カテゴリ:美食倶楽部( 256 )

新米入荷しました。

c0063808_1981298.jpg
ちょうど、お米がなくなりそうだったのと、
そろそろ新米が入荷されてるんじゃないかと思って、
いつもお米を買わせていただいてる
『道の駅草津グリーンプラザからすま』のHPに行ってみると、
続々と新米入荷してました◎

小さい頃は親戚のおじいちゃんが作っていたお米で育ち、
それからも遠縁の親戚から分けてもらったりしていたので、
私、美味しいお米が好きです!笑
精米されて時間がたったものより、
精米したてのお米が美味しいというのを知ってしまいました。笑

今回も環境こだわりコシヒカリ。
作られた方は古川さん。
標準精米されたものを8kgと今回は玄米を5kg購入!
念願の玄米ご飯です◎

この季節は通常では掲載されていないような
希少なお米も販売されていて、
「秋の詩」「夢ごこち」「レーク65」「キッスの味」など
初めてきくお米も多く販売されてました!
簡単な説明がされているものの、
どんなお味なのか気になるところ。

メールで注文するのですが、
お昼ぐらいなら、その日に精米して送ってくださるので
翌日、朝には家にお米が届きます◎

さっそく、白米でいただきましたが、
炊きあがりのつやが違ったのと、
ほんのり甘い美味しいお米の味がしました♪
玄米は炊くのが難しいと聞いていますが、
とりあえずは炊飯器に玄米ボタンがあるので安心。笑
今のところ、白米と玄米を半々にして炊いたりしています。
口のなかで玄米がぷちぷちっとして楽しい食感♪

きのこの季節なので混ぜご飯なども楽しみたいところですが、
しばらくは美味しいお米だけの味を楽しみたいと思います◎

そう言えば、昨年東京に行ったときに食べた
「雷神光」のお米も美味しかったな〜。
調べてみるとそちらはもうすぐ新米発売の模様。
さすがによう買いませんが。。。笑


[PR]
by juri_ri | 2009-10-15 19:06 | 美食倶楽部

新しいお店。

東京3日間のいっぱいをつらつらと
書き込みましたが、日常に戻ります。

以前から改築工事をしていて、何か新しいお店が
できるんだろうな〜と思っていたところに
美味しいハム・ソーセージのお店ができてました◎
『METZGEREI KUSUDA』
食べログにも載っていたお店。
元は六甲道に本店がある模様。
種類豊富に商品はたくさん置かれていて、
少し暗めな店内はショーケースのハムやソーセージ、チーズなどを
さらに豪華に見せます。
試しに購入してみたのはこちら。
c0063808_13524117.jpg
c0063808_13525662.jpg
ミックスピクルスと
パプリカの入ったソーセージと
トロンペットという名のきのこが入ったソーセージ。
ピクルスは好きな野菜も入っていて味もいい感じ◎
ソーセージは少し私には塩気が強いかな?
輸入物のハムやソーセージも置かれていたので
すべて輸入食材ですか?と聞くと
元々がハム・ソーセージ屋さんなので裏でも作ってるんですよ。
とのこと。
他にもチーズや少しだけタルトなんかも売られていて、
瓶詰めの調味料や食材も魅力的でした。
これはおみやげにも良さそう◎

旦那さんがそんなにハムやソーセージを好んで
食べる人ではないので頻繁に買うことはないけれど、
ハムヘッグな朝食やブロックベーコンやソーセージの入ったポトフは
喜んでくれそうなので、
これからはちょくちょく寄ってみたいな〜と思います♪

