<   2005年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

手にしたのは

c0063808_14283284.jpg
久しぶりに大きな本屋さんに行って、
あれもこれもと物欲を刺激される。
前から欲しいな、と思っていたけれど手を出さなかったもの。
思い切って購入する。

働く時間を削ってでも、勉強してほしいよ。
と彼に言われた言葉が、わたしの内に留まる。
働かなければ生活もあるので、実際は働く時間を削れないのだけれど、
自分のことも考えないと。

学生の頃から、ずっと好きな、字体や印刷のこと、
紙の性質などが次々とトピックに登場して資料としても使えそうな本。
もちろん、色のことももっと勉強していきたい。
いつでも自分を磨くことはしておかないと、いけないな。


[PR]
by juri_ri | 2005-11-28 00:33 | アートなご案内

最近のお気に入り

c0063808_14305277.jpg


ゆずティーHOT。
仕事の休憩時間に少しほっとする。
甘酸っぱい風味があつあつで口の中に広がると、
イガイガした気持ちもほぐれる。
最近、一人で休憩時間を過ごすことが少ないので、
時には、一人で読みたかった本とともに過ごすのも悪くないと思う。

かといって、一人過ぎるとさみしくなるのですが。。。
彼からは、よく「こまったさん」といわれます。。。



[PR]
by juri_ri | 2005-11-27 23:59 | heal

紅葉に

c0063808_14323471.jpg
昼前から、とても久しぶりに会う友人と植物園で待ち合わせ。
12月の写真展に出す作品のモデルになってもらうので、
好い場所はないかな?と散策していたら、
目の前に映る紅葉に二人して「わあ!」と声をあげた。
いい具合に晴れていたので、
冬空のうすい青色に真っ赤なもみじがとても綺麗に栄えている。
その色を背に友人を撮る。
「もうホントに、冬なんだね〜。」
と言いながら、歩くと次は鮮やかなイチョウに出会う。
c0063808_14332580.jpg

目に明るいilluminationをここ最近見ていたから、
よけいに目にやさしく届いてくる。
自然が彩る季節って、本当に美しいなあ。


[PR]
by juri_ri | 2005-11-23 01:13 | 今日の一色

illumination

c0063808_14354344.jpg
昨日、久しぶりに乗ったバスの中から見つけた景色。
今日は、バイクで寄り道をする。
河原町通りに面している某ホテルのillumination。
地下から吹き抜けた空間になっているため、
通りに面しているといえど、階段で少し下に降りなければ、全体は見えてこない。
通常に歩いていると木の半分ぐらいがちらっと見える程度。
昨日と少し違う。
きっと土日だけ増設しているんだろう。
あと、一ヶ月ほどの景色だ。
次は二人で見に来よう。

そう思うとたくさん行きたくなるところが出てくるのに、
忙しくなるんだろうなあ。



[PR]
by juri_ri | 2005-11-22 00:00 | ご案内

クリスマス?!

c0063808_14375815.jpg
街中がクリスマスムードを高めてきている。
イルミネーションも店内やウィンドウディスプレイなど、
あらゆるところで赤・緑がにぎわっているが、
青色発光ダイオードの発明でイルミネーションの色数は増え、
人々が目にする色は増え続けているような気がする。
植物の世界にまで、それは入り込んでいる模様。
ピンク色のポインセチア。

家は、母がもとから植物好きなのもあり、
ちいさい頃から植物が多い。
冬のこの季節は、シクラメン、クリスマスカクタス、
ポインセチアなどなどが家の中に現れる。
どれも濃い赤色をしていて、クリスマス!
という雰囲気を充分に演出してくれる。
だから、このピンク色のポインセチアを見たときは、
ほんとにびっくり!!!
なにもそこまで人の手を加えて色を増やさなくてもいいのに。。。
と思ってしまった。
バラやチューリップなんかは、
人の手が加わって色数が増えても美しいなあ、と思えてくるから、
大きく矛盾はしているけれど、なんでだろう?受け入れがたい。。。
あまりにも作り物っぽくみえるからだろうか?
固定概念が固さをましているのだろうか?
どれにせよ、人々はいろんな色を求めては、作り出してゆくんだろうな。

でも、ポインセチアは赤いのが、私は好きです。






[PR]
by juri_ri | 2005-11-20 01:16 | 今日の一色

オレンジ

c0063808_1505245.jpg
以前に書き込んだように、
身体が欲している食べ物がある。
今の私は柑橘類。
ルビーグレープフルーツを食し、
ブラッドオレンジジュースを飲み、お風呂上がりにみかんを食べる。
そして、ふと気づく。
最近目につく、というか、見てていたい色がある。
気持ちが欲している色も、どうやらオレンジ系だなあ、と。

