<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

dolphin

c0063808_113211.jpg


        『私はいるか 言葉をしらなくて
         いつも 君を求める
         波打つはるか 楽園の海なら
         君と音を 奏でられるだろう

         私はいるか 言葉をしらなくて
         伝えたい でもうまく話せない 
         波打つはるか 楽園の海なら
         君とずっと繋がれるだろう』


               『dolphin』木村カエラ/Scratch







[PR]
by juri_ri | 2008-11-26 01:11 | 言の葉

『Beyond Standard』

c0063808_215895.jpg
24日、この日の最大のイベントは
上原ひろみさんのライブでした♫
チケットがあるのでいかがですか?と言われ
行ってみよう!と答えたわたしたちではありますが、
私はこの方をまたも存知あげませんでした。。。
チック・コリアと共演したことがあるらしい!
という話を聞いて、
すごい!聴いてみたい!と思ったのが素直な感想。

ステージにはピアノとシンセがセットされ、
ベース、ドラム、ギターのカルテット。
音源を聴いていたけれど、
ステージでどんな風に繰り広げられるか
楽しみだった。
だってきっと『即興』という言葉が合うはずだ♫
実際、音で4人が遊び、話すみたいになった!
すてきだ!
上原ひろみさん、話し方がとてもかわいいのに、
ピアノをひき出すと表情と指が
別の人みたいになる。
指が動いて出した音に本人が楽しんでる♪
チームワークも抜群で安定したベースに
まとめてるドラムにノリのいいギターの
バランスがとても面白かった。
中休み、会館というより
お酒飲みながらみんなで一体になり楽しめたら
もっと楽しそうだと話した。
Billboard LiveやBlue Noteとか!
ライブはどんどん盛り上がって、
手拍子はリズム良く、
座ってみていたお客さんたちもどんどん立ちだして、
standing ovation!
いや、ほんとすてきだったし、おもしろかったです☆

ライブ終わり後、
関東から来ていた友人たちは揃って
やっぱり関西のお客さんのノリは違うな〜とのこと。
手拍子や歓声、standing ovationなどは
なかなかされないそうです。
やるの?やってもいいの?的な戸惑いがあるそう。
きっと演目にもよるんだろうけど、
関西ではそんな戸惑いありえないかも笑
あわよくば話しかけようとするもんね、客席から笑
つっこむし、ダメだしする人だっている。。。
↑これは良くないと思うけれど、
会場一体となって楽しもう!っていうのは
すごくあるかもしれない。

今回、上原ひろみさんは
ほんと初めましての人だったんですが、
とってもいい出会いになりました♫
これからも音源聴いていきたいと思います!
誘ってもらって感謝☆

そして、これを書く際に知ったのは
上原ひろみさん、デザイナーミハラヤスヒロさんと
ご結婚されてる方だったんですね!
ミハラさんは靴作り出した頃から
観たりしてたのになぁ〜照




[PR]
by juri_ri | 2008-11-24 02:02 | アートなご案内

海遊館、ふたたび。

c0063808_0363191.jpg
サントリーミュージアムで
ディーター・ラムスの後は
お隣、海遊館へ。
雨が降り出して寒くってキャー!ってなってたら、
館内はもっとキャー!!!
人の多さが尋常じゃありません。。。
今日、なんかイベントあんの?!って思うほど。。。
ぎゅうぎゅうです。。。泣
こんなん初めて。。。
さすが三連休の最終日。
みんな近場で遊ぶのね。。。

それでも中の生き物たちは悠々です。
ジンベイザメのご飯timeに居あわすことができ
立ち泳ぎで、ものすごい吸引力で
えさと水を吸い込んでいるのが観られました。笑
近くを泳ぐちいさな魚吸い込んでたんじゃないかな?!と
思うほどだった。笑

厚いアクリルの向こう。
私たちの姿って見えているんだろうか?
認識しているんだろうか?
スマスイのイルカたちはショーの後に
すうーっと近くを泳いでくれるけれど、
ジンベイやマンタたちにも見えてるのかな?
反対に観察されてたりするのかな?
意思の疎通ができたらいいのにな。

今度は平日にまたゆっくりこよう。




[PR]
by juri_ri | 2008-11-23 00:35 | heal

純粋なる形象ーディーター・ラムスの時代。

c0063808_22392373.jpg
日にちがおかしなことになっていますが、
24日は濃厚だったので、一個ずつ書きます。

『純粋なる形象ーディーター・ラムスの時代』
天保山、サントリーミュージアムにて。
2009年1月25日までされてます。
横浜と東京から旦那さんのお友が来阪。
実はこの後のイベントにお誘いいただいたので
それまで何する?となって観に行った展覧会。
すいません、私、この方をまったく知りませんでした。。。
観てみたいな〜と思っていた旦那さんは
このポスターを見て絶対行く!となったそうです。笑
確かに、きれい。
他にも何種類もあってずらりと列ぶ様は
それだけでもきれいでした。
このシルエットが製品の形を
さらにきれいにみせます。