鳴尾御影の道は芦屋の中でも美味しいお店が
移転されて来られたり、増えたりして楽しくなってきました◎


[PR]
by juri_ri | 2009-10-13 13:38 | 美食倶楽部

東京sweets。

東京3日間でいろいろ食して、物欲も刺激されて、
すでに奈良グミや『Confiture et Provence』で
ダクワースなども購入しておりましたが、
他にも♪
c0063808_139246.jpg
2泊目のペニンシュラ東京のブティックで購入したマカロン。
チェックアウトとブティックのオープン時に合わせて行ってきました笑
事前にマカロン情報を得ていたのですが、
お昼過ぎにはなくなってしまう種類もあるとの人気ぶりだったので、
ルームサービスのスタッフの方に時間確かめておいたんです♪
フレーバーはフランボワーズ・黒ごま・抹茶・
キャラメル・マンゴー・ショコラ。
マカロンをみて、なんとなく私→黒ごま・抹茶・マンゴー
旦那さん→フランボワーズ・キャラメル・ショコラに。
黒ごまも抹茶もマンゴーも、私は好きなほうだけど、
旦那さんは強いて食べたいほうではないことを知っているので
自然とそうなりました笑
一口ずつもらったけどね笑
すごい!と聞いていたのですが、ほんとにクリームがすごい!
どれもクリームだけって言うのはなくって
クリーム+フルーツ系ならその果物のジャム、
ショコラやキャラメルもしっかり、
ごまはまんま入ってたし、抹茶には小豆粒がぽろぽろと!
確かに普通のマカロンよりはかなり嵩高い大きさだったけれど、
こんなに挟まっているとは!!!
しかも美味しい〜!!!
お取り寄せとかできなさそうなので、残念ですが、
次行ったときもまた食べたいな〜と思うマカロンでした◎
c0063808_13465354.jpg
母にお土産した『PIERRE HERME』の焼き菓子。
フロランタンとショコラとマカダミアナッツのクッキー。
どちらも母が好きそうなの笑
オレンジコンフィが入っているフロランタンは
前に私も食べて美味しかったので◎
帰りの東京駅から大丸に寄って買ったのですが、
ここでマカロンついでにちょっと買おうかな〜と思ったら
「イスパハン」は取り扱ってないと聞いて、やめちゃいました。。。
食べるなら「イスパハン」が食べたいんです!笑
c0063808_1356276.jpg
東京駅で買おうか悩んで、
旦那さんが品川近くで仕事だったので、
急遽品川待ち合わせになって、見つけたので、
コレは、買わないと!と思い購入した
『和楽紅屋』の「和ラスク」
北海道産発酵バターと4種の砂糖(和三盆、上赤糖、本和香糖、三温糖)を
使ったラスクはものすごく優しい甘さで
バターの香りがふわっとくるめちゃ美味しいラスクでした♪
これは、ハマる!
辻口博啓さんのお店なので美味しいのは間違いない!と
思っていたのですが、予想以上に美味しかったです◎
調べてみると6月ぐらいに出たばかりのラスクみたいで
旦那さんにも好評。
これはまた!と思うのでした笑


