<   2007年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ドライブへ。

c0063808_1050836.jpg
c0063808_10502174.jpg
ドライブへ!行きたい!
連れってってくれるのも、
乗って行くのも、両方がいいなぁ。

ぎりぎりで免許の更新に行ってきた。
車の免許を半端な時期に取ったものだから、
かなりの長い期間変わらないままだった写真。
とうとう変わった。
だって、5年以上も前の写真だったからね。。。
少しは大人っぽくなっただろうか?
髪も伸びたし、
Tシャツ一枚の着こなしじゃなくなったし、
今の等身大な感じでよかった。
次はゴールドになれるかな。。。
ちなみに違反は原付でのこと。
車ではありません。
違反は違反なんだけど。。。

父が車会社で働いていることもあって、
うちはほんとにみんな車家族。
免許を取るのは必要事項だった。
唯一私は車酔いしたりする人だけど、
運転してるときは酔わないのになぁ。
乗るのも運転するのも見るのも観るのも大好き。
どこに行くのも車で!が慣れている。
電車やバスが逆に苦手だったりするけれど。
(時間に振り回されるでしょ?電車やバスって。)
小さい頃からドライブへよく出かける家。
土曜の夜は父が仕事から帰ってきたら
夜のドライブ。
京都の夜景や、夜のファミレス、カフェ、
大国屋で←京都にある深夜までやってるちょっと高級スーパー。
買い物したり、アイス買って車の中で食べたり。
父の休みの日は決まって遠出。
日本海を見に行ったり、
太平洋を見に行ったり、
山を見に行ったり、
美味しいもの食べに行ったり、
温泉につかりに行ったり、
ただただ走りに行ったり。
それがあまりにも普通で、
今は恋しい。
こんな晴れた日にはどこかに行ってしまいたいな。
別に決まった目的はなくても、
ちょっと海を見に♫とか、
ちょっとぐるっと街を一周♫とか
好きな音楽をかけて、
いつもじゃんけんで先攻を決めて
兄と私が交互に選んだCDをかける。
知ってる曲が流れてないと私は酔うので
いつも兄にリクエストしてるけど。。。
超ワガママだなぁ。。。
歌いながらドライブ。
こんなことがあったよ〜って
家族とたくさん話すのも車の中で。
んん〜、現実逃避かな。笑。

今でも父が休みの日に帰ると
決まって車で駅まで迎えに来てくれて、
ちょっとドライブをして田舎に行ったりする。
時にはドライブがてらと芦屋まで送ってくれたりもする。
桜のときは京都市内をぐるっと桜巡りをしてくれた。
ほんと好きだな〜☆

あぁドライブに行きたい♡


BGM 青い車/スピッツ
   友よ/福山雅治
   パラレル・ラブ/井上陽水奥田民生
   ハネウマライダー/PORNO GRAFFITTI
   トブヨウニ/YOSHII LOVINSON
   WHAT TIME/YOSHII LOVINSON

[PR]
by juri_ri | 2007-07-31 23:32 | heal

よちよちと。

c0063808_1052424.jpg
仕事からの帰り道、
よちよちとコンクリートで固められた道を歩いていた。
普段、一切の虫が苦手な私なら
絶対道を這う黒いものなんて見ないんだけれど、
あっ蝉だ!と思った。
そう、ちょっと前にきっと十何年ぶりに
土の中から出てきたと思われる
蝉の幼虫。←この呼び方でいいのかな?
土の中から出てきて、
まさかこんなコンクリートの上を歩くなんて
思ってもみなかっただろうな。
たぶん、これから孵化するための
木を探してるんだ。

この話を仕事先で話すと
そんなところに出会ったってすごいなぁ!って
なった。
そう、やっぱりすごいよね。
私、すごくよく出会うんだけど。。。
昔、働いていた飲食店で
閉店する際窓を閉めようと思ったら
枠の部分に何かがぶらさがってて、
?って思って見上げたら、
ちょうど孵化の最中で
茶色い殻の背中を破って
きれいな薄緑の透明な蝉が出てきてるところだった。
ほんまにほんまに虫の一切が苦手な私なんですが、
その時はすごくほんとにきれいだったので
見蕩れてしまいました。
あんなきれいな透明の薄緑色が
なんであんな茶色くなっちゃうんだろう。。。
他にも、昼間コンビニに行こうとして歩いてたら
木に向かって歩道をよちよち歩いているコに
出会って、昼間だよ!って思ったり。
大学のゆるやかな坂降りながら帰るときに
よちよちがんばって登ってるコに会ったり。
ほんとよく出会ってるなぁ。。。

