<   2007年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

水無月、満月、夏越しの祓い。

c0063808_16522056.jpg
今日で今年も半分を過ぎた。
京都にいたときはなるべく
夏越しの祓で、茅の輪くぐりに行くようにしてたのに、
仕事入れてた。。。
まあ仕方ない。
兵庫県ではそんなことをしている様子はないし、
街はセールで溢れかえってる。

京都ではこの半年の罪や穢れを祓い、
残り半年の無病息災を祈願する神事
「夏越しの祓」が行われる。
大きな茅の輪をぐるり∞文字にくぐり、
罪や穢れを落としてゆく。
来月、八坂さんで祇園祭を締めくくる
夏越祭が行われるから、
それには行けるようにしたいな。

水無月はちゃんといただけた。
水無月の上部にある小豆は悪魔払いの意味があり、
三角の形は暑気を払う氷を表しているといわれている。
お菓子にまでこんなに気を使うなんて
やっぱりすごいな。

そして、今晩は満月。
仕事先の建物から出ると
濃い青の空が広がっていて、
思わず、「青い!」と言ってしまった。
こんなこと言うのって不思議なの?
帰り道、たびたび月を観ていたら、
友人がコメントに
今夜の満月のことを書き込んでいてくれた。
おかげできれいなやわらかい色の月を
みることができた。
しかも、近い距離で観れたから
大きかったよ。

明日から7月。
京都は祇園祭一色になる。
今年も浴衣をきてふらり
京都の街へ戻ろうかな。
やっぱり、着物や浴衣は
京都で着るのが肌にぴったりくる。
今年は神戸でも試してみよう。
何もないのに着ていたら、
不思議に見られるかな?
それでもやっぱり着たいなぁ。

[PR]
by juri_ri | 2007-06-30 23:26 | ひとり言

どしゃ降り。

c0063808_16544980.jpg
c0063808_16554100.jpg
今日は、もういつ降ってもおかしくない!って思うほど、
雨を溜め込んでるような、もわっとした暑さがあった。
限界まで雨を落とさないように我慢してたみたい。
そして夕方、ものすごく激しい雨が降った。
雷もなってたみたい。
仕事先のおおきな窓からどしゃ降りの雨を観ていると
なんだかワクワクする。
ちょっと前に雨まじりに雹が降ったときも
ものすごくドキドキした。
なんでだろう。

雨がやみ始めた頃
短い休憩に入った。
激しい雨を観て、
『4 In The Morning/Gwen Stefani』が
聴きたくて、聴きたくて
しょうがなくて、
控え室でshuffle片手に
ものすごい大音量で
聴いてた。
ぜんぜん雨の曲じゃないけど、
水滴のついた窓から外を観てる
感じがする。
c0063808_16553938.jpg

PVのイメージとは全然違う
景色が私の中では広がってる。
自分でもどうしょうもないんだけど。。。

[PR]
by juri_ri | 2007-06-29 23:47 | 逸品

穏やかな。

c0063808_16591218.jpg
c0063808_16592736.jpg
c0063808_16594134.jpg
小さい頃からよく観ている景色。
滋賀にある田舎に行く。
田植えも終わり、稲の成長がうかがえる。
おじいちゃんが居た頃は
本当に毎年、親戚一同が集まり、
田植えのお手伝いをしていた。
夏は野菜や果物の収穫に追われ。
秋には稲刈り。
集まる度におばあちゃんが
お手製のちらし寿司やお稲荷さんを
お昼に作ってくれて、
夜はおじいちゃん特製のすき焼きを食べた。
私が小学生のときの話。
今は私の両親が
家を継いでいるけれど、
田んぼも畑もしていない。
週に何度か足を運んで
家の様子を見、手入れをして帰る。
毎回行く度に犬の散歩をしながら、
小さい頃はもっと距離があったように
思える道も、実は目に見える範囲で、
不思議な感じがする。

少しづつ田んぼや畑が
誰かの家に変わってしまったりしているけれど、
一面に広がる稲の緑をみると
季節をとても感じる。
優雅に野生の鴨が降り立って、
田んぼの中で食事をして、
あぜ道で一休みしてる。
白鷺やゴイサギが低く飛び、
鳶が鳴きながら地を見下ろしてる。

そんな様子を観ながら
私はかわいい犬をあやし、
一緒に景色を観たりする。
穏やかだなぁ。
車の走る音もほぼない。
風が吹く音や
鳥や虫の鳴く音だけが聞こえる。
草木や土の匂いがして
自分も何かの一部になってるみたい。

