カテゴリ:美食倶楽部( 256 )

花びら餅のタイミング。

c0063808_22444887.jpg
『柳桜園』さんの「初釜抹茶」と『鶴屋吉信』さんの「花びら餅 御所鏡」
毎年、この組み合せを楽しんでいます♪
「初釜抹茶」は前年の12月に販売されるもので、
はやく購入しないと売切れてしまったりするもの!
新年の為のお茶(初釜用)なので、特別挽上でめちゃ美味しい◎
時期が変わると、だいぶ高級なものを選ばないと
同じランクのお抹茶にならないので、ほんとに特別なんだと思います。
「花びら餅 御所鏡」も12月30日〜1月7日までしか販売していないお菓子。
求肥に白味噌餡と紅羊羹、甘く炊いた牛蒡が包まれていて
長寿を祈る儀式「宮中歯固めの儀」にちなむ新年のお菓子だそうです◎
甘い牛蒡が苦手な人も多いようですが、私は大好き!

1月2日、旦那さんは毎年、午前中
中・高時代のサッカー部で初蹴り、お昼間にフットサル
夜にプチ同窓会をするハードスケジュール!
今年は同学年全体の同窓会が夜に行われる予定で朝からお出かけ。
私は大抵、家でお留守番でまったりするので
そんなときに「初釜抹茶と花びら餅」を堪能します♪

年末年始、出かけることが多いので中休みみたいでいいんですが、
今年は京都にいる友だちが車で遊びに来る予定でした♪
が、朝になって、ドライバー君が高熱!!!
年越し忙しかったみたいで、その疲れかな?
インフルじゃないことを祈ります。

今日の予定がキャンセルになったことを旦那さんにメールすると
旦那さんも昼間のフットサルがなくなったので一時帰宅。
で、空いた時間で神戸までバーゲンに行ってきました笑
こんな初売りに出かけるの初めてかも?!
いろいろ購入後、同窓会に行く旦那さんを見送って、私は帰宅。
今年は帰宅後に「初釜抹茶と花びら餅」と相成りました。
予想外の一日、ほっと一息、美味しかった。


[PR]
by juri_ri | 2010-01-02 22:23 | 美食倶楽部

最近のsweets2

1に引き続いて、最近いただいたsweetsのご紹介。
c0063808_1427758.jpg
ちょっと気になってたケーキ。
大丸芦屋店さんに期間限定で来られてた『銀座カフェ みもざ館』
白いモンブランのようなこのケーキ、実はチーズケーキなんです!
お店自体も知らなくて、ほんとにはじめましてのケーキ。
HPを見るとちょっとレトロなお店。
ランチもディナーもしっかりできるお店のようです。
ケーキはタルトの内側にホワイトチョコがコーティングされ、
レモン風味のカスタード、スポンジ、生クリームが層になり
その上にチーズクリームが搾られています。
お店ではプリンモンブランや苺モンブランもあるみたい!
クラシカルな味わいのチーズケーキ。
お店にも是非行ってみたいな〜◎
c0063808_14421083.jpg
前からず〜っと気になってたお菓子。
京都に居た時、よく食べた『マールブランシュ』さんの
「お濃茶ラングドシャ 茶の菓」
名前の通り、ラングドシャ部分はとっても濃厚なお抹茶の味わい。
京都・宇治の茶園さんとお