[PR]
by juri_ri | 2009-10-11 13:06 | 美食倶楽部

Confiture et Provence

『BLD GALLERY』で「伊島薫 写真展」を堪能した後、
急ぎ足でとあるお店へ。
旦那さんが観ている雑誌に載っていて、
行ってみたいな〜と思ったお店でした。
『Confiture et Provence(コンフィチュール エ プロヴァンス)』
プロヴァンスの小さな村から届くコンフィチュールのお店。
その時期、手に入る果物を使って作られているので
定番のコンフィチュール以外は一期一会のコンフィチュールなのだそう!
同じ果物でも気候や状態によって微妙にレシピを変えられるそうです。
売り切れちゃうともうおしまいってすごい!
コンフィチュールも気になるけれど、
そのお店で扱われている手作りのジンジャーシロップが
気になってやってきました笑
12種類ほどあったジンジャーシロップ。
試飲にいただいたのは柚子ジンジャー。
さっぱりと甘い柚子の香りと味がするのに
じんわりとしっかりとジンジャーが!
ちょっと辛くてぴりっとするのがめちゃ美味しい!!!
もともとジンジャーなドリンク(ドライジンジャーエールや生姜湯)が
好きな私。
12種類の中から選ぶのは迷ったけれど、
c0063808_16541950.jpg
購入したのは左から苺、柚子、葡萄の3種。
種類によっては直送で30本ケース買いができるみたい。
でも同じ種類よりいろいろを楽しみたいな〜笑
c0063808_178859.jpg
かわいいな〜と思っていた
サシェになったコンフィチュール。
この日は種類がとっても豊富でこちらも迷いました〜。
できるだけ使われてる果物がかぶらないように
左から秋すいか・クレモンティーヌピール、さくらんぼ・苺、
青トマト、洋梨・干しぶどう、黒イチジク・キウイ。
果物の味はイメージつくけれど、
青トマトのコンフィチュールって?!と思ったんですが、
こちらでとても人気のあるコンフィチュールと聞いて
購入してみました◎
お肉料理に使えそう♪
c0063808_17265676.jpg
気になって手を伸ばしたのは
クリームとコンフィチュールが挟まれたダクワーズ。
ピスタチオクリームとさくらんぼ、カフェクリームといちじく。
表面はサクサクなのに、中はふわふわもっちりで
たっぷりのクリームとコンフィチュールが
美味しかったです♪

後はもう帰るだけだからいいか〜と思い
自分へのお土産をたくさん購入してしまいした笑
c0063808_1736483.jpg
旦那さんを東京駅で待とうと思い、
いつもよく歩く国際フォーラムを通り抜けます。
木々の感じと照明の雰囲気が好きで
旦那さんとも通り抜けてます笑
ここにくると、あぁ東京に居るな〜と思います。
今年はすでに2泊3日を2回もしにきてるから
どこでもドアでちょっときてみた感じ笑
次はいつになるだろな。
きっかけは旦那さんのお仕事ですが、
今回もいっぱい良いもの観れて、感じれてよかった♪
連れてきてくれてありがとね、旦那さん◎


[PR]
by juri_ri | 2009-10-10 16:22 | 美食倶楽部

フォーとエルメのケーキ。

『MOt』で遅めの昼食を館内にある「カフェ・ハイ」で。
ベトナム料理やsweetsが食べられるとあって入ってきました◎
c0063808_13304061.jpg
注文したのは肉団子のフォー。
本場のフォーは食べたことありませんが、美味しかったです♪
パクチーが別添えしてあって、
苦手な人は入れなくてもいいようになってました。
私は無いとちょっと頼りないな〜と思うのであってよかった!
他にも揚げ春巻きや混ぜご飯、レモングラスで炒めた挽肉のバケットもあり
どれも美味しそうーでした!
美術館にこんなカフェがあるなんて羨ましい〜!
何処かの珈琲メーカーがしてる普通のカフェが多いでしょ?!
ベトナム風プリンも気になったのですが、sweetsは別のところで笑

半蔵門線でそのまま表参道まで乗って、
向かうは青山にある『PIERRE HERME 青山』
私がよくチェックしているHPに
9月のエルメはミルフィユ三昧!と記事が載っていて、気になってたんです笑
平日の夕方、店内はいっぱいで、しばし待ち。
旦那さんの会議が終わる時間を知っていたので、
最悪、買って帰ろうかな?と思っていたのですが、
聞いてみると、保冷はさすがにそこまで保たなくて、
関西まで帰る旨を伝えると、
「簡単なフォークを付けさせていただいてます。
 みなさん、帰りの新幹線の中で食べられる方多いですよ。」とのこと。
マカロンや焼き菓子はオンラインで購入できるけれど
生ケーキは東京にこないと食べられないので
買って帰られる方がもの凄く多いそう!
でも、さすがにそれはしたくないな〜と思っていたら、
席が空きました♪よかった♪
c0063808_13424825.jpg
大好きな「イスパハン」のミルフィユもありましたが、
一番シンプルな「ドゥ ミルフィユ」
カラメリゼしたカリカリでさくさくなパイに
プラリネフィユテ、プラリネ風味ムスリーヌクリームが
層になっていて重くないのに濃厚!
待ってよかった〜!
c0063808_14312239.jpg
前回いただいたときに美味しい!と思った「セレモニー」
煎茶とジャスミンティーをベースにした、ハーブティー。
茶葉を買って帰ろうか悩んでしまいます笑
今、思ったけれど、スプーンの置き方。
前に働いてた紅茶屋さんと同じ。
フランスの置き方らしいよ、と聞いていたのですが、
本当だったみたいです笑
私が働いていた紅茶屋さんはフランス流紅茶店だったので。