また、行こう。
そういえば、トトロがいそうだな。笑。

[PR]
by juri_ri | 2007-06-28 23:11 | heal

おおきなおおきな。

c0063808_1711754.jpg
おおきなおおきな
杏仁豆腐を作ってみた。
よく前のバイト先に持っていってたのとおなじヤツ。
暑い季節にはチュルンとしたデザートが
やたら食べたくなる。
次はレアチーズかプリンだな。

[PR]
by juri_ri | 2007-06-26 23:29 | 美食倶楽部

みかとやすのおと。

c0063808_23385528.jpg
京都で出会ったすてきなおと。
7月30日に第一弾フルアルバムが発売される。
『握手』 みかとやす

前回の『金平糖』のことは過去のblogをみてもらうことにして、
今回は発売前に試聴ができるようになったそうです。
http://vtl.sub.jp/shop/aee.html

やすくんとは残念ながらまだ一回しか
お会いしたことないけれど、
とってもにこやかに楽しそうにウッドベースを弾く姿が
とても印象的です。
みかちゃんとはあとちょっとで2年ぐらいかな?
独特の世界を持って
いつもこの目にはどんな風に世界が広がってるのかな?
と思うひと。とてもきれいな色をしてると思う。
ずっとレコーディングで忙しくしていて
会えてなかったけれど、
試聴してなんとなく
好い人たちにかこまれているんだなぁと
嬉しくなった。
『握手』ってタイトルがしっくりぴったりくる。
このアルバムのために
みかとやすはいろんなすてきな人たちと
握手しながら作っていったんだなぁって
感じた。
アルバムを
フルで聴くのが楽しみ!

8月11日(土)に開催される
みかとやす「握手」レコ発ライブも楽しみ♫
場所 ≫ 三条 VOXHALL http://vox.co.jp/voxhall/index.html
時間 ≫ 開場18:00 / 開演18:30
これは絶対に行くように、
scheduleに☆をつけた。
ここで私もみかとやすのおとに
握手しよう♪
詳しくはみかとやすHPへ
http://mktys.web.fc2.com/
この夏はたくさんライブが詰まっているようなので
身体に気をつけて
がんばってほしいな。

まあ、来月うちにお泊まりしに
みかちゃんはきてくれるから
ゆっくりゆったりしてもらおうと思う☆

ご都合よろしければ、
ぜひ一度、試聴やHPやライブへどうぞ!

[PR]
by juri_ri | 2007-06-24 23:37 | アートなご案内

空日和。

c0063808_1734826.jpg
c0063808_174115.jpg
c0063808_1741222.jpg
c0063808_17132244.jpg
c0063808_17133726.jpg
c0063808_171523.jpg
今日はずっと空を観てた。
あんまりにもきれいで。
宇宙から地球を観たときに、
取り巻いている雲がそこにあるって
すごく思えて、
確かに内側からあの雲を観ているんだって
すごく思った。
宇宙が透けて青さを生み出しているみたい。
c0063808_17153965.jpg

「壮大な愛やなぁ。」
昔、学生の頃に個展を観に来てくれた
人に言われた言葉。
アンティークなギャラリーの壁三面を
空の写真で埋め尽くした。
『永遠につづくもの』
そうタイトル付けた個展で
永遠につづくものと空の関係性を
聞かれたときに
水の話をした。
雲になり、雨になり、
海や川になり、水蒸気になり、
風に紛れて空に上がり、また雲になり、
風に流れて移動して、また雨になって…。
形を変えて、そう永遠につづいているように
繋がっているように、
私は出会った人たちを大切にしたいなぁ。
その形が空にあると思う。
と言ったら、そう言われたのだ。
白髪まじりの男性だったけれど、
作品を見慣れてる感じだったから、
近くの美大の先生だったのかもしれない。

今日の空もどこまでも
つづいていて、繋がってる。
そんな空だった。
京都の友人へ写真をメイル添付すると、
彼女もまた同じように
京都の空を送ってくれた。
ちょうどおなじようにメイル作成してたらしい。
違う場所に居るのに
おんなじ空の形。
空気が違うからちょっと違うけれど、
おもしろかった。
繋がってるなぁ。


BGM(hiruma)Don't Lie/Black Eyed Peas
(yu-gata)nagaiuso/みかとやす

[PR]
by juri_ri | 2007-06-23 23:47 | heal

魔笛

c0063808_2112477.jpg
今日、休憩中にふらりと寄った
『シネ・リーブル神戸』
好いフライヤー見つけた!

