<   2005年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

光り


c0063808_16135537.jpg
c0063808_16141138.jpg

[PR]
by juri_ri | 2005-12-28 00:54 | 今日の一色

ありがとうございました☆


c0063808_16152074.jpg

雪が舞う寒さの中、お忙しい中合間を縫ってきてくださった方々。
ほんとうに、ご来場ありがとうございました。
前後にお休みを戴いていたため、
会場にまったくいることができずに申し訳ございませんでした。

行けなかった、という方の声を聞きましたので、
ここに一部写真を載せさせて頂きます。
残念ながら、自然の光をなかなか捉えることができず、
会場でお見せできたものとは、かなり違ってしまいますが、
また機会があれば作品の展示はしてゆきたいと思いますので、
その際は雰囲気をどうぞ味わってくださいませ。

モデルになってくれた友人に感謝。
忙しい中、搬入を手伝ってくれた彼に感謝。
すばらしい色彩をみせてくれた自然に感謝。



[PR]
by juri_ri | 2005-12-22 00:36 | アートなご案内

birthday☆2


12月、私のまわりは誕生日な人たちでいっぱいになる。
しかもそれは、ほぼ大学のころの友人で占められる。
10日、12日、14日、17日と続く。
大学生の頃は毎日パーティー状態だった。。。
1クラス40人未満が4年間変わらず一緒だったので、
大家族的に仲良しなのは納得いくところなのだけれど、
なぜか誕生日も仲良く一緒が多かった。
かく言う私も一年違いで同じ誕生日のコがいたし、
他にも3組、私の母のことも合わせたら全部で5組いる。
あと、5・6月と7・8・9・11月は毎月同じ日が誕生日。
毎月25日はパーティーデーみたいなかんじになる。
ほんと、よく『みんなでごはん』をしたもの。

来春で、出会って10年目になる。
ここ最近、結婚する友人も増え、
18日には2組合同でWedding partyが開催される。
久しぶりに東京から京都に来るコもいるので、
とても楽しみ。





[PR]
by juri_ri | 2005-12-15 01:21 | ひとり言

birthday☆

c0063808_16184063.jpg


今日、14日は母と友人の誕生日。
昨日、ようやくプレゼントを買いにいくことができ、
下見もできた。
下見というのは、お花屋さん巡り。
植物を育てることをとても好ましく思っている母は、
ちょっとした名人でもあるので、
育てがいがありそうな植物を探しに行っていた。
そこで見つけたのが、
前回に写真を載せたピンク色のポインセチアとミニバラ。
お花屋さんに行ってびっくりしたのは、
ポインセチアの種類がとても増えていたこと。
このピンク色もそうだけれど、
はじめからクシャクシャと葉がなっているものや、
葉っぱがカールがかっているもの、ミニポインセチアなどたくさん。
どんな形でも作り込むんだなあ、と感心。
このピンク色のは花をつけるそうなので、決めた。
ミニバラは母が好む色だったことと、
うまく育てばかなり大きくなるので。
そしてもうひとつ。最近流行ってるみたいですね。ベアー。
c0063808_16185041.jpg

CELINEベアー。
CELINEのモノグラムの布地でできています。
BURBERRYベアーもいたけれど、私が断然CELINE好きなので。

いろいろと長年心配をかけているけれど、
いつも私の感性を大切にしてくれる母に感謝。



[PR]
by juri_ri | 2005-12-14 23:47 | ひとり言

Photo is...


c0063808_0133696.gif


とうとう本日から、写真展が始まります。
綺麗なものを、素直に綺麗だなあ。と思える心をなくしたくないな、
と改めて感じました。
忙しさを理由に、感じられる空気の漂いや流れ、色やにおいを、
感じられなくなったり、無関心、無反応には決してなりたくないと。

TVのCMでオノ・ヨーコが「Photo is、、、」と語りかけていますが、
わたしにとっては、よくばりなもの、です。
見逃したくない、いつのまにか見つめてしまう瞬間。一瞬。
の積み重なりとなります。
今回も存在の綺麗さに視線を外せません。
大げさかもしれないですが。。。

京都・河原町周辺にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。

『How are you,PHOTOGRAPHY?』 12/13〜12/18
河原町四条上ル(北に進む、の意)東側
1Fエンポリオ・アルマーニの5階
ギャラリーマロニエ  open12:00 close20:00(最終日は18:00)





[PR]
by juri_ri | 2005-12-13 00:11 | アートなご案内

師走


気づけば、かなりの間更新を怠っていました。
今日は書き込もう、、、明日にしよう。。。
気持ちだけが、本当にバタバタとして、今もその中にいます。

気づいたら12月も半ばにさしかかり、逆に焦ったり。
どんな時間の進み方をしていても、私はわたしなのに。



12月が来たことを、いつもわたしはこの風景で感じます。
c0063808_16221727.jpg
四条・南座のまねきあげ。
吉例顔見世興行のまねき。これを見ると
「あぁ、12月やなあ。」と思います。
道を挟んだお向かいにある、みたらし団子屋さんで並びながら見るのも好いものです。
c0063808_16222878.jpg
小さな頃から見ていた景色なので、よりそういう実感があるのかもしれません。






[PR]
by juri_ri | 2005-12-13 00:01 | ひとり言