長い時間土の中にいて、
孵化して地上に出ても
一週間ほどしか地上にいれないなんて
ちょっと切ない。
今年は蝉の発生が凄く多いって言ってた。
生き良い世界であったらいいなぁ。
それは生まれてくるすべての生物に対して言えることだけど。


BGM Imagine (Live)/佐藤竹善

[PR]
by juri_ri | 2007-07-30 20:57 | heal

詩人。

c0063808_10535568.jpg
『谷川俊太郎詩選集』
久しぶりに活字の本を購入した気がする。
先日友人たちがうちにお泊まりしにきた際、
出てきた名前。
谷川俊太郎さん。
詳しくしらなくったって、
『朝のリレー』はきっとみんな知ってるはず。
「カムチャツカの少年が〜」と始まれば、
私は頭の中でいろんな国の朝のリレーを
思い浮かべることができる。
今だってテレビで
「保険にはダイヤモンドの輝きもなければ〜」と始まると
なんだか聞き入ってしまう。

昔、大学の友人が興奮気味に
『詩のボクシング』の話を教えてくれた。
ここにも谷川さんはいる。
ことばを作品の中に取り込んでいる私なので、
やってみる?的な感じだった。
実際、大学の先生にもそんなパフォーマンスありやで!と
言われたこともあったので、
見てみた。
面白い!
しかも、なんだかちょっとめちゃくちゃなんだけど、
うまいなぁって唸らせるまとまり方。
改めて詩人はすごいなぁって思った。
私も作品に使う言葉を
いつも心に溜めていて、
ことばの神様が降りてきたら書くようにしていた。
今はこのブログをつかったりして
ことばの表現をしているから、
そんなに詩的なものを頻繁に書かなくなったけれど、
時々もうどうしようにもたまらなくなって
一気にわぁっ!と書き出してしまうことがある。
活字は好き。
声にしてみるのも好き。
大学で習った狂言師の方に
「お前は案外そっちのほうが向いてるのかもな」と
問題発言をされたこともあるけれど。
中・高は放送部でお昼の放送を
選曲、アナウンスしていたことも影響してたのかな?
ことばを大切に誰かに伝えるのは好きだ。

学生のときはあまりにも未熟で
「私的過ぎて読めへんし、読んでへん。」と言われた。
ありのままを書きすぎて。
なんだかかっこつけすぎて。
内面をぐるっと出してしまっていたから。
今は気をつけるようにしている。
この人にはこんな言葉遣いしても
わかってもらえるかなって。
この人とは普通に話そう。とか。
「なんのことをいってるんだろう?」って
不思議そうな表情を見たら普通に話すようにしてる。
それでもわかってもらいたい人なら
私のことばで話す。

ことばはむずかしい。
ミルクティーのような声でうたを歌っている友人とも
こんな話をした。
自分のことばがむずかしい。
いつも刺激とやわらかさをくれる友人とも
自分のことばの伝え方を話したことがある。
だから、
詩人ってすごいなぁって思う。
あぁ〜イベントほんとに行きたくなってきたなぁ。
さぁ、どんどん読み進めよ。
書きたくなったら書きだそう。


BGM 陽の照りながら雨の降る〜
          〜手の鳴るほうへ/Cocco
♫春の憂鬱に悦びを
 夏のにおいに
 刹那色
 木枯しに舞う 冬の声
 季節はずれに咲いた花♫

[PR]
by juri_ri | 2007-07-29 23:37 | 言の葉

おしゃれとおしゃべりと。

c0063808_10553556.jpg
25.Jul.2007
目が覚めたら、
もうお昼だった。
目が覚めたら、
違う部屋にいるはずのクマちゃんの
おおきなぬいぐるみと目が合った!
?!
クマちゃんがいた向こうの部屋から
笑い声が聞こえる。
お泊まりしにきてた友人のしわざ☆
うん、ちょっとびっくりした!
ふたりは朝焼けをみたらしい。
何時まで起きてたんだ!?
外はものすごく晴れてる。
なんだかいつまでも
目が覚めないから、
森のかおりのする泡風呂をセッティング♫
ようやく目が覚めた。