いただいている間に旦那さんから電話が。
会議の後、ちょっと飲みに行くことになったとのこと。
遅くなるようなら先に帰ろうと思っていたのですが、
メアリー・ブレア展で予想以上に私も時間をとっていたので、
行きたかったところは他にもたくさん。。。笑
で、そうそうにお茶をすませて、
さらに歩いて渋谷と代官山の間まで笑
歩き過ぎ?!


[PR]
by juri_ri | 2009-10-07 13:17 | 美食倶楽部

赤レンガから学生の街。

c0063808_18274759.jpg
大さん橋から歩くと、赤レンガ倉庫へ。
テレビで見たことある〜!と思いながら、
もっと大きいところだと思ってました。。。
でも京都・舞鶴の赤煉瓦より色素が濃い気が。
中はお店でいっぱい!
日曜だったこともあって人もいっぱい!
食べたことがないと言ったら旦那さんにびっくりされた
『崎陽軒』のシュウマイ。
食べ歩き感覚でないかな〜と思ってみてたら、
赤レンガ倉庫限定シュウマイで予想外な金額だったのでやめてしまいました笑
今、HP見るとそんな金額じゃなかったぞ?!と思っています。
違うのみてたのかな?

で、このお店ではなかったのですが、
鎌倉で食べたソーセージがおいしかったので、
『鎌倉ハム キッチン・カーチス』にて、
c0063808_18372065.jpg
Sプレートを。
その日によって内容が変わるセットのようです。
ハムやベーコン、ソーセージが盛りだくさん◎
その日に帰るなら買って帰るのに〜と思いながら
すっかり暗くなった外を歩くと
c0063808_18414635.jpg
夜景が!
暗くなってわかったのですが、観覧車付近は
遊園地のようになっていてジェットコースターの赤いラインが
とってもきれい◎
もっと早く知ってたら行きたかったな〜と思いつつ、
旦那さんは嫌がるだろうな〜と思いました。笑

電車に乗って、横浜にいる友人とdinner。
私、電車に乗りながらもうここら辺は東京なの?横浜なの?と
わからなくなってたのですが、横浜なんですね。
日吉駅で降りると、そこは学生の街。
慶応義塾大学日吉キャンパスが駅から見えます。
改札出て、信号渡ったらもう大学ってすごい駅近!
連れていってもらったお店は友人が家族でもこられる
雰囲気あるイタリアン♪
普通部通りという名前の道を歩くとあるお店。
普通部通りって慶応の普通部からきてるのね。。。すごいわ。
写真はさすがに撮らなかったので、詳しくはコチラをご覧ください笑
『Ghiotto』
新秋刀魚のカルパッチョや自家製パンもおいしく、
フレッシュポルチーニのタリアテッレや
いくらがふんだんに盛られたスパゲティ、
エゾ鹿のローストなどとっても美味しかったです♪
旦那さんと友人は二人でワインボトルを2本あけて
勧めていただいたグラッパまで飲んではりました笑
デザートもとろっとろで濃厚なティラミスや
梨の豊水を使ったグラニテ、
ビアンコマンジャーレという名のパンナコッタのようなsweetsも
細部に至るまで美味しくて、とてもきれいな盛りつけで
家の近くにあれば良いのに〜!
美味しいお店に連れてってくれてありがとう♪
また関西に来たとき美味しいものを食べようね◎