ディーター・ラムスさん、今もなおご健在。
40年以上にわたり500を越える製品の
デザイン・監修をBRAUN社でされてきた方。

インダストリアルデザイン。
私はのびのびと自分の作品を創ることを
学び、制作してきたので
機能や性能と美をくっつけてデザインをする、
ということを経験したことがありません。
建築に携わる旦那さんと話しだして
『デザイン』ってすごいな!と関心を持ち出したほど。。。
自己主張するデザインも
ただそこに在るデザインも、私はどちらも好き。
今回の展示は「機能主義デザイン再考」と
サブタイトルがついていて
観ている側に問題提示されているみたいに思ったけれど、
改めて身の回りにあるすべてのデザインが
気になった。

スケッチやプロトタイプ、モックアップなど
300点を超える資料。
そこにはカッコいいもかわいいも綺麗もあった。
スケッチ、めちゃ正確ではっ!となった!
インダストリアルデザインってすごいな。
デザインってすごいな。笑
また興味を持った。

一旦売り切れてしまった図録が
行ったときには販売されていて
旦那さん、即購入。
こちらも内容の濃いすばらしい図録でした。

観れてよかった。



[PR]
by juri_ri | 2008-11-22 22:37 | アートなご案内

何度も聴く。

c0063808_2345586.jpg
節操なく気に入った音楽を聴いているけれど、
再熱。
『love comes and goes』
m-flo loves 日之内エミ & Ryohei & Emyli & YOSHIKA & LISA
もともとm-floは学生の頃から好きだし、
この[loves]シリーズはどれもめちゃくちゃ聴いてたけれど、
シリーズ最後のこの曲は別格かも。笑
5人の透き通る声が甘い。
冷たい夜に聴きたくなる。
  
PVもコミカルでいいけど、
曲だけで聴くのも好きだな♫

あと配信のみで流れる
『1 more night feat. MONKEY MAJIK』
ravex
エイベックスの20周年を記念して結成された
プロデュースチーム。
Mondo Grossoの大沢伸一、
Fantastic Plastic Machineの田中知之、
m-floの☆Taku Takahashiの三人から成る。
これ、初めて聴いてから
しばらく延々リピートだった。笑
MONKEY MAJIKの声のトーンも好きだし、
言葉の雰囲気がちょっと切ない。
全編英語なのであくまでも雰囲気ですが。。。笑

春や秋は昼間聴きたい音が増えて、
夏や冬は夜聴きたい音が増える。
私の勝手な想像だけど
この2曲が今ぴったり。




[PR]
by juri_ri | 2008-11-21 23:57 | 言の葉

とろり、と、ほっ。

c0063808_214833100.jpg
風の吹き方がヤバいです。。。
本格的な冬を芦屋で向かえるのはまだ三回目。
盆地、京都の底冷えのほうが
私にはまだ耐えれます。
風吹くのいやだ。。。

ので、ほっとあたたかいものに心奪われます。笑
二條若狭屋さんの『不老泉』
葛湯です。
お善哉とお抹茶とプレーンがあります。
写真はお善哉。
ちいさな千鳥が二羽プカッと浮いてかわいい☆
そして、入ってる箱がめちゃくちゃかわいい!
ひとつ一つ硫酸紙に包まれていて
「善哉」「抹茶」「片栗」と封シールがついています。
それもいちいち可愛いんです♫
箱の図柄は徳力富吉朗さんの版画。
雪月花を表してるそう。
徳力さんの版画ってだけで京都度が増す気がする。笑
大胆な構図でなのに繊細ないろ使い,いろの組み合せだから
学生の頃から好きだった。

京都を思い出すのもあるけれど、
この甘いとろりに、ほっ、とするのが
寒い日には心地いい時間になります。

明日もちょっと寒いって
みなさまもどうぞご自愛くださいませ。





[PR]
by juri_ri | 2008-11-19 21:45 | 美食倶楽部

星屑の街。

c0063808_23172667.jpg
木枯らし一号が吹いたって。
一気に冷たい風に変わった。
私はピンっと張りつめたような夜になると
聴きたくなる曲がある。
The Gospellers『星屑の街』
blogスキンもプラネタリウムに変えてみた。
仕事もあるし、休みの日は制作があるけれど。
滋賀のラフォーレ琵琶湖のプラネタリウム。
The Gospellersの曲とナレーションで
構成されてるプログラム、
また行きたいな〜。
星空を見ながら聴くこの曲がたまらなく好きだ♫
夏の夜空の下も好きだけれど、
冬の夜空の下はもっと好きかも。
最近、またちょっと体調崩してたから、
星の見える時間、外にいなかったので
明日ぐらいはちょっと見たいな。
放射冷却で寒くっても
晴れて星空がみえますように。




