カテゴリ:heal( 228 )

ほかほかの準備。

c0063808_20102349.jpg
溜まっていた出来事1。笑
カシミアが混合されてるグレーの生地と
よくあるチェックの布があったので、
肌触り優しいマフラーを作ってみた。
雪の結晶模様に刺繍をして、ビーズを施し、
レースを付けた。
うん、なかなかかわいくできたじゃないか笑

今年中にゆび編のふわふわマフラーも作りたいな♪
安静中でなかなか京都に習いに行けそうもないから、
『アヴリル』でキットだけ買ってしまおうかしら笑

ほかほかの準備が着々と進められています。
寒さが苦手な冬も好きになれるよ◎


[PR]
by juri_ri | 2009-11-06 20:08 | heal

私にとって。

私にとってhealing効果大のそら。
いずれも入院前に撮ったものですが、
きれいなそらを観ると無心にもなれ、
その透明な色に癒されます。
そらは毎日そらだけど、毎日ちがうそら。
写真を撮る私でよかったなぁ、と思います。
c0063808_1792299.jpg
伊丹の大阪空港がある辺りのそらでは
飛行機が旋回する様子が見てとれますが、
家の窓からはこんな様子も。
c0063808_17113263.jpg
地層のように層をなした雲。
でも、残らないで一瞬で違うそらになる。
c0063808_17114554.jpg
夕焼けに霞んだ低いそらに細い細い月。
c0063808_17124029.jpg
何とも言えない紫色がそらを染めていました。
c0063808_17132881.jpg
風にきゅーっと寄せられた雲。
c0063808_17134526.jpg
風に乱された雲。

空気が冷たくなるとぴんっと張って、透明度が増す気がして
さらにそらを見上げるのが楽しくなります。


[PR]
by juri_ri | 2009-11-04 17:05 | heal

軍手くわえて。

c0063808_1138459.jpg
実家のワンコは私が近づくとすぐ軍手をくわえてきます。
撫でて〜♪の合図です。笑
ごろんと横になりながら、
今回、デジイチ片手に近づいたら、何?!その大きいの?!
という顔をしてました。笑
カメラを観すぎて、首がむにょ〜となってます。笑
いつもは四角い小さいのだったのに、
私の顔が隠れるほどのカメラなのでちょっとしたパニック。
c0063808_11424015.jpg
しかし、何もおこらないと慣れてきたのか、
カメラを構えたままで居ると、ちょっと!撫でてよ!と
前足で催促。笑
c0063808_11462562.jpg
十分に撫でてあげると、
もう軍手はぽいっと、どうでもいい状態。笑
で、カメラを観て、だから、何なん、それ?!とでも
言いたげです笑

んん〜ラブリ〜♪笑


[PR]
by juri_ri | 2009-10-21 11:34 | heal

そら写真2。

こちらは新しいカメラにて。
やっぱり違うものですね〜♪
c0063808_2321493.jpg
c0063808_23211553.jpg
実家のワンコと散歩するとこんな景色に出会えます◎
c0063808_23212697.jpg
c0063808_23213932.jpg
c0063808_2321533.jpg
飛行機雲と高速道路の共演。
c0063808_2322481.jpg
三ノ宮に夕暮れが迫ってました。
c0063808_23222427.jpg
雲間に太陽。
すごく立体的。

新しいカメラはどこでも一緒です◎


[PR]
by juri_ri | 2009-10-19 23:19 | heal

そら写真。

気づけばやはり溜まってきます、そら写真。
これらは前のカメラです。
c0063808_16113119.jpg
c0063808_16115098.jpg
c0063808_16121760.jpg
偶然映り込んだ鳥たち。
c0063808_16122919.jpg
燃えるほどの赤さに驚きました。
c0063808_16123961.jpg
c0063808_16134378.jpg
c0063808_161447.jpg
c0063808_16142121.jpg
月の光が外側にも大きな円を描きます。

