<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

かぜが。。。

c0063808_15235667.jpg
c0063808_1524938.jpg

クリスマスなのにそのちょっと前から風邪ひいてました。。。
なのに、ちょっと動いたりしてたから、
やっとましになってきた。
こっちに引っ越しをしてから、ほんとよく風邪をひく。
たぶん、風に慣れていないから。
旦那さんはもともと芦屋の人なので、
海からも山からも吹く風に慣れてる。
生まれも育ちも3代に渡って京都にいる
生粋の京都っこの私にはなかなか慣れることができない。
京都は盆地だから風はあまり吹かない。
吹いたとしてもそれほど。
旦那さんは大学が京都なので、幾度か住んではいるけれど、
逆に京都の底冷えには慣れなかったらしい。
体調壊してたの、よく知ってるしなぁ。

私は底冷えには強く、風に弱い。
旦那さんは底冷えに弱く、風に強い。
特徴のある土地で育ったというのも
大変だなぁ。

写真はクリスマスにイルミネーションだけ見に行った
神戸モザイク。
光がいっぱい降ってくるみたいできれいだった。


[PR]
by juri_ri | 2006-12-26 17:52 | ひとり言

Smile♫

c0063808_1526308.jpg

笑顔がたくさん並んでいる。
しかも、さくさくで美味しい。笑。

こちらに引っ越しをしてから、何か楽しみはないかな〜?と
始めたものがある。
FELISSIMO。
詳しくはよく知らなかったけれど、たまたま本屋さんで見つけた。
今回のこのsmile cookie、
「Happy winter」と名付けられたカタログから見つけたもの。
ほかに同じcookieでクリームが挟まれているのもある。
とにかくかわいい。
しかも、高知県にあるお菓子屋さんでひとつひとつ手作りされていると
いうからなお嬉しい。
味も全部違う。
1段目左から、メープル、かぼちゃ、にんじん
チョコ、ほんのりあんこ、ほうれんそう、
抹茶、バナナ、ココア、
紅茶、レモン、マロン。
楽しい☆

しかも、この商品を購入することで
ほんの一部だけれど自動的に『スマイリー基金』に募金される。
セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンやAMDA、
日本国際ボランティアセンターや、国境なき医師団などを
通じて、利用されている様子も報告されている。
自分からなかなか行動に移すことができなくても、
少しでもそういう風に利用されているのが嬉しい。
かわいい!から購入し始めたものだけれど、
最近ではこのシリーズ愛用しています。
「Happy winter」でほかにも購入したものは、
c0063808_15274057.jpg
c0063808_15275468.jpg

フランスからのカードゲーム。
上が形合わせ、下が色合わせになっている。
対象年齢は3才から。。。ですが、
とてもきれいな色や絵にくぎ付け。
日本のおもちゃって単色使いが多いけれど、
これはほんとに繊細な色使いがきれい。
いずれ子供が生まれたら一緒に遊びたいな〜。

こうして、私の小物は増えてゆくのですが。。。



[PR]
by juri_ri | 2006-12-21 20:17 | 逸品

手間ひま惜しまず。

c0063808_2165063.jpg

昨日、旦那さんが出張に出ていたため、
のんびりと夜を過ごす。
クリスマスプレゼントに友人からいただいた入浴剤。
初めて知りました。
『LUSH』
英国生まれのフレッシュハンドメイドコスメ。
お野菜や果物から作られていて、製造年月日の記入まであるとか!
すごいな!
バラの蕾がついていて、これは何だろう?と思ったら
なんとライスペーパーで作られているそう。
三宮にお店があるみたいなので
今度行ってみよう♫
植物のエキスパート(全員がヴェジタリアンだそうです!)が
開発して作られたものなので安心して使えるみたいです。
動物性素材を一切使用していないものもあるから徹底してる!
普段は入浴剤があまり好きでない旦那さんに合わせているけれど、
私は入浴剤好き☆
実家も何かと入れる家だったので、それがフツーでした。
一人暮らしの時は朝からお気に入りのバスキューブなどを
使用してまったりしてから学校へなんてことも。。。
バスキューブ・バスソルト・バスバブル・バスエッセンス…。
どれも好き。
今回のこのバスボム←というのです。
本当に握りこぶしぐらいの大きなもので入れるとシュワシュワ〜と
なって、とってもいい香りがお風呂いっぱいに広がりました。
これはハマりそう。
ゆっくり、じんわり。
通常のお風呂時間は1時間以上。
足の裏からリンパ腺マッサージもして、
じっくりほかほかに。

お風呂からあがって化粧水で少し整えたら、
美容液たっぷりのひたひたマスクで、
約10分。
している間にマニキュアを塗り直したり、
本を読んだり。
保湿クリームを顔だけじゃなくて
足や腕までマッサージしながら塗ったら、
おやすみなさ〜い。

あ〜じっくり。
手間ひま惜しまず。
これは日課にしないと!  