チェックインが遅くなりましたが
この日のお泊まりはとっても良いホテル☆
旦那さんが選んでいたのでどんな部屋か知らなかったのですが
エラいとことってはりました〜!
それは次回へ。
二日目もよく見て、よく歩いたね。


[PR]
by juri_ri | 2009-10-03 18:24 | 美食倶楽部

京都から神戸ドライブ。

その日は父と待ち合わせ。
母がお三味線のお稽古に行っている間、
父とランチドライブです。
時間が少し早かったのもあって、車じゃないと行けないところに
連れてってもらいました。
c0063808_8581156.jpg
北区大宮にある『パティスリー菓欒』
以前の仕事先でこの近辺に実家のあるバイトくんが
何度か差し入れに持ってきてくれた『西賀茂チーズ』
二口ぐらいのかわいい大きさなのに、
しっかり濃厚なふわふわチーズケーキで
やめられなくなります笑
たぶん、あそこら辺だろうな〜と目星をつけていたものの、
車じゃないとちょっと無理!と思い、
いつか時間のあるときに連れてってもらおうと思ってました。
お店には『西賀茂チーズ』以外にもた〜くさんの
ケーキや焼き菓子があって、場所もわかったしまた連れてきてもらおう!

そこから北山を通り、下鴨神社近くの
『グリル生研会館』へ。
小さいときから何度も前を通ってるお店で、
ちょっと前にテレビでも取材されてはって気になってたところ。
c0063808_910963.jpg
レトロな感じの店内にぴったり合う洋食屋さん。
私は海老フライとハンバーグのランチをいただきました。
父は海老フライとミニステーキに野菜スープをつけて。
昔この付近でも仕事をしていたことのある父は
「ここは来たことないけど、『のらくろ』はよう行ったなぁ〜」と言い、
それならそっちでもよかったな〜と思った私でした笑
どちらも近所の方が食べに行かれる地元の洋食屋さん。
『のらくろ』はトルコライスが有名です。
私、そこも行ってみたいと思ってました♪
じゃあ、次はそこに行こう!と約束◎

母のお三味線のお稽古が終わるまではまだちょっと時間があったので
c0063808_919053.jpg
下鴨神社へ。
葵祭の斎王さん(親しみを込めてこう呼んでます)が祭前に斎王代禊の儀で
神社の神水が湧く御手洗のこの池で手をお洗いになられます。
この池には御手洗祭のときのみ、一般の人も入れて
神水に膝までを浸し、無病息災を祈ります。
湧き水なので神事のとき以外は水の量を調節されてる模様。
秋になって水もだいぶ冷たくなってました。
c0063808_9301244.jpg
帰り、糺の森で見つけたきのこ。
めちゃきれいに生えてはりましたが、
食べられるきのこなのかは全くわかりません笑
なんかかわいくてつい撮ってしまいました笑

そのまま高島屋へ行ってお茶をしながら母と合流。
買い物をして、送るついでに、と神戸まで晩ご飯を食べに行きました。
海岸ビルの15階にあるお豆腐料理の『梅の花』
海側が全面窓になっていて、夕焼けから夕暮れ、
夜になるとハーバーランドやポートタワーの夜景が見れて
いい場所でした!
京都では観れない景色ですからね。

翌日、東京に出発する予定だったので早めの帰宅。
寒くなる前にゆっくり今度は神戸にいこうね。


[PR]
by juri_ri | 2009-09-25 08:50 | 美食倶楽部

シルバーウィークsweets!

