri | 2009-01-02 18:28 | 美食倶楽部

プレゼント第二弾!

c0063808_17314253.jpg
12月30日。
プレゼント第二弾の日。

この日は神戸をうろうろ。
だんなさんがふと「食べ納めしなぁ!」と
ぼっかけやきそばを欲したので三宮へ。
ロフト、ハンズで手帳をみて、大丸へ。
実は先日、遅れたクリスマスプレゼントで
腕時計をもらいながら、
使っている財布がかなりぼろぼろになってるのを
知った旦那さんが
「財布も変えなぁあかんしな〜」と
言ってくれて、
財布までプレゼントしてもらっちゃいました笑
財布はカラフルなものを!と
私は勝手に決めているのですが、
これは中も鮮やか!
c0063808_1748060.jpg
ピンクです♪
さすが大好きなPaulSmith♫
今まで持っていたのもキミドリ色で
部分汚れが目立っていたため、
最初、旦那さんは汚れ目立つ色じゃない?って
気にしてたんですが、
この色の組み合せを気に入ってくれて
「皮の手入れの仕方を覚えるいい機会かな。」と
言ってくれました。笑
がんばります!
新しいお財布は新年から。
気持も新たに使わせてもらいます♫

ジュンク堂で私は美術書を
旦那さんは建築本をそれぞれ観て、
おなかがすいたところでセンター街地下へ。
さすが年末、やや空いた『長田本庄軒』
私は1辛、旦那さんは2辛大盛り。
食べてるとぞくぞくと混みだしてきました。
みんな、食べ納めかな?笑
私が紅茶屋さんの面接帰りに気になって
食べ始めてからだいたい2年。
いつ食べてももちもち麺とソースと
スジこんが美味しいです◎
2009年の食べ初めも早々に来るだろうな笑

芦屋に越してきて次の春で3年。
神戸の街には少し詳しくなってきたこの頃です。




[PR]
by juri_ri | 2009-01-02 17:30 | ひとり言

大阪と腕時計。

12月28日。
大阪うろうろの日。

梅田のサルバトーレクオモでランチピッツァ♫
目の前でピッツァが釜で焼かれるのを観ながら。
ピッツァマルゲリータも
メインディッシュのサーモンカツレツも
子羊のワイン煮も美味しかった♪

そして、難波へ。
難波には何度か行ったことがあったけれど、
なんばパークス初めて観たり、笑
動いてないヤバフォー観たり、笑

心斎橋のapple storeでiPhone観たり、
初めて道頓堀とカニ道楽やずぼらやがあるところと
そごう、大丸の地理が繋がりました。。。笑
アメ村も近くなんや、と今更ながらに知りました。
でも次一人で行けって言われたら
行けないかも。。。

梅田に戻りハービスのPALET D'OLでお茶。
いつもめちゃ列んでるから入ったことなかったけれど、
栗とミルクチョコのケーキはとろけました♪
旦那さんは休みに入ったからと
ロゼシャンパンとチョコの組み合せ笑
大人ですね〜。

そこからLOFTへ。
見るつもりの手帳がなくて時計売り場へ。
前から旦那さんが気になってた
FOSSILのSTARCKモデル。
確かにきれい!
「男性にとっても女性にとってもセックス・アピールがあり、
“富の象徴”ではなく“インテリジェンス”を表現した時計」
インテリジェント・ブレスレットと呼ばれるそう。
ずっしりとしてシンプルできれい。
おお〜きれい!と言っていると
遅れたクリスマスプレゼントに!と
c0063808_1701584.jpg
買ってもらっちゃいました笑
ちなみに黒が旦那さんのです。
私はシルバー。
もともとメンズサイズの大きいのが
好きだったので、これはめちゃいい☆
大事にします。
ありがとう♫

帰りに茶屋町にある激安天丼屋さんで
晩ご飯。
久しぶりに来たらメニューが増えてて
びっくり!
でも¥500でエビ二匹に野菜もイカも入ってる
天丼ってすごいよね。
しかも美味しいし◎

こんなに大阪うろうろしたのも珍しいかも。
いつも目的地のみ行って撤収なので。。。
だからって必要性を感じなくて
いつまでたっても覚えないんですけどね。。。笑




[PR]
by juri_ri | 2009-01-02 16:19 | ひとり言

はちみつとベトナム料理。

12月26日
お仕事最後の日。
送別会をしてもらってからのヘルプ要員で
入っていたので、
なんだか二回、お仕事最後の日がありました。笑
もしかしたらまたあるかも?!なんて話しながら。

その日は店長と男の子バイトくん二人の日。
クリスマスも過ぎた日だったので
そんなに慌ただしくもなく、
私が虹を発見できるぐらい笑
夕方、後30分ほどだな〜と思っていたら、
この日はお休みだった女の子バイトさんが
会いにきてくれました!
しかも、
「この後よかったら買い物でも一緒に行きません?」と
私の仕事上がりまで待っててくれたんです!
嬉しい!
お茶しにいこう!とかランチを一緒に!とか
言ってたのに人不足が続いて
結局休みがかぶる事もなくだったので、
買い物行こう!行こう!ってなった。

大丸で晩ご飯のお買い物でも!と
思っていたけれど、
うちの旦那さんが仕事納めの飲み会になったため、
急遽私たちもご飯会に♫
センター街地下にあるベトナム料理屋さん
『タン・カフェ』
私も久しぶりの来店。
生春巻きにエビ春雨炒め、
海鮮チャーハンに蒸し魚。
瓶ビールを二人で一本。
デザートに緑豆チェーを♫
久しぶりにいっぱい話して、いっぱい食べて
楽しい、楽しいお仕事最後の日になった。

わざわざありがとね。
しんどい日も、いっぱい愚痴ったりも
はしゃいだ話もいっぱいできてよかった☆
c0063808_16142583.jpg
いただいた京都西陣『ドラート』のはちみつ。
私、ここのはちみつを最近知って
いろいろ試してみたかったんだ!
ありがとう!

また、遊びに行くね☆


[PR]
by juri_ri | 2009-01-02 14:38 | 美食倶楽部

あけましておめでとうございます。

c0063808_2354835.jpg
あけましておめでとうございます。
今年もつれづれと書き綴りますので、
どうぞよろしくお願い致します。
写真は以前に兄の自宅から見た初日の出。

実はまだ昨年末の事ごとで
記しときたいな〜と思っている事があって、
明日、時間ができるので
ちょこっと巻き戻しで記しときたいと思っています。
すいません。
お付き合いくださいませ。

今年の抱負。
家での過ごし方を整える。
手に職を!
日々勉強で!
です。笑
なんのこっちゃ?!ですが、
少しずつ形に表していければと思っています。

どうぞお見守りくださいませ。


[PR]
by juri_ri | 2009-01-01 23:53 | 言の葉