[PR]
by juri_ri | 2006-12-19 21:10 | heal

終わった。。。

c0063808_15312383.jpg
c0063808_15321429.jpg
c0063808_15322677.jpg
『指先でそっと楕円を描くもの』

『How are you,PHOTOGRAPHY?』も
無事に日曜終わりました。
寒くなった京都、ご来場していただいた方ありがとうございます。
芳名録をみて、あ!来てくれてたんだ〜!と思うと
いつもうれしくなります。
御自身も個展をされている中、旦那さんのお父さんにまで
わざわざきてもらって恐縮でした。
そして、以前の仕事先の友人たちがちらほらと。
ほんとにありがとう。
去年見れなかったから、と広島方面で仕事をしてる
友人が偶然京都に帰ってきていたので
見に来てくれました。感謝。
旦那さんも交えて久しぶりに会う。
c0063808_15334062.jpg

BALの地下にある『MUJI Meal』で遅めのランチ。
ハチミツワイン美味しいかった☆
搬出の前にほんの少し飲んでしまいました。。。まあ、いいか。笑。
彼女は私のことを『juriri』と呼びます。
そこから、私のニックネームは取られています。
本人は知ってたかな?

見に来てくれる友人たちが
いつもとても丁寧に見てくれているのを知って
私はうれしくなります。
そこにはきっと美術的な難しい見方はなくて、
ただストンっと受け止めてくれてるみたいな感じがして、
私もただ素直にこれからも作ろうと思います。
そんな風に思うから作ることを止められないんだなぁ。
昔から、一人でも私の作品を好きだと思ってくれてる方がいたら
作ることを続けたいと思っていたけれど、
ほんとにそうだな。
ありがとう。

また来年も楽しく制作しよう!




[PR]
by juri_ri | 2006-12-18 19:58 | アートなご案内

イロトリドリノ 世界

c0063808_15355056.jpg
c0063808_15361251.jpg

行ってまいりました。
土曜の夜。
初めてかも。。。
ものすごい人の列を競争あり、のんびりありと
進みながら、イロトリドリノ世界に入ってきました。

いろんなことを思いながら光をくぐって歩いていると
いつのまにか
来年も良い年でありますように
と祈るような気持ちになります。
みんなもそう思っていたらいいのになぁ。



[PR]
by juri_ri | 2006-12-17 00:13 | heal

あと3日。

c0063808_15373417.jpg

先週、詰めて作り上げたものも
あと3日で搬出。
早いな〜ギャラリーの一週間って。
京都は月曜日が休館日なので
火曜から日曜まで。
広島からちょうど京都に帰ってくる友人がいるので
日曜日会うことになった。
去年の展示の日程をみて、
もしかして今年も同じ時期にするのなら見に行けるよ!
とメールをくれていた。
会った後写真を撮って搬出することになると思う。
近くにいなかったこともあるけれど、
来年はもう少し違う形で大きく作品を展示することが
できますように。




[PR]
by juri_ri | 2006-12-15 09:03 | アートなご案内

機種変!

c0063808_15392442.jpg

月曜日、梅田ヨドバシにて実機を持って確認。
→火曜日、友人にメールをし、機体を確保!
芦屋から滋賀まで渡って機種変しに行ってきました。
代休を取っていた旦那さんの
「あるなら、行こ!」の一言で。。。

ちょっと前に私が使っていた携帯の電池パックがポンポンに
膨れ上がり、気づけばもう蓋も閉めれない!状態になっていて
友人がちらりとこぼした言葉を信じ、携帯屋さんへ。
無事に無料で交換してもらえたものの、
旦那さんは新しいこの機種が気になっていて、
替える?替えない?とざわついていた。
私も1年ちょっと使っていたので、
もうそろそろ替え時かなと思っていた。
気に入っているのは、表面のミュージックプレイヤー用の
ボタン部分が光るところ。
いろんなバリエーションで光ってくれます☆
かわいい。
機能がまだぜんぜん把握しきれてないから
扱いきれていないけれど、
旦那さんにプレゼントしてもらったし、
またも色もお揃いだし、いっぱい使おう!

