<   2007年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

平等院鳳凰堂!

c0063808_14254582.jpg
入るのは初めて。
前に来たときはもう閉館してて、垣根の隙間から見ました。
羽根を広げた鳳凰の姿。
休める場所なのかな。

広島から友人が京都に帰ってきてて
『24日空いてる?』のメールに
『二人とも空いてるよ♫』の返事。
友人と私と旦那さんの3人で
南座にて合流。
春から会ってなかったから、ほんま久しぶり。
メールやらmixiやらで会話してるから
なんかそんなに会ってなかった気がしいひん。笑
おなかぺこぺこであったかシチューを食べに。
いろいろ話てたりしてたから
美味しいシチューの写真撮るの忘れてました。。。
牛バラとタンがとろとろになった
グツグツシチュー★
久しぶりに食べたけど美味しかった。
c0063808_14251317.jpg

それからこっちも久しぶりに乗ったおけいはん。
宇治まで行ったら人いっぱい。。。
さすが三連休の観光地。。。
c0063808_14253038.jpg
c0063808_14265819.jpg
でも紅葉はきれいに紅くなってた。
ミュージアムの中では細やかな梵鐘や
華やかな雲中供養菩薩像。
雲に乗り、楽器を奏でる52体の菩薩様。
鼓、笙、琵琶、琴など様々な音が聞こえてきそうで
観ているだけで気持が和らぎます。
対になっている鳳凰は『ナイトミュージアム』ばりに
動き出しそう!
一時間待って入った鳳凰堂の中は
かすかに柱や天井に彩色のあとが残っていて
今回、復元された極彩色のイメージをかき立てた。
極楽へ行けるように、切なる願いだったんだろうな。

建物も美術もお庭も紅葉も楽しめた
平等院でした。
外に出ると「お茶しよ!」と
まず伊藤久右衛門で抹茶クグロフ、抹茶フィナンシェを買い、
c0063808_1426512.jpg

そのまま中村藤吉本店で手作り生茶ゼリイ[抹茶]!
はしごっちゃいました☆
すいません。。。

駅に向かうと薄い夕暮れの中に
低く白く光る満月。
電車で京都に戻る頃には高く強く光ってた。
友人とは京都駅でおわかれ。
久しぶりの実家ご飯は美味しかったかな?
私たちはそのまま京都駅のツリーを観に。
c0063808_14285025.jpg
c0063808_1427502.jpg
京都タワーも白いツリーみたい。
楽しい京都探索だったな♫

LISα★、帰ってきたらまた遊ぼうなぁ☆

[PR]
by juri_ri | 2007-11-24 23:59 | 一建築

フォアグラ!

c0063808_20201162.jpg
久しぶりに旦那さんと大阪。
会社に仕事の荷物を取りに行った旦那さんと梅田で待ち合わせ。
ランチをしようと出かけたのは『BUTTERFLY』
梅田で迷子になれる私が一人ではたどり着けないところ。
なんとなくわかりかけてきたけど。。。
人気なのはフォアグラ丼。
ラスト1食を注文することができ、
もうひとつを日替わりパスタにして
半分こしました。

フォアグラ、最初の一口、二口は美味しい!と思うけれど、
全部は無理だな。。。
贅沢な食べ物だって思います。。。


[PR]
by juri_ri | 2007-11-20 23:24 | 美食倶楽部

お祝い。

17日、京都に帰ったのはきちんとした理由がありました。
少し遅くなったけど、少し早くなったけど、
両親の還暦のお祝いのお食事会があったからです。
場所は花吉兆。
結婚の際の両家の顔合わせの食事会でも
ここを使わせていただきました。
味はもちろん、
盛りつけや飾り、器などにも
きちっと心遣いされているので
うれしくなります。
c0063808_20215978.jpg
c0063808_20225448.jpg
c0063808_20243785.jpg
c0063808_20245558.jpg
c0063808_2024426.jpg
c0063808_20242595.jpg
c0063808_20263170.jpg
c0063808_20265123.jpg
c0063808_2027836.jpg
c0063808_20272659.jpg
c0063808_2027348.jpg
c0063808_20271738.jpg
c0063808_20273253.jpg
c0063808_20291433.jpg
慣れないデジカメで撮ったため、ぼんやりしたのもあって
すいません。。。
八寸や椀ものの器が紅葉なのもきれいですが、
素材の味や香りに配慮のされたお料理が出て
とっても美味しかったです。