[PR]
by juri_ri | 2009-10-18 16:07 | heal

丸の内で出会う香り。

sweetsだけにときめいたのではなく、
今回は素敵な香りにも出会ってきました♪
まずは、事前にほしくて行った『MOLTON BROWN』
ブックマーク付けてるHPで紹介されていて、
とっても気になってた固形石鹸◎
c0063808_21295125.jpg
世界の一流ホテルのアメニティで有名なMOLTON BROWN。
今までホテルアメニティとしてのみ提供されていた石鹸が
今年初夏に新発売されていました♪
ミルクソープにオートミールが入り、
古い角質を取り除き、キメの整った艶やかな肌に
仕上げてくれるというので、これは是非!と思ってました◎
最近、固形石鹸にハマっている私です笑

オートミールの入っていない、
「ウルトラピュアミルクソープ」もあり、
どちらにしようか迷っていると、
スタッフの方が「よければ、お試しになられますか?」と。
試す?!と思っていたら、お店の中に小さな洗面があって、
指輪も時計も預かってくださり、
試しに手を洗わせていただきました〜!
使うとすずらんやジャスミンの爽やかに甘い香りが
ふわっと立ち上がります♪
洗い上がりは、しっとりなのにさっぱりで
顔用というよりはボディ用なのだそうです。
仕上げはマンダリンオイルをベースにした甘い香りの
「ナーチャー」のハンドクリームで
簡単にマッサージまでしてくださいました◎
他にも朝鮮人参が配合された定番の「スマジンセン」
ウッディノートな「ピュリファイ」も好きな香り!
もう『MOLTON BROWN』にメロメロです♪

そして、もう一つ丸の内で出会ったのは
『JO MALONE』
旦那さんが「ここ、好きそうやと思って。」と紹介してくれました。
ロンドン発祥の20種類の香りを様々なライフタイムで
楽しめるようになっているお店。
c0063808_20595981.jpg
フレグランスコンバイニングという独自の哲学で
何種類かの香りを同時に使って楽しむこともでき、
自分だけの香りを作り出すこともできるそう。
もちろん、香りを知りつくしたスタッフの方が一緒なので安心◎

旦那さんもどんなお店なのか知っていたけれど、
香りを試すのは初めて。
私も好みそうな香りを幾つか試してみました!
どの香りも自然の花や木、果物の香りがしてびっくりします。
その香りがあまりにも自然だから!
私が特に気に入ったのは「スイートライム&シダー」
「ワイルドフィグ&カシス」「ホワイトジャスミン&ミント」
どれも爽やかでほんのり甘い。
私がそんな香りが好きな模様。
そして、この香りを身に纏ったら
いつでもバラに包まれているような「レッドローズ」
嫌みなほどキツい花の薫りではなく
とても可憐な優しいバラの香りでほんとに驚きました!
フレグランスとしてはもちろん、キャンドルや
シャワージェル、バスオイル、ボディクリームなどあり
どれもほしくなって大変!笑
そんな私を見て旦那さんは苦笑いでした。。。
でも、旦那さんが教えてくれたんだよ〜笑

さすがに一気は無理なので
地道に『MOLTON BROWN』も『JO MARONE』も
集めていきたいな〜と思います♪
いつでも素敵な香りを纏う女性でいたいな◎


[PR]
by juri_ri | 2009-10-12 19:42 | heal

ホワイトセージ。

『PIERRE HERME PARIS 青山』で
美味しいミルフィユをいただいた後、
そこから歩いて渋谷と代官山の間ぐらい?
向かったのはもう5年ほど前に行ったきりのクリスタルのお店
『K C JONES』
今年に入ってから急に欲しくなって、
関西でいろいろ探してみたけれど、
c0063808_17245477.jpg
この笛を吹いてるココペリのイラストが入ったホワイトセージがなくって、
HP探したらこのお店で販売してることを知りました。
前回は友人のお姉さんに教えてもらってたので、
どこで手に入れられてたのかわからず、
このココペリのイラストだけを頼りに探してました笑