c0063808_144349.jpg
シルバーウィークに入る前日、旦那さんは広島出張。
と聞いて、どうしても食べたくなったので
帰りに『にしき堂』のもみじ饅頭買ってきて〜!と頼んでいました笑
私、もみじ饅頭は『にしき堂』さんのしか食べたことありません。
京都で働いていた時、広島出身のスタッフさんがいて、
実家に帰ると大箱の『にしき堂』のもみじ饅頭を
お土産にしてくれてたのです。
あまりの大量さにもみじ饅頭屋さんの息子だとまで噂があったほど笑
実際は親戚が働いてはるからということでしたが笑
今回は旦那さんが気をきかせてちょっといいもみじ饅頭を
買ってきてくれました♪
カステラ生地ではなくて、米粉が使われたもっちり「生もみじ」
粒あんと柚子がきいてるこしあんの2種。
連絡が取れてたらチョコレートコーティングされてるのも
お願いしようかと思ってました笑
これは以前お友がお土産にしてくれたもの。
こっちも美味しかった◎
私の中でやっぱりもみじ饅頭は『にしき堂』です♪
c0063808_147115.jpg
大丸芦屋店に期間限定でこられてた
夙川『au temple du gout(オ・タンプル・デュ・グゥ)』
ゴルゴンゾーラのチーズケーキ!
はじめましてのケーキ屋さん。
バウムクーヘンと夙川ロールが有名だそうですが
断然「ゴルゴンゾーラ」に魅かれました笑
少し小さめ、薄目ではありますが、味はとっても濃厚!
上の層がほんのり甘めで、下の層にあるゴルゴンゾーラが
少し塩気を出して大人の味です◎
ちゃんと青カビが見えてるでしょ?笑
これ、デザートワインと合わせたら美味しいだろうな〜♪
一緒にプリンもいただいたのですが、
こちらもバニラビーンズがたっぷりでカラメルも美味しかった◎
ちょっと場所は遠いけれど、お店にも行ってみたいな〜と思いました。
c0063808_14225791.jpg
大阪に行った際、三番街にある『MOROZOFF(モロゾフ)』へ。
私たち夫婦、ワッフルが好きです笑
どこでお茶しよ〜って思いながら三番街をぐるぐるしてたのですが、
ワッフルを焼いてらっしゃるのが見えて、入ってみました。
出来たて「和栗」のモンブラン(その場でモンブランの栗クリームを
ぎゅぎゅっと搾ってくれるんです!)にも魅かれましたが、
注文してから目の前で焼いてくれるワッフルに
あの瓶詰めプリンを添えたものにしました◎
スタッフの方が手際良く瓶からプリンをぽこっと出す
所作が見事です!
ワッフルは表面がカリッとしてて、中がふわふわ!
U字のカウンターだけなので、すぐにいっぱいになっちゃいますが、
プリンパフェやチーズケーキもいただけるので
これは良いとこ、見つけたね♪
c0063808_14364256.jpg
大阪に行った日、梅田大丸の一階で長蛇の列を発見!
何?!と思って見てみると『不二屋』「生ミルキー」が!
以前にマイミクさんが美味しかった!と書かれていて
気にはなっていたものの、今の私の一番近い不二屋は三ノ宮。
行ったら行ってみよう!と思っていたのですが
旦那さんも気になる様子だったのでここでとりあえず並んでみることに笑
厳重に保冷してもらい家で一粒。
口の中でとろける〜!
食感は生キャラメルみたいなのに、とってもミルキー!
確かにこれは美味しい!ハマるわ!笑
不二家のおやつは小さい頃から好きでミルキーも大好き!
今でも七五三の時期に出るミルキー千歳飴つい買ってしまいます笑
そう言えばパラソルチョコレート、最近見ないな〜。
お店にはあるんだろうけど。
京都・河原町木屋町にあるお店、よく行ったな〜♪
次、帰ったら行ってみよ◎
「ペコちゃんのほっぺ」も久しぶりに食べたいな!