偶然だけど、その前日に
Francfrancで革製のストラップを購入していた。
赤い♡。
白もあって悩んだけれど、
やっぱり♡は赤いイメージ。

突然のメールに、人気機種を2台確保して
待ってくれていた友人に感謝☆
プーさんのクリスマスのお皿までもらっちゃった♪
これもかわいい☆




[PR]
by juri_ri | 2006-12-13 19:27 | 逸品

イルミネ 2

c0063808_15413316.jpg
次はルミナリエだ☆
と申しておりましたが、
夕方から大阪に出たので、ついでにと
行ってきました梅田・スカイビル。

私はいつも遠くからしか見たことがなかったので
実際に行くのは初めて。
京都駅ビルと同じ建築家・原広司さん。
旦那さんの御学友が、ただいま原さんの元で
働いていらっしゃるそうで、
講演会を聞きに行ったこともあります。
何度か夕暮れのスカイビルを見たことがあるけれど、
ほんとに空に溶けちゃってるみたいに
きれいでした。
京都駅ビルは青空の中に透けているように見えることがある。
最初は京都人としてあまり受け入れられなかったけれど、
暑い夏の日、ものすごい青空が写り込んでいるのを見てから
好きになっていった。
c0063808_15423028.jpg

話をイルミネーションに戻して。。。
ドイツ語でwelcome to X'mas marketと
描かれた門をくぐると、
光るmerry-go-round☆
それだけでものすごく興奮したのに、
c0063808_1543851.jpg

奥に進むと大きな光るツリー!
大きい!しかもビルの谷間にあって
屋上が輪になって繋がっている真下にあるので
なんだか不思議。
そして、初めて空中庭園へ。
c0063808_15435561.jpg

N.Y.でエンパイアステイトビルディングに上がったときの
ことを思い出す!!!!!
ぐるっと見渡せる屋外。
寒くて長居はできなかったけれど、
関空・伊丹・神戸空港付近を飛び交う飛行機。
光の中に街が浮かび上がってほんとに空中庭園!
模型みたい!笑。
もう少しゆっくり見れる季節にもう一度来たいなぁ。
スカイビルの模型を見ながら
建物の表面にビルの形が材質を替えて表現されていることを
聞いて、さらに面白くなって
真下から何度も見上げて見た。
空中庭園の部分は雲より上を表して
白い外壁になっている。
雲の形の装飾もある。
楽しい〜。
原さんはロマンチストなんだと思う。
勝手に思っているだけですが。。。

そして、次こそルミナリエ☆
イルミネーション堪能週です☆



[PR]
by juri_ri | 2006-12-11 23:12 | アートなご案内

搬入とイルミネーション。

c0063808_15462110.jpg

10.Dec.2006
夕方、京都着。
搬入してまいりました。
京都タワーをぱちりと撮ると、
横で旦那さんが「京都人がなにしてんの?」と一言。
離れても京都人です。

毎年毎年なんだか時間のかかる搬入を終える。
去年もそうだったけれど、
昼間見るのと、日が暮れてから見るのとでは
だいぶ印象が違うと思う。
お時間あれば二通り見てみてくださいませ。

ご飯を食べて、お茶をして、ちょっと散歩して
また京都駅に。
時間ぎりぎりだったけれど、イルミネーションを堪能☆
c0063808_15472130.jpg
c0063808_15473616.jpg
c0063808_15475758.jpg
c0063808_15482010.jpg

京都駅はざわざわして、年末感が漂ってた。
c0063808_1549798.jpg
なんだかドキドキする。
今週はルミナリエだ☆




[PR]
by juri_ri | 2006-12-11 11:22 | アートなご案内

How are you,PHOTOGRAPHY?

c0063808_1551092.jpg

今年もやってまいりました。
『How are you,PHOTOGRAPHY?』
他のギャラリーはもう始まってます。
私が参加するギャラリーは来週から。

  場所:ギャラリーマロニエ 4・5階
  京都市中京区河原町四条上がる塩屋町332
  TEL:075-221-0117
    私の作品は5階窓の所にあります。
    もう定位置。笑。
  日時:12月12日(火)〜17日(日)
          12:00~20:00(最終日は19:00まで)

制作してます。
「結婚しても制作は続けてほしい!」と旦那さんに
言ってもらったので、最低でも年に一回は
何かに参加をしようと思っていて、
この『How are you,~』には毎年出場するつもりでしています。
1フロアにたくさんの方と一緒に展示をするので
個展をしていたときのようにはいきませんが、
展示をすると、あ〜一部屋ほしい。。。
とも思ってしまいます。
全く違うことを考えながらも、
写真展なので、写真を出しておりますが、
今年もたくさんの写真を撮ったな〜。
展示はごくわずかですが、
結婚して余裕ができたこともあり、
以前にも増していろんなところを
じっと愛でる気持ちがでたように思います。
来年も愛しいものに出会えますように。

ようやく冬らしくなってきた日々。
お時間ございましたら、どうぞ足をお運びくださいませ。




[PR]
by juri_ri | 2006-12-07 14:08 | アートなご案内