[PR]
by juri_ri | 2008-11-18 23:29 | heal

海遊館。

c0063808_15522349.jpg
はい、行ってきました海遊館。
イルミネーションなどがはじまっているので
平日でも人多いかも。。。と思いながら
行ってみたけれど、
学生の団体さんとギリギリ遭遇が免れたので
まだゆったりと見れました。
海遊館はまだ二回目。
私、美術館でもそうだけど
『観る』時間が対象によってえらく変わるので
繰り返して観に行ったり、
飛ばしてしまったりして約3時間ほど
まったり居ました。
写真撮り過ぎてカメラの充電が切れてしまって
帰宅です。笑

スマスイと違って
なんだかすました雰囲気の生き物たち。
そう見えてるだけかな?笑

私はイトマキエイもジンベエザメ二匹いっぺんも
初めてだけれど、
この水槽小さくなぁい?!て思った。
マンボウも狭そうだったもん。。。
大丈夫かな〜って思いながらの時間だった。
密かに思ってるより大きければいいなぁ。

写真は結局300枚ほど撮っていたけれど、
電池が切れなければもっと撮りたかった。
生きてるから、泳ぐ姿が同じように見えても
全然表情は違う。
引き連れてるちいさな魚の群れも、
くるりと回りながら人々の前を横切る様も、
水槽の中から人間を不思議そうに
見てるんじゃないかと思うほど
ゆ〜っくり近寄ってくるのとか。
魅力的だ。
対話できたら面白いのにね。

海遊館もまた来よう。
年間パスは期間限定での販売になるそうなので
来年買えたらいいな♫





[PR]
by juri_ri | 2008-11-13 16:04 | heal

リニューアルオープン!

c0063808_123225.jpg
3週間待ちました笑
芦屋『amarena』のリニューアルオープン!
お店がほんのちょっと移動して、
二階建ての新しい店構えに!
通勤途中にできあがっていく様子を見ていたので、
楽しみにしてました♫

スマスイに行く前にお取り置きをしてもらおうと
お店へ向かうとすでにたくさんのお客さん。
待ってたのは私だけじゃなかったみたい笑
みなさん、がっつり買われてます。爆!
新作ケーキもいっぱいで目移りします。。。
とりあえず、新作も含め4点。
帰りにはさらに新作ケーキが増えていてびっくりしました!
そして、やっぱり
どれも美味しい!!!
どれも甘さが絶妙です。
焼き菓子も新しくなっていたので
今度実家に帰るときのお土産にしたいと思います☆

オープニング記念でいろんな特典があるそうなので
また近々行かないと!笑
バールが併設されて
エスプレッソなど立ち飲みできるのもいいね。
仕事帰りにちらりと寄れる雰囲気です。
それぐらいがちょうどいいから。

日に日にバールとオステリアもオープンなので
ランチやディナーと使いどころはいっぱい。
旦那さんと土曜のランチ後は『amarena』でお茶コースが
ランチも『amarena』になりそうです笑

わーい♪楽しみ♫



[PR]
by juri_ri | 2008-11-12 01:00 | 美食倶楽部

スマスイ。

c0063808_0105449.jpg
ひさしぶりに須磨水族園に行ってきました。
フフっ、笑ってます♫
笑われてるのかも?!

以前の年間パスも終了してしまい、
今回どうしようかなぁ?と思いながら
とりあえず当日券を購入して行ったのですが、
やっぱり年間パス買おう!笑
見てるだけで気持いい。
青い中でゆらゆらと漂うものもあれば、
スイスイと舞うように泳ぐものも有り。
ほんと気持いい♪

最終のイルカライブは
トレーナーの方々が何人も出てこられて
ジャンプの練習の仕方などを解説付きで見せてくれます。
私はこれが終わってからプールの中を
悠々泳ぐイルカを見るのが好きなんです。
みんな好き勝手に泳いでる♫
気持良さそう〜!
上の写真はそのときに見せてくれた表情です。
楽しそうよね笑
ライブのときにイルカのふたつの胸びれには
人と同じように五本の指のような骨があるのだと
おっしゃっていて、
すごく関心して、感動しました。

映画『2010年』で主人公は家の中で
イルカと共に生活をしていたんだけど。
そんな時代になってたらいいなぁと、観た時思っていた。
さすがにあんな未来にはなってないな。。。
だって『2001年宇宙の旅』にもなってないしな。。。
アーサー・C・クラークもスタンリー・キューブリックも
ピーター・ハイアムズも
今をどう思うだろうな。

話が飛びました。。。
でもお家で一緒に無理なく暮らせたら
めちゃめちゃいいな〜と思っているのです。笑
また、会いに行こう♫

実は今週、海遊館にも行く予定。
海遊館でも素敵な出会いがありますように☆




[PR]
by juri_ri | 2008-11-11 15:08 | heal