最近映画を見に行きたくて、
でも、何処に映画館があるのかよくわかってなくて。。。
メジャーな感じじゃなくて、
ミニシアター系って何処だろって思って聞いてみたら、
意外と仕事先の近くにぽこぽこあるようで、
嬉しくなった。
京都はミニシアターがどんどん無くなっていくか、
バイクとかじゃないと面倒くさい場所にあったから。
(みなみ会館とかね。笑。
めちゃよく行ったけど、オールナイトとかして♫)

『モーツァルト最高傑作オペラの完全映画化』
フライヤーにそう打ち出されている。
映画の中で歌われてもなぁと
最初思っていたけれど、
『監督・脚本ケネス・ブラナー』の字をみて
「これ、観なぁ!」ってなった。笑。

ケネス・ブラナーを最初に観たのは
『ヘンリー5世』
エマ・トンプソンも好きで、
時代物も好きなので、
母と観ていたように思う。
それから、『愛と死の間で』
『から騒ぎ』『フランケンシュタイン』
『アル・パチーノのリチャードを探して』
『ハムレット』『相続人』
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
などなど観ている。
紳士的でユーモアが溢れる表情が
とても好き。
シェイクスピア好きなのは知っていたけれど、
次はオペラなんだ!

ついこの間まで
もう一人好きな俳優、
ロバート・レッドフォードの映画を
散々TSUTAYA DISCASで借りていたので、
この機会にケネス・ブラナーの作品を
観直すのも好いかもしれない。

久しく映画館に行っていなかったので、
これからはいろいろcheckして行きたいな。
ちなみに教えてもらったことで驚いたのは、
レディースデイが神戸は木曜らしい。ということ。
京都は水曜だった。
地域によって違うんだ!

[PR]
by juri_ri | 2007-06-22 21:12 | 映画

幸せを呼ぶお菓子。

c0063808_17174069.jpg
「ポルポロン、ポルポロン、ポルポロン。3回唱えて食べると幸せになれる」と伝えられるスペインの伝統菓子・ポルポローネ。

定期を購入したのを好い事に、
寄り道し放題!
本日は摂津本山で途中下車。
友人に連れて行ってもらってから
行きたいなぁと予てから思っていた、
『PANIFICIO Sivelli』
駅を降りてすぐにある美味しいパン屋さん。
シベリさんの似顔絵がマークになってる。
「あかちゃんのように育てる」天然酵母のパン。
美味しかった♫
ので、明日のパンを買いに。
ジャガイモを使用したもっちもちの『パタータ』と
砂糖を使わず、ハチミツの甘さが広がる
『くるみとハチミツのパン』をトレーに載せて、
サブレを見ていて、見つけたのがコレ。
シナモンやハチミツを粉に混ぜて
固めたもので、
「コーヒーにも紅茶にも、日本茶にも合います。」
と紹介されていたら、
買わなきゃ!てなってトングが伸びていました。笑。

ホロホロっとしていて
シナモンとハチミツのやさしい味。
確かに、お茶請けに最適。
緑茶のフレーバーティーなんかに合いそうだな。

ひとつひとつ包まれているのも
かわいい。
これ、明日幾つか
仕事先に持って行ってみよ。
幸せを呼ぶなら、みんなに教えてあげないと!

[PR]
by juri_ri | 2007-06-21 23:07 | 美食倶楽部

遠くに行きたい病。

c0063808_17191488.jpg
c0063808_17194049.jpg
c0063808_17195479.jpg
こんな夕暮れはずるいなぁ。
ほんの少し濃い青空。
雲一つない空が昼間続いてた。
こんな透明な空が一番好き。
こんな青だったらいいのに。

今日はずっと晴れていて、
どこか遠くへ行きたい病。
こんな日に行きたくなるのは

香川・イサムノグチ庭園美術館。
丘の上から海を見渡して、
ゆっくりしていたい感じがでてくる。
実際は時間制限があるんだけど。。。

岐阜・飛騨高山。
こんな時期に行ったことがあるからかな?
よく行ってた、というのも手伝って、
ふらりと行きたくなる。
川沿いの朝市とか。

共通はどうやら水辺と青空。
来週また須磨にでも行こうかな。

BGM(hiruma)Where Is Love/Black Eyed Peas
(yu-gata)Union/Black Eyed Peas

[PR]
by juri_ri | 2007-06-21 01:50 | heal

追伸。

c0063808_17212454.jpg
ミミさんトマト第二弾。
本日は久しぶりにすっきりとした晴れ。
フレッシュバジルとモッツァレラを加え、
冷製パスタにしてみました。
やっぱり美味かった♫

[PR]
by juri_ri | 2007-06-20 23:56 | 美食倶楽部