女の子3人できゃーきゃー言いながら
お化粧をする。
Photogenicな彼女が言う。
「パレットみたいなコスメがあると思ってます。」
。。。はい、あります。
メイク道具をいっぱい出して、
あれもこれもって
いろんな色を出してみる。
アイメイクに必ず3色以上使う私をみて
二人がびっくりした。
化粧品売り場で店員さんに
「すごいきれいにメイクされてますね!」と
言われることに心の中で「よし!」と思う。
だって、好きなんだもん。
アイブロウでデッサンみたいに
眉毛を描いたら、
「そんなに早く描けるものなの?!」って
また驚かれた。
ん?みんなこんな感じじゃないの?!
メイクと絵を描くことは一緒だと思ってます。
丁寧じゃないのかもしれないなぁ。。。
気をつけよう。

からっと晴れた空気の中、
私が働いている紅茶屋さんへ
かなり遅めのランチをしに行く。
濃厚な緑茶のアイスティーと
サンドウィッチにクロックムッシュー、
カットの大きな紅茶を使ったレアチーズケーキ。
働く前から好きなお店だったので、
友達と来れるってほんと楽しい!
フルーツとバニラのあったかい紅茶と
甘いバニラの香りの緑茶のフレーバーアイスティを
それぞれ友達に勧める。
気に入ってもらえてよかった☆
「気合い入れて美味しいお茶入れたし」と
言ってくれた副店長さんに感謝です♫

二人ともケーキを食べてる途中で
フォークの動きが止まる。
さすがにお腹いっぱいになったのかな?と
思ってたら、
食べ終わってしまうのがもったいない感じ、
とちょっとさみしそうに言った。
それ、キッチンにいるパティシエさんに伝えてあげたい。
ホスト役としてこのお店に案内できて
よかったって思った。
うん、来てもらったお客様に
こんな気持になってもらえるように
私も頑張っていこう。

うたを歌っている彼女と
photogenicな彼女。
今いる自分を取り巻く環境の話をしたり、
恋の話をしたり、
ここでもオトメ会議だ。
ほんま、いろいろ想うことはあるのです。

「帰らなきゃいけないのに、帰りたくないなぁ。」
そう言ってもらえて
嬉しかったよ。
またゆっくりしにおいで。

次会うのは
歌ってる彼女のレコ発ライブで。
その時は私がきっと
帰らなきゃいけないのに帰りたくない気持になるんだろうなぁ。



BGM ミュージック・アワー/PORNO GRAFFITTI
♫キミが胸を焦がすから、夏が熱を帯びてく♫

[PR]
by juri_ri | 2007-07-28 22:12 | heal

オトメ会議。

c0063808_10582014.jpg
24.Jul.2007
京都から友人2人がお泊まりにきた。
迎えに行く途中のバスに乗っていると、電話。
あっ先に着いちゃった?
「もうちょっとで着くから」
「はーい。じゃあもうちょっとツバメ観てから行く〜」
駅の改札にいるツバメを見つけたんだ!
私もこの前みつけたよ♪
そんな会話ができる人たちです。

名古屋にもあるという
『MOTHER MOON CAFE』でランチとスィーツ。
ちゃんと会うの久しぶりだね。
あっ!結婚式の二次会や
ペーパーショウにも行ったっけ。笑。
今回は特にどこかへ行く予定も立てず、
うちでゆっくりがメインだった。
三人で晩ご飯のお買い物に行く。
いつも友達が来ると思うんだけど、
わっこのコたち芦屋にいるよ!って思う。
京都の街でずっと会っていたから
そうなるのもしょうがないんだけど。
毎回友達が来る度に思っちゃう。
まだまだこの街に慣れてないってことか。
お買い物のときに
夜のおやつも一緒に選んだ。
「えっこれ食べたことないの?!
じゃあこれにしよ♫」なんて
言いながら、
梅酒も手に取りながら、
「今日は眠れないね。」と
話しながら歩いた空がとてもきれいだった。
うたを歌っている、
「不思議の国のアリス」の不思議みたいな
彼女がいっぱい写真を撮ってる。
いつも彼女のblogをみていて
なんてきれいな空気を切り撮ってくるんだろうって
思う。
彼女の目を通して
一度この世界をみてみたいと思うほど。
その大きな目にはどんな風に
写ってるんだろうね。

