<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

タグアナッツ。

c0063808_1254235.jpg
見つけた時、教えてもらったことをすごく感謝した。
ずっと続けてる通販の中でエコを感じさせるシリーズで
登場したネックレス。

初めてアメリカへ行ったのはもう10年も前のこと。
学校から彫金のサマースクールへ参加して
ミシガン大学でわずかな夏を過ごした。
その時、教えてもらったもの。
タグアナッツ。
カルフォルニアからサマースクールのために来てくれていた先生が
一番最初の授業で持ち出した材料。
禁猟となってしまった象牙や鯨牙の変りになる素材で
これをもっと広めることができたら密猟などを
減らすことができると教えてくれた。

今回の商品の説明にも同じようなことが書かれていて
さらに詳しい説明があった。
この椰子の木は成熟して実がなるまでに14~16年かかって、
以降何世紀にもわたって実がつく成木となり、
年間一本の木から300個もの実を収穫することができるそうです。
熱帯雨林の伐採を防ぐことにも繋がるそう。
商品をひとつ購入したところでそんなに大きな変化に繋がるかは
正直、わからないけれど、
ほんのちょっとのことでも参加できるならしてみようと思って。
この素材自体も好きなので。
毎月ひとつずつ色違いのものがやってきます。

再来月にはAllumonde ringを購入予定。

ちょっとずつしかできないけど、
これもいい機会に出会ったんだと思う。


[PR]
by juri_ri | 2007-12-28 00:31 | アートなご案内

夜型。

c0063808_12553479.jpg
最近、どんどん夜型。
もともと幼少の頃からそうであったけど、
朝型になったこともあったけれど、
夜になるとどんどんしたいことが増えてくる。
寝不足になると頭痛が起こるのわかってるんだけど。泣。





[PR]
by juri_ri | 2007-12-27 15:39 | ひとり言

まったりと。

京都に帰る日は雨の日でもうれしくなる。
あぁ〜雨の京都や、なつかしなぁ〜となる。
十二月初旬、私はかなりの京都時間で京都をうろうろ。
c0063808_12585732.jpg

前日に会う友人二人に「12時頃につくようにするよ!」なんて
言いながら、着いたのは13時ぐらいだったかな?。。。
左京区『きさら堂』にて「久保山ゆり ましかく写真展3」を
観るため現地集合。
ランチも一緒に。
彼女の写真はいつも温かいやわらかい日ざしがさしてる感じ。
観てると空気の匂いがしてきそう。
好きだなぁって思ってた写真がポストカードになっていたので購入。
c0063808_1259313.jpg
かぼちゃプリンがおいしいよって聞いて三人でわけわけした。
ここに来ていつも飲むカフェコンパンナ。
やっぱりおいしい。
オーガニックコーヒー使ってるんだよね。
一緒にいるのは写真を撮ってるゆりちゃんと
歌をうたっているみかちゃん。
ふたりともとてもやわらかくて心地いい友人。
一緒に話しているとどんどん話が発展していって、
終わらなくって、ふふっと笑ってしまう。
『きさら堂』にもずいぶん長くまったりしてたのに、
話してたらゆりちゃんが働いているカフェに行ってみたくなって、
ゆりちゃんとみかちゃんは私を連れて行きたい!って言ってくれて、
かぼちゃプリンもカフェコンパンナも食べたばっかりだったけど、
どんどん妄想がふくらみそうだったから行くことにした。
細くなった疎水沿い。
小さな魚がたくさん泳いでいて、
雨に濡れて緑が濃く濃くなっている。
お店の大きな窓からその濃い緑がとてもよく見える。
『shizuku しずく』
知恩寺の『てづくり市』ではもう有名なはず。
ずっと場所の把握ができなかったけど、
神楽岡、東に入ったらあったんや。。。
どれもおいしそうだったけど、
c0063808_1301371.jpg