[PR]
by juri_ri | 2009-09-23 13:30 | 美食倶楽部

お家ハイボール。

c0063808_18345624.jpg
ちょっとゆっくりできる夜は
旦那さんがお家ハイボールを作る。
私は学生の頃からハイボールとジントニックが好きで
旦那さんはどちらかと言うとジントニック派。
でも、お家ではハイボールが手軽に作れるからいいそう。
流行ってるのもあっていろんな種類のカーボネイテッドソーダーが
普通にスーパーで買えるからよくなりました。

学生を卒業したあたりから
主にどこでも原付移動をしてたのもあり、
外でお酒を飲まなくなり、
今ではめったに飲まないので、
2杯ぐらいで軽く寝れるほどの弱さになりました笑

なんとなく、ですが旦那さんも私も
過去に自分が「美味しい!」と思ったハイボールやジントニックに
出会っているので、
ここなら美味しいの飲めるかも?と思えるようなお店でしか
頼まなくなったのがあまり飲まないようになったの理由かも。
割合の問題だと思うのですが、
それが近いのか、旦那さんが作るハイボールの濃さが
私は好きなので、こればっかりは作ってもらっています。

学生のときは一人暮らしの冷凍庫に
ジンとズブロッカとかち割り氷が入っていたり、
もう飲みません!と後悔した事も多々ありましたが笑
今はめちゃゆる〜いペースになりました。

この日はハイボールと
『GLAMOURDISEグラモウディーズ』の抹茶マカロン。
ほろ苦ぐあいがよく合います♪


[PR]
by juri_ri | 2009-09-17 18:33 | 美食倶楽部

外食続きと野球の日?

会社での徹夜が続いていた旦那さん。
土曜は会社で徹夜をし、
日曜は朝、着替えだけして、三ノ宮で仕事。
晩ご飯を神戸・居留地の『Bar&Bistro 64』
鉄鍋ストゥーブでのアサリの酒蒸しや64名物ナポリタン、
黒トリュフのオムレツをいただいたりして、そのまま会社へ直行で徹夜。
月曜は午後半休で帰ってきてくれました。
午前中、私も外出していたので芦屋駅で待ち合わせ、
c0063808_1436465.jpg
駅前にある『ホテル竹園芦屋』『別館』で但馬牛のランチをいただき、
旦那さんは家で二晩ぶりのお布団で夕方までおやすみ。
夜、2時間ほど三ノ宮へ出かけ、仕事の引き継ぎをしたあと、
芦屋へ帰ってきて『芦屋かるびらんど』で焼肉晩ご飯。

高カロリーの物ばっかりの外食。。。
しばらくはヨーグルトやおそば、お豆腐のご飯に切り替えます。

『64』や『竹園別館』ははじめましてのお店だったのですが、
とっても美味しかったので、
次はもう少しゆっくり行ってみたいと思います。

ちなみにホテル竹園は甲子園球場で試合が行われる度に
何処かの球団が泊まりに来られるホテル。
主に阪神、巨人が多いみたいですが、
この日は中日をお迎えにきたバスが停まっていました。
美味しいお肉が食べれるホテルなので多いのかな?
ファンの方々がホテル前に集まられると
あぁ〜きたはるんやな〜と思います。
焼肉『かるびらんど』も野球選手がたくさんこられるお店で
サイン色紙が壁一面に飾られ圧巻。
この日はイチローさんが9年連続200本安打を達成した日。
来日されたら来店されるらしいお店では
ショーウインドにイチローさんのサイン入りユニフォームや
バット、などが展示され、お祝いムードでいっぱいでした。
私、野球はまったくもってわかりませんが、
よく行くパン屋さんも清原さんがご家族で利用されてたようですし。
星野仙一さんが豆乳を買われてたお豆腐屋さんがあったり、と、
芦屋は野球色の強い街のようです。笑
親戚の子たちがきたら興奮するんやろな〜。


[PR]
by juri_ri | 2009-09-14 14:16 | 美食倶楽部