カフェでただいま修行?中の
私のPhotogenicな彼女がケーキを焼いてきてくれた。
モモのチーズケーキ。
c0063808_1059132.jpg
「遅くなったけどお誕生日おめでとうございます!」
嬉しすぎます☆
2年前の冬、
私は彼女をモデルに写真を撮って、
展覧会に出していた。
ほんとすてきな表情をする人。
みていてなんだかほっとする。
本人はいろんなことでくるくると気持を
動かしているようだけれど、
豊かな趣を持っている人だなぁと思います。

夜、柳宗理のあかりだけをつけて、
お布団敷いて、
その上にごろんとしながら、
オトメ会議が始まった。
梅酒を飲んだり、
「たべっこどうぶつ」食べたり
大好きなラーメンズの話をしたり、
クラムボンを流しながら、
空気がとろんとしていた。
さすがに私は3時でリタイヤ。
そのちょっと前から夜更かし続きだったので、
眠ってしまったけれど、
2人はまだまだ続いていたみたい。
ほんと仲いいなぁ。
ぜひ、お隣同士で住んでください♪

明日はゆっくり
準備して、
お茶飲みに行こうね。

→つづく。。。

BGM サラウンド/クラムボン

[PR]
by juri_ri | 2007-07-26 23:18 | heal

懐かしの味。

c0063808_1105819.jpg
23.Jul.2007
京都・志津屋さんの『元祖・ビーフかつサンド』
友人の帽子販売のお手伝いに
京都大丸さんに行っていて、
食べよう、食べようと思っていたもの。
ちょうどお向かいにあります。
晴れたお昼、
どうしても食べたくなって行ってきました。笑。
これ、小さいときから食べてる。
わりといろんなところに志津屋さんはあるんだけれど、
家族で夜のドライブに行ったときとか
よく買ってた気がする。
あと、実家の近くのスーパーにも入ってて、
買い物から帰って一息つくときに
つまんだりとか。
ほんと、よく食べてました。
ホコホコ温かくて美味しかった!
c0063808_1112671.jpg
あと、ペーパームーンのミルクレープ。
コレは大丸さんの3Fで食べれます。
北山でよく食べてました。
北山もかなりケーキ激戦区なんですが、
ミルクレープはココ、タルトはココ、
チーズケーキはココ、なんて感じでお店を
分けてたんです。
お漬け物屋さんの「なり田」がプロデュースしてるって
わりとここ何年かで知ったこと。笑。
それまで、普通にケーキ屋さんだと思ってた。
かなりのこだわりで層のクレープの枚数を
決定するのに試行錯誤があったという逸話があります。
新しくミルクレープをロールケーキにしたのも
発売されてて、美味しそうだった〜!
チョコや抹茶もあるのですが、
いつもついプレーンを頼んでしまいます。
今時珍しい大きなテーブルで相席な感じも
なんだか好きです。
ランチをしたこともあるけれど、
お漬け物がたっぷりいろんな種類
ついているセットもあって
美味しゅうございました☆

帰る度に「コレ食べたいなぁ」って
思うものが増えて困ります。。。苦笑。
それだけ、美味しいものが多くて、
食べにつれて行ってもらってたんだぁって
実感。
家族に感謝です。

あぁ今宮さんの炙り餅食べたい!!!!!

[PR]
by juri_ri | 2007-07-26 02:04 | 美食倶楽部

気になって♫

気になって好きになって
眠れない/止まらない
夜明けまで/もう少し

BGM Gimme A Beat/BONNIE PINK

流れてるNISSAN MOCOのCMソング。
気になって好きになって♫
新しく耳に残る音。
新しく加わった音。
いいなぁ。

[PR]
by juri_ri | 2007-07-25 00:26 | 言の葉

coin de soleil♥

c0063808_1151274.jpg
c0063808_1154999.jpg
遅くなりました。
京都大丸で開催中の友人の帽子販売の写真です!
気合い入れて40個以上の帽子を作り上げた彼女。
別の仕事もしているのにすごいです!
作り上げるまでの話を聞いて
ほんまにこの人すごいわぁと思いました。
このがんばりが活かされる展示になればと思います。
しかも、その直前に別のお店にも納品してるって
言うから、ほんとおつかれさまです。

そして、なんと帽子を一つ
いただいてしまいました。。。
黒地と柄もののリバーシブルで
手作りのコサージュ付き。
ツバが広いタイプで、
コサージュの位置や付け方でいろんなかぶり方が
できます。
帽子はひそかに好きなので、
めちゃ嬉しいです!
お手伝いさせてもらってる間は
かぶりながらしています。
予想外のプレゼントだったので、
次は似合う服装で行こうと思っています。