ブラウニーもチョコアイスも入ってるパフェに決定。
てびねりで作られたカップ&ソーサーで温かいミルクティー。
アイスも何種類もあったけど、どれも自家製手作りだそう。
ゆりちゃんのたのんだチーズケーキもきなこアイスも
みかちゃんがたのんだ木の実タルトも
一口いただく。おいしいぃ♫
京都に住んでたら、ここ通うな。。。
芦屋にもこんなカフェほしいなぁ。。。
いやいや、きっと京都じゃないとほっこりしいひんのやと思うけど。笑。
真剣に左京区に自転車を一台置かしてもらおうか考える。照。
一人でふらっとまったり長居できる場所を
私はまだ芦屋でも神戸でも見つけていない。
見つけようともしてないけれど。。。
京都に居た頃はほんとにふらっとまったりと
お茶をしながらゆっくりできるお店で
作品のこと考えたり、言葉を書き出したりしていたけれど、
そんなん引っ越ししてからしてないなぁ。
周りの目気にしたってしょうがないだけど、
こう、きちっとした感があって、
ぼーっと物思いに耽るなんてできない感じがする。
あぁ、こういうまったり、いいなぁ〜。
と思ってたら『shizukuしずく』でもかなりの長居。
外が暗くなってから河原町のギャラリーに向かった。
c0063808_1311697.jpg
c0063808_1313032.jpg
いや、この後ろ姿はかわい過ぎ!
どんぐりみたいな帽子もピンクのもふもふも
思わず撮っちゃったよ!
そのあともお好み焼きを晩ご飯に食べて、
新京極でプリクラ撮って、
あぁ〜楽しかった。
楽しい、やさしい時間をありがとね。
ゆりちゃん、みかちゃん。




[PR]
by juri_ri | 2007-12-22 02:56 | アートなご案内

虹でつながろうか。

c0063808_133392.jpg
c0063808_1331537.jpg
電線じゃまだね。

日曜、作品の搬出に京都へほんの二時間ほどだけの滞在。
体調良くなくて、ふらふらだった挙げ句に雹に降られて
かなりの失意だったけど、
雹降らせるなんてどんな雲だ!っと見上げたら
大きなすてきなアーチが架かってた。
色が濃くてしっかりしてて、
バックの雲はどんよりだけど、だけどよけいに透明感が冴え渡る。
こんなに大きな虹が出てるのに、
なんでみんな気づかないの?
確かに雹が降ってるから急ぎ足だろうけど、
そんなに必死?!と思った。
だからわざとカメラを長めに翳してそらを見上げる。
今そらみないともったいないよ!って。
虹がきれいにみえるところまでどんどん駆け足で追いかけた。

いつも不思議がられる。
朝起きてすぐだったり、玄関を出てすぐだったり、
バスを待ってる間、バスや電車の中から、
仕事先の大きな窓から、建物から出たらすぐとか、
いつもそらをみてる。
あんまりにもきれいなとき、たまらず写真を撮る。
撮ってるとまわりの歩いてる人とかが
この子何撮ってんの?!って顔して見る。
そしてつられてそらを見上げたり、
あぁ〜って感じなった人をみると
こころの中で「良しよし♫」と思う。
こんなにきれいなの今みなきゃすぐに表情変わっちゃうよ。
ぐんっと顔を真上にあげてみたりするから不思議なの?
旦那さんには「首いたくなるよ。」って長い時間みてると言われる。
ほんとは寝っ転がってみてたいぐらいなんだけど。。。

先週、私も友人も写真を展示していたこともあって
京都でまったりカフェ巡りをして会っていた。
やわらかいひざしのような写真を撮るゆりちゃん。
私のphotogenicでもある。見逃したくないいい表情をする。
いつも音につつまれているようなみかちゃん。
自身もミルクティーのようなやわらかい声で歌ってる。
カフェ巡りについてはまた書くとして、
この集まった3人、わりとそらをみてる人。
いや、だいぶかな。笑
そらみてると不思議がられるよね。という話をしていた。
みかちゃんに至っては不思議とよく言われるようなので
わかってもらえそうじゃない人の前では
そう言う話をしないって言ってた。
みかちゃんの不思議はきれいだと思う。
あんまりにもきれいで、みんなうまく言葉を選べないんだと思う。
私もうまくいえない。
あえて言葉にしなくてもいいと思うんだけどな。
だってひと言で表せる人っていないと思うもん。
いろんな表情もってるからね。
私がみかちゃんと初めて長く話した日。
一緒にいた男の子が仕事帰りにバイクに乗って信号待ちしてたら、
そらの写真を携帯で撮ってるみかちゃんを目撃した。という
話を聞いて、あぁ〜この人とならいろんな話ができそうだなって思った。