さすがに赤い羽織ものをプレゼントはしませんでしたが、
↑だってもらってもどこにも着ていけないもんね。。。
父には臙脂色の、母には紅梅色のマフラーをプレゼントしました。
カシミアの肌触りに父がとても喜んでくれたので
逆に私が嬉しくなりました。
今までめぇ〜いっぱい手塩にかけて育ててもらった
お礼を少しずつでも還していけたら思います。

こういう会は何回あってもいいな☆

[PR]
by juri_ri | 2007-11-19 22:47 | 美食倶楽部

京都があってよかった。

c0063808_20301255.jpg
c0063808_20315593.jpg
c0063808_20321382.jpg
17日のつづき。。。
タクシーで向かった岡崎。
以前の仕事先への通勤路だった。
学生の頃から美術館には何度も通った。
平安神宮は毎年の初詣や七五三もさせていただいた。
この場所にいるだけでなんだかうれしい。
近代美術館は次の催し準備で特別展はなにもしてなかったけれど、
次が池田満寿夫の版画展であることがわかったし、
常設展が無料開放されていたので上の階へあがる。
大きな窓から見える平安神宮の大鳥居。
『日本に京都があってよかった』のコピーが
頭に浮かぶ。
京都の地下鉄に乗るとみる広告。
ここからの景色がポスターになっていた。
同じように撮ってみる。
常設展の版画の中に大学の先生の作品があった。
さすが!
一階のリチャードロングの作品が見れなかったのは
残念だったなぁ。

近美を出て京都会館へ。
ここに何回ライブを観に来たことか!
第二ホールではピアノの発表会でステージに立ったこともある。
石畳の道は落ち葉できれいに彩られてた。
夕暮れ時、
疎水をそのまま渡って
細見美術館へ
友人からチケットをいただいていた
『神坂雪佳ー京淋派ルネサンスー』
迷路のような美術館。
じっくりと見れる個室感があって私は好き。
そして、なにより神坂雪佳の描く絵が
昔から好きなのでうれしい。
ため息が出るほどきれいな花々や
様々な図案が展示されていた。
色も選ばれた形・角度もきれい。
余白の美がものすごく絶妙。
この展覧会用に作られた図録はなく
かわりに絵はがきをたくさん購入してしまった。。。
いや、でもほんときれいだった。
会期が長いのでもう一回観に行こうかなと思う。

ひさしぶりに京都・岡崎を堪能。
また、帰ってこよう!
六盛茶房でスフレも食べたいしね☆


[PR]
by juri_ri | 2007-11-18 21:12 | アートなご案内

何回でも。

c0063808_14122772.jpg
17.Nov.2007
旦那さんと久しぶりに一緒に展覧会へ。
京都国立博物館。
狩野永徳展。
11月5日に展示品の一部が入れ替わったため
再度向かう。
特別前売券を8月に購入してただけあって、
旦那さんも『行く!』ってなってた。
一緒に京都へ帰るのは久しぶり。
京都駅のいつものお寿司やさんでお昼をして、
タクシーで国立博物館へ。
60分待ち。
広場の木々が少しずつ紅葉している。
人は確かに多いけれど、
前回、母ときたときより中に入ると人の数が少ない気がする。
入場制限がきいているのかな。

やっぱり、二回目でも
見事な梅の老木や水墨画に魅せられる。
唐獅子の目力にやられる。
絢爛豪華な金屏風に圧倒される。
入れ替えで入っていた四季花鳥図屏風も
なんだかサイケデリックで面白かった。
孔雀の顔つきがとても外国風な感じ。
扇面画も増えていて、ところどころケースを覗く。
同じ展覧会を二回見に来るのはめずらしいけれど、
これでもう観ることのできない作品があるのかと思うと
やっぱり丹念に見てしまう。
後悔はしないようにしないと。