ココペリとはネイティブアメリカンの精霊で、
「ココペリが笛を吹くと、地面から緑が吹き出し、
 花が咲き乱れ、木々は生い繁り、
 花粉は風に舞い飛び、動物たちは次々と子供を産み落とす。
 ココペリは、発芽と豊穣を体現している神的存在である。」
といわれています。
学生の頃、ネイティブアメリカンの授業をとったりしてたこともあって
興味を持ち、たくさん本も読んで、
ネイティブアメリカンジュエリーを作りたくて
アメリカへジュエリーのサマースクールへ参加したほどです。
実際は、先生とお話をして
独特な技術とそこにまつわる知識と理解が必要だと
いう結論に至りました。
それでもわかる範囲の技術を教えてもらったし、
アメリカへ行けたことで原語で本もたくさん購入できたから良しです。

で、そのイラストが描かれたホワイトセージなのですが、
浄化の為に古くからネイティブアメリカンに
尊重されてきたハーブで
お香のように葉に火を付けて、その煙で石の浄化をしたり、
空間をきれいにしたりします。
スマッジングといい、不思議〜な話ですが、
天然石にその煙をあてると、ぴったりとくるっと
煙が石を包み込んでのぼってゆきます。
終わると自然に煙が石から離れるようになるので
見ていて、あ、きれいになったんだな〜って思います。

そして、なぜこのイラストのホワイトセージを探していたかと言うと
アメリカ・アリゾナ州のセドナと呼ばれる地域にある
お店のものだからです。
セドナには「ボーテックス」と呼ばれる
『地球からのエネルギーが地表から出てくる』と
考えられている場所があり、聖地であると言われています。
一度は行ってみたいな〜と思ってる場所!

人種も違うし、生き方も違うし
全くを理解はできないだろうけれど、
それでも、そこに感心をもって接することで
得られる何かはあるかな〜と感じています。

ホワイトセージは最近ネットでも購入できるのですが
やっぱり葉の状態を観て買いたいな〜と思っていたので
来れてよかった◎


[PR]
by juri_ri | 2009-10-08 14:31 | heal

今回のお泊まりは。

今回、旦那さんがホテルを選んでくれました。
良いホテルに泊まるのも建築家として勉強のうち。
というのが、旦那さんの言葉です。
ホテルを設計することもあるので、
前から部屋を採寸し平面図を描き込んではります。
もう結構溜まってきた気もする笑

一泊目『三井ガーデンホテル銀座プレミアム』
ここにお泊まりするの二回目です。
タワーホテルということもあって、16階にロビーがあり、
広く、ゆったりとソファーやインテリアが置かれ、
夜には光輝く東京タワーがとても近くに見えます。
ロビーデザインは、イタリア気鋭のデザイナー、ピエロ・リッソーニ氏。
さすがに写真を撮るのはちょっと恥ずかしいので無しです笑
私たちの部屋の窓からは銀座の街並がよく見えました◎
快眠にこだわったベッドは全米ホテルベッドシェアNo.1の
「Serta」を全室導入。
私は久しぶりに夢も見ないほどの熟睡です笑