さすがにみんながみんな同じ気持にとは
いかないだろうけど、
せっかくきれいだからみてほしいなぁって思う。



虹を追ってどんどん大通りへ進んだら、
写真を撮ってる人を見つけて、うれしくなった。
私も撮ってたら、雹をよけようと走る家族が
私たちに気づいてそらをみた。
小さいこどもに「○○くん、虹だよ!」って教えてあげてた。
そしたら、その虹をくぐるように
真っ白なカモメがすごいいっぱい飛んできて
夕日を浴びてめちゃくちゃきらきらしてきれいだった。
わあ!すごい景色に出会っちゃった!
ふらふらだったけど、雹に降られたけど、
ちょっと機嫌も悪かったんだけど、
全部帳消しで、さらに+ぐらいになった。
これだからそらみちゃうのかも。



[PR]
by juri_ri | 2007-12-21 10:11 | heal

田舎暮らし。

c0063808_1362927.jpg
いなかのそらはとても広い。
あんまり田舎、いなかって言っちゃだめらしい。
昨日、一日家でゆっくりしたこともあり、
滋賀のいなかへ出向いた。
毎週水曜は父が休みの日なので帰ると喜んでくれる。
でも、甘かった。。。
電車は今日も遅れ気味で
何とも言えないむうぅとした温風の中を
ちょっと長い時間耐えなければいけなかった。
気持悪い。。。

草津の駅で降りて父の顔をみてちょっとほっとする。
それから改築が終わったいなかの家について
母やワンコに迎えられてほっとする。
c0063808_1355218.jpg
めちゃくちゃきれいになった部屋をみてびっくりした。
ワンコは相変わらず甘えたですぐにお腹をなでて〜って
やってくる。かわいい☆
mix犬と最近では言うそう。
そりゃ、雑種って言われることより断然いい。
すごいな。いろんなところを新しくしたけれど、
父がこれはそのままで残したい!と言って残したもの。
c0063808_1362829.jpg
おくどさん。
小さい頃はお祭の日とか
お餅つきの日とかにおばあちゃんが
ご飯や餅米を炊いていたのを見ていた。
夜になるとお腹の大きな足が逆Vにびょーんと伸びた
かまどうまがいっぱい出てきて怖かった。
いつからあの虫見なくなったんだろ。
今でもどこかにいるのかな。。。
まっくろくろすけのほうがいいな。
c0063808_138268.jpg
夕方、ワンコの散歩をしにあぜ道を進む中
見上げるそらを携帯で撮る。
また〜?って顔してワンコが止まって待ってくれる。
どっちが散歩に出ているんだか。。。

夜、大学からの友人が働いてるお店に行く。
その移動の車で完全に酔った。。。
それでも予定があったので更に移動したら、
更に酔った。。。
ぐるぐる回らなきゃいけない立体駐車場なんて無理だよ。。。

ぐずってた身体を知ってて
遠出した私が悪かったです。。。
ただ両親やワンコに会いたかっただけなのにな。



[PR]
by juri_ri | 2007-12-19 23:47 | heal

無事終了。

c0063808_1392653.jpg
c0063808_13105388.jpg
毎年必ず参加させていただいてる
『How are you,PHOTOGRAPHY?』の写真展が
無事終了しました。
寒い中観に来てくださった方々、ありがとうございます。