会場を出る間際から
旦那さんの建物探訪が始まる。
もう何回も来てみているはずなのに、
ガラス戸の厚さから
自動ドアの収まり方。
働きだしてから建物の見方が
今までに増してじっくりと調べ見ているような気がする。
今見ていることがいろんなことに繋がっていくんだろうな。

国立博物館で谷口吉生さんの西門をみたあと
タクシーでまた移動。
岡崎・京都国立近代美術館へ。
槇文彦さんの建築。
京都会館は前川國男さん。
細見美術館はプランテック。
岡崎は密かに建築の宝庫かも?!
私もいろいろと覚えてきました。笑。
つづく。。。


[PR]
by juri_ri | 2007-11-17 22:59 | アートなご案内

だいだいいろ。

c0063808_14165566.jpg
c0063808_14175773.jpg
c0063808_14181824.jpg
c0063808_14172831.jpg
c0063808_1418689.jpg
水族園の帰り、
須磨の駅から砂浜に降りる。
ゆうぐれ。
いろんな人たちが足を止めて空を見てた。
ひろいひろい空にまるい明るい赤い太陽が
どんどん色を染め変えながら沈んでゆく。
緋から紺へ。
その間をただ白い光がやわらかく入る。
プリズムだ。
この色の層たちが私はとても好き。
太陽がどんどん色を暗くしていくと
薄かった月がどんどん光を強くする。
時間の流れを感じる。

今度は空をもっと感じにこよう。


BGM nagaiuso/みかとやす



[PR]
by juri_ri | 2007-11-15 00:20 | heal

水の中へ。

c0063808_14272365.jpg
c0063808_14274225.jpg
14.Nov.2007
水を感じに須磨へ。
須磨水族園。
何回きてもやっぱり好き。
今回もカメラ持参で行ってきました。
筒の中にいっぱいいるのは穴子たち。
ちょっとあんまりにもおもしろくてパチリ。
密集型なんだ。
イルカショーはペンギンたちも一緒に。
イルカたちが泳いでいるのを見て
ぽちょん!っとペンギンたちもプールの中に入って泳いでた。
かわいい!
ショーが終わると自由にプールの中を泳ぎ回る。
他の観客たちが帰ってしまっても
プールの中で遊ぶイルカとペンギンを見ていた。
あきない。
一緒に泳げたらめちゃくちゃ楽しいんだろな♫
気持良さそう。
いつまでも水の中に入っていたいと思うんだろうな。

今回はかなりじっくりと水族園にいたけれど、
初体験。
ドクターフィッシュ!
そ〜っと水の中に手を入れると
ぱくっ
ぱくぱくっ!と
ドクターフィッシュのガラルファが手にいっぱい!!!!!
くすぐった〜い!
気持いいとは言いがたいけど、
見ててうわ〜って面白い。
体中とかはちょっと嫌かも。。。

閉園時間間近、
もう一度ぐるっと園内をまわって
また来ようと思った。
水の音を聴きに。
水の中で遊ぶ住人たちをみに。


BGM Monorica/audio safari

[PR]
by juri_ri | 2007-11-14 22:18 | heal

甘味♡

c0063808_1553371.jpg
c0063808_1554956.jpg
c0063808_157197.jpg
c0063808_1573064.jpg
ここ最近の甘味。
関西限定抹茶アポロ・抹茶チェルシー
大好き『緑寿庵清水』の金平糖セット
やっぱりチョコレートは明治♫のchocolifeシリーズ
田舎に帰ったら必ずぐらいの『うばがもち』

え?!買い過ぎ?食べ過ぎ?
いえいえ食したのはまだ『うばがもち』ぐらい。
あとのはまだ。
なんだかもったいなくって。。。笑
うばがもちは日持ちしないのでどんどんいただいてます。
美味しいお煎茶入れてね。

地区限定スイーツはなんだかハマったように
面白くて美味しそうだったら
つい手に取ってしまいます。。。
大阪駅にあるカットされてない長〜いまんまの『コロン』
『棒コロン』は初めて見た時やられた〜!って思った。
今回は京都に帰った際京都駅をうろうろしてたとき
見つけたもの。