ゲーテは『色彩論』の中で
「眼に暖かさと歓喜の感情を与えるのはほんらい赤黄色である」
と述べている。

私も、どんなイメージをするか?という問いに、
「やわらかくあたためる・包みこむ・触れている・ほんのりあつい」
などと、色彩心理学を勉強している時に答えていた。
それは幾つかの色のイメージを自分なりに描いて、
言葉にするというものだったのだけれど、こういうこと、
何度か自分のいい機会にやっておくと、
今のような時に役立つなあ、と思った。

仕事先のトラブルや、将来への軽い不安など、
抱えているものはあるけれど、
色からのシグナルで、自分の状況・欲しているものなどが
なんとなく感じ取れることができる。
色の勉強をしていて、良かったと思う。
欲してたのは色だったんだ。

さあ、もう少し元気になろう。




[PR]
by juri_ri | 2005-11-18 02:17 | 今日の一色

コースター。

c0063808_1542513.jpg
前回、書き込んだ雑貨屋さんで、
『リネンのハギレ 100g』というのを見つけ、購入。
コースターや友人へのメモ書きにかわいく利用できるなあ、
と思い試してみる。
まずは、コースターを作ってみる。
持っているはんこなどを組み合わせみた。
端の処理はしてもしなくてもいいな、と思いつつ、
一緒に購入したレースで端止めをするのもいいかも。と考える。
四隅の角を見えないようにホッチキスで留めたり、
色糸で縫ってちいさなプレゼント包装もできる。
たった15cmほどのハギレでこんなに楽しめる。
工夫、というか遊び心って大切だなあ。




[PR]
by juri_ri | 2005-11-15 22:53 | アートなご案内

colorful!

c0063808_1555429.jpg


先日、ずっと行きたいな〜と思っていた芦屋の雑貨屋さんに行った。
_____
3F gallery\
2F Shop  ̄|
1F Cafe   ̄|  
住宅街の中にポコッとあって溶け込んでいる。
なんだかそういう状況が贅沢だなあ、と思う。
京都は、最近でこそ、
Cafe galleryや入りやすいgalleryができてきたけれど、
「よしっ!今日はギャラリーにいくぞ!」
と、気合いを入れなければ、なかなかに行けない。
(知り合いや、知り合いの知り合いに、
必ずと言っていい程、会ったりするから、というのもあるけれど。。。)

結局、1時間くらいしか店にはいなかったけれど、
素敵なものをたくさん見つけては久しぶりにワクワクさせてもらった。
その中でも迷ったのは、この写真のもの。
卵でも、candyでもありません。
3cmぐらいの小さなキャンドル。
一つ一つに香りもついて、とってもかわいい。
形もいろいろあって、cubeやしずく、巻貝のようなものまであった。
悩んだ結果、楕円。
それを見ていると、広島にいる友人のことを思い出して、
その子にもお土産。
カラフルでやさしい形が、なんだか似合うのです。



[PR]
by juri_ri | 2005-11-15 00:59 | 今日の一色

Grapefruit!

c0063808_158651.jpg
最近、ビタミン不足は天敵だ!!!と思い、
なるべく柑橘系の果物を摂るようにしている。
肌が若干弱い私は、自分から気をつけないと
ニキビや肌荒れを起こすので。。。

本日は、ルビーグレープフルーツ。
とっても綺麗な赤色に、似合わないような甘さを持っている。
身体が欲しいものを摂る方がいい。
と言うけれど、ホントその通りだと思う。
イラッとすると、
バリバリと甘いものやファーストフードを食べてしまうけれど、
後々の肌を見て、後悔してしまう。
サプリメントも併用しているけれど、
できるだけ生のビタミンと水分と睡眠は摂っていきたいな♪





[PR]
by juri_ri | 2005-11-14 22:48 | 今日の一色

Time pass me by

c0063808_1594762.jpg
季節はどんどん移っていく。
気づかないフリをしていたら、置いていかれちゃうくらい。
今年もあと一ヶ月半になってしまった。
どこかへ帰りたいような、
どこかへ帰りたくないような季節だから、
たくさんの光を灯すのだろうか?

JR芦屋駅にて。




[PR]
by juri_ri | 2005-11-14 01:16 | ひとり言