今回は『還る』をテーマに作りました。
私の学生のときの作品をご存知の方が観たら
これ、前にもしてるやん!と思われると思います。
こんな風にそらの写真を左京区にある恵文社のギャラリーでも
展示させてもらったことがあるからです。
c0063808_13112864.jpg
その時は三面の壁をそらの写真で埋め尽くしました。
今回はそれを透明にして後ろにある窓からの
昼は自然光、夜は街のネオンの光を
受けての展示です。
写真も昨年、今年に撮りためたそらを中心に
ぎゅっと詰め込んでいます。
c0063808_1312268.jpg
これは夜の街のひかりを通して。
誰もいないときに電気を全部消して撮ってみました。
ほんとはこうして観てほしかったんだけど、
さすがにグループ展、それは無理ね。笑

『還る』には「事物・事柄がもとの所・状態・人などへもどる」
「もとあったところへもどる」
「もとのようになる。元に復する」
「年月などが一巡してまた新しく始まる」と
広辞苑にあります。
今年はもう終わろうとしているけれど、
私はこれを機にまた創ることへと
還りたいなと思っています。
仕事の時間を減らしたのは想定外ではありましたが
それもいい機会だと思っています。
最初にそらの展示をしたときには
『永遠につづくもの』というタイトルをつけていました。
今回は『ひとつにしてくれるもの』
過去も今もわたしはわたしです。
そしてこれからもわたしです。
わたしという器のなかに入っているものを
全部ひっくるめてひとつにして
今できることをそのとき、そのときに表していけたらと思います。
マイペースだけど小さくても創っていくことに還ろう。

その時はまたここでも紹介させていだきますので
また観に来てやってくださいね。


私事ですが、体調を崩してご心配をおかけしました。
まだまだ、この芦屋の気候に身体が慣れていないのか
ぐずぐず言っておりますが
blogもまた更新を増やして行こうと思っていますので
これからもよろしくです。



BGM ミチシルベ ~a road home~/ORANGE RANGE
ほんと、ORANGE RANGEばっかりですが。。。
ほんと、ここ何ヶ月RANGEしか聴いてません。
ほんと、元気いっぱいもらってます♫




[PR]
by juri_ri | 2007-12-18 22:59 | アートなご案内

気づけば。。。

c0063808_13132737.jpg
ちょっと休憩。

バイトと家事と作品作りで
なかなかこっちに意識が持ってこれなくて
ほぼ10日ぶり更新です。

いつものことだけど、
作品作り、もう少し余裕持って作れるようにならないと。。。
いざ形にしだすと、んん〜ってなって
サイズや内容をどんどん変えてしまう。
今は完成形が見えてきているので
そこに向かって進むだけ。
作りだすとやっぱり楽しくって楽しくって
わくわくする。
余裕と気に入った場所があれば
個展も再開したいと思うほど。

バイト(←結婚したら『パート』になるの?)も
日々精進でお客様とお茶の橋渡しをしています。
最近よくお客さまに
「こんなすてきなところで仕事するって
 楽しいでしょうね。」と
言っていただきます。
「はい」と即答ですが、
働きすぎていることが発覚したので
少しペースを落とすことにしました。
店長に「残念やわぁ」と言っていただいたのも
嬉しい言葉です。
週5だったのが週3,4ぐらいになるだけですが、
新人さんが入ってきたのもあって
初心を思い出して行こうと思います。

家事、最近外食多いです。
ごめんね、旦那さん。。。
作品を作ることを止めないでほしい。
と結婚前に言ってもらっていて
かなりの理解力で対応してもらってます。
感謝。

気づけば今年も残り3週間とわずか。
今年はめちゃくちゃ早かった気がする。
早く感じるのって
忙しかったり充実したりするからだそうです。
来年のことはまだ具体的には考えられないけれど、
笑ったり、泣いたり、知ったり、感じたり、
気づいたり、想ったり、作ったり、
楽しんだりできるようでありたいな。

残りわずかな2007も
忙しいことがわかっているけれど
楽しめますように。

さぁ、作品作ろ。。。
休憩終了。


BGM Иatural Pop/ORANGE RANGE
ありのままの自分らしくいれる曲。
いっぱいいっぱい元気をもらって
『笑顔』に戻れる。





[PR]
by juri_ri | 2007-12-05 01:32 | ひとり言