『緑寿庵清水』の金平糖は
これも京都に帰った際、伊勢丹のデパ地下で発見!
以前ならバイクでひとっ走り本店に買いに行っていたけれど、
それもできなくなってしまったので
ここぞとばかりに購入。
だって桃とかバニラとか蜜柑とか巨峰とか
食べたかったんだもん!

chocolifeはちょっと食べたい!ってときに
欲しくなる。
パッケージも好き。
単純な感じなんだけど、それがずらっと並んでるのを
見てるのは好きだな。
冬限定チョコがそろそろ出てきたけれど、
やっぱり明治を選んでしまう。

『うばがもち』は小さい頃から食べてるお菓子。
滋賀の草津近辺でしか売られてない気がする。
夏の蓮子餅も好き。
田舎に帰えるとき駅で必ず買おうか迷う。
今日は同じ滋賀の唐橋焼の器に入れてみました。
唐橋焼の独特な青色が好き。
また新しい器を見に行きたいなぁ。

食べ過ぎはもちろんいけないけれど、
女の子は甘いものでできているので
ある程度は大目に見てやってください。


BGM Junior Sweet/Chara

[PR]
by juri_ri | 2007-11-13 23:52 | ひとり言

はやっ!

c0063808_1591349.jpg
はやっ!怖っ!
もうちょっとで一年経つ。
昨年の『How are you,PHOTOGRAPHY?展』
今年も出展します。

まだ、どの写真を出展するか決めかねていて
作品創りに入れていません。。。
25日にはプランニングやタイトルを提出しなきゃいけないから
それまでにはなんとかかたちにしたいもの。
イメージはある程度決まっているんだけど、
ぴたっとくる写真、でるかな?_?

毎年毎年、もう同じ場所でさせていただいてます。
   京都・ギャラリーマロニエ 5F
   12月11日(火)〜16日(日)
   12:00~20:00(最終日18:00)
『How are you,PHOTOGRAPHY?展』
   5Fの△出窓のところを所定の位置にさせてもらってます。

あっ!搬入日にバイトを入れてしまってる。。。
ごめんなさい。
お休みさせてください。

気持切り替えてこ!
ありのままのきれいを写しだせますように。



BGM flowers/Crystal Kay

[PR]
by juri_ri | 2007-11-12 23:44 | アートなご案内

ほっとする。

c0063808_15121985.jpg
一番星が現れる時間にお散歩。
滋賀にある田舎のお家はただいま改装中。
父と母が相続したものの住むには荒れていたので
ちょっと寝泊まりができるぐらいに。
改装中、田舎にいるワンコはホテル暮らし。
週に何回か連れて帰り田畑のあぜ道を散歩。
やっぱりホテルのお部屋より
自然とたわむれているのが好きな様子。
朝連れて帰ってすぐお散歩に行って、
夕暮れ近くにまたお散歩。
もうとっくに稲刈りは終わっていてすっきりしている。
高い建物もそうそうないから
空がとても広くひろがって
真上を見ていると
立ってる感覚がなくなって
空に落ちそうになる。

うちのワンコはマイペースに好きなように歩いてる。
ホテルに帰るのぐずるんだろうな〜。
こんなに自然に育ってるから
やわらかな土や草の匂いがしない
感触がしないところじゃほっとできないよね。

あぜ道をぐるっと一周して
家に着く頃には
もう星空が広がりだしていた。
星座早見表ほしいなぁ。
プラネタリウムじゃなくて
冷たい夜の風と
土と草の匂いとの中で
本物の星の光を見て
なんだかほっとした。

私もワンコと同じ気持だったのかな。
忙しい毎日に
神戸の『街』の暮らしに
まだまだどうしていいかわからなくなるときがある。
どこに行っていいのかって。

京都は言うても『町』やさかい。
大路小路に流れる時間はゆっくりしたもん。
どこに行くのも気心しれてます。
あぁ、また京都帰りたぁなってしもた。
この季節の鴨川沿いってなんか好きやねんなぁ。


BGM 声にならない声に/AIR

[PR]
by juri_ri | 2007-11-07 23:10 | heal