二泊目は『ペニンシュラ東京』
c0063808_1644418.jpg
窓からは皇居が見え、奥には武道館の六角屋根が見えます。
ビルの隙間には東京ドームまでみえました!
54平米もある広ーい部屋はトチの一枚板の引き戸で廊下と区切られ、
よりゆったりとした空間になります。
c0063808_16165821.jpg
テレビ横の収納にはLAVAZZA のエスプレッソマシーンが入っていて
びっくりもし、うれしかったです♪
c0063808_16244999.jpg
スギの網代(あじろ)天井も間接照明と相まってとてもきれい。
型押しクロスを使ってる料亭などが多い中、
本物はやはりとても美しいです◎
c0063808_1630731.jpg
廊下にはここが?!というぐらいの広さのラゲッジルームがあり、
チェックイン前に預けた私たちのちいさなラゲッジが置かれていました笑
部屋の両サイドにハンギングバーがあり、
メイクができる卓上にはライトで縁取られた鏡までセットされてます!
c0063808_16383496.jpg
ラゲッジルームの反対側には大理石のバスルーム。
両サイドに洗面があり、シャワーブースが角にあります。
海外資本のホテルなので外国の方が利用されることも多いんだろうな、と
この造りをみて思いました。
長期滞在できるようになってる、と旦那さんと言い、
やっぱり二泊すればよかったね、となりました。
旦那さんはそのつもりだったんですが、さすがに私が止めたんです笑
内装を手がけたのは橋本夕紀夫氏
c0063808_1741985.jpg
翌朝の朝食はルームサービスでいただきました♪
24時間、軽食・洋食・和食・sweetsが注文できるサービス。
運んでいただいたスタッフに聞くと、
やはりルームサービスで食事をされる方が多いとのこと。
窓際で食事ができるようにテーブルがセッティングされてるのも
そのことを考えてだとか。
一番に赤いバラ一輪をテーブルに置かれたのが印象的。
メニューはまずフレッシュジュースを選ぶことから始まり、
卵料理かフレンチトーストか選べます。
卵料理は調理も幅が広く、
付け合わせはハムかベーコンかソーセージかを選びます。
ソーセージはポークか仔牛かまで選べました!
私たちはパンにクロワッサン、デニッシュ、ブリオッシュ、マフィンの
ベーカリーバスケットを選びましたが、トーストも選べます。
珈琲、紅茶もたくさんの種類から選べ、
ノンカフェインや添えるものに豆乳まで選択できました◎
ケチャップやジャム、はちみつなどはウィルキンソンのもの。
前日の夜3時までにメニューを選んで
ドアノブに掛けておくのですが、メニュー選び楽しかった♪
アーユルヴェーダを取り入れたスパにも力を入れてらっしゃるようで、
ヘルシー志向なスパブレックファストも用意されてました。

旦那さんは会社で会議があったので、少し早めに出ましたが、
私は少しゆっくり。
朝10:30に地下にあるブティックがオープンすると聞いたので
それと同時にチェックアウトしました。
何を買いに行ったのかはまたのちほど笑

旦那さんが東京の定宿にできたら良いね〜♪と言っていたのですが、
きっと次来るときはまた違う泊まったことのないホテルを
視察したくなるんだと思います。

いいとろこ選んでくれてありがとう◎

[PR]
by juri_ri | 2009-10-04 15:26 | heal

そらに龍。

久しぶりに雲がかかってきた今日。
それまでのそら写真は日々増えています♪
時に昨日のそらはきれいでした〜◎
c0063808_1636955.jpg
朝から見つけたもこもこの鱗雲。
c0063808_16362687.jpg
空上ではどんな風がふいてるんだろう?って思うかたちに。
c0063808_16364256.jpg
ほんのりですが、彩雲が。
c0063808_16372114.jpg
c0063808_16373664.jpg
飛行機雲がこんなにくっきり横切りそら。
c0063808_1638339.jpg
きれいに並んだ飛行機雲に太陽の光が射し込みます。
c0063808_16381875.jpg
あっ!そらに龍が泳いでます。
いい事ありそうやなぁ〜♪

あんまりにもきれいで
一時間おきぐらいに南の窓から、北の窓から
そらをみては写真を撮っていました。
明日は雨が降るそうだけど、日曜はまた晴れるそうです◎
そらが楽しみだな♪


[PR]
by juri_ri | 2009-09-10 16:31 | heal

月のひかり。

c0063808_10501524.jpg
これも少し前の話。
19時ぐらいに低い位置で光る満月を見てて、
あぁ〜今年は下鴨神社の観月祭に学生時ぶりに行ってみようかな〜と
思っていた日。
夜に歌をうたっているみかちゃんからメールが。
彼女はいいそらに出会うと私にメールを送ってくれる☆

まだ物が中途半端に移動されてない元勉強部屋は
窓際にあった机がなくなったおかげで真上のそらまで
見えるようになった。
メールをもらってその窓を見ると
もう南西の高いそらに遠くなって小さくなった月。
さっきまであんなに近く大きく見えたのにな〜って思う。
c0063808_1163662.jpg
カメラを手で固定して
15秒レンズを解放して撮ってみた。
さすが満月。
強いひかり。
頭の中に中にみかちゃんの歌声が流れてくる。
すてきなお知らせをありがとう◎みかちゃん◎


BGM♪髪飾り/みかとやす

[PR]
by juri_ri | 2009-09-08 10:49 | heal