会期は24(水)まで。
京都大丸7F、手芸品売場付近。
私はまた月曜日にお手伝いに参ります。

ツバ広もハンチングも麦わらもコサージュも
マリンもフェミニンもマスキュリンもそろってます。
生地や使われているボタンやレースに
海外からの素材もあります。
裏地にこんなところの生地使ってるんやぁ!ってなる
お楽しみもあります。
コサージュは色染めからしていたりします。
ほんと楽しんでもらえる販売会です。
ぜひぜひ、足を運んで観て、手に取って、
かぶってみてくださいな☆
今までと違う帽子の楽しみ方を
味わっていただけると思います。

[PR]
by juri_ri | 2007-07-21 22:54 | アートなご案内

京都大丸にて。

c0063808_1171794.jpg
本日、18(水)より24(火)まで!
京都大丸7F、手芸用品売場近くにて、
友人が帽子を販売しております。

『coin de soleil/SHIHO MATSUURA』

この写真は昨年の秋、
京都同時代ギャラリー内の
Gallery shop collageでの展示会のもの。
今回は季節に応じて、
夏の帽子、たくさんです!
明日、お手伝いしに行ってくるので、
詳しい写真などは夜にアップできると思います♫
あぁ〜楽しみ!

仕事をしながら
きちんとした帽子を作るため、
弟子入りし、
ほんとすごいがんばりで、
南堀江にある、セレクトショップ  「アーバンリサーチ」
京都の烏丸六角のビンテージショップ「ドッケリーファーム」
(↑コチラの通販にて帽子を観ていただけます!)
などに帽子を卸しているのだから、
もう完璧な帽子作家さんです☆
ほんま、すごいわぁ!
頼もしい限りです!

お手伝いできるのが
ほんま嬉しいっていいな♪
もう一度、

京都大丸7F、手芸用品売場近くにて
『coin de soleil/SHIHO MATSUURA』
7月18日(水)〜24日(火)

帽子好きの方にはぜひ一度観てもらいたいです。
どんな風に着ようか
幅広がると思います☆

[PR]
by juri_ri | 2007-07-18 22:52 | アートなご案内

香り。

c0063808_1193569.jpg
先日、Diorのコスメショップで頂いたもの。
お誕生月だったので☆
今年いただいたのは『Miss Dior』
『TENDRE POISON』は母の誕生月のもの。
つけないから、という理由で頂いちゃいました。
30mℓもあるから、十分に楽しませてもらえます。
まぁ、私も女性ものの香りはほぼつけないんだけど。
甘いのより、グッとくる香りが好きなので。
男性ものばかりです。

最近、紅茶屋さんでも
香りの例えをお客様にお話ししたりすることもあって、
香りを表現する言葉が気になります。
フレグランスでも
単にトップノートはセージで、
ミドルはローズ・ネロリ・ジャスミン、
ベースはシトラス、オークモスなんて言うと
その香り自体が思い起こされて
想像がつくんだけれど、
『ディオールの永遠のエレガント』とか
『香りのオートクチュール
 気高さと可憐さに充ちた女性を演出する』
なんて言われると、
どんな香り?!って興味を持ってしまう。
コレは『Miss Dior』で書かれていた言葉。
『TENDRE POISON』なんて
『キスのように優しく、
 花束のようにみずみずしい』って
書かれていた。
すごいなぁ。

お茶の香りを伝えるのも
最近はほんとに面白い。
もちろん、人対人のことなので、
自分が思っているイメージと
お客様のイメージが
おなじ言葉を使っていても
違うことがあるけれど、
それも一つの知識です。

香りにとても敏感になったのも
働きだしてからのこと。
人がつけてるフレグランスの香り。
街の匂い。
雨の香りや
食べ物の匂い、
布や紙などの素材の匂いなどにまで
いろんな気づきをするようになった。
ただただ敏感になるのは
しんどいけれど、
研澄まされるならいいなぁ。

これからも日々精進♫

とりあえず、頂いたフレグランスは
飾らせていただきます。笑。
身に纏うことあるかなぁ。。。
他にほしいなぁと思ってるのは
men'sのなんだよねぇ。。。

[PR]
by juri_ri | 2007-07-16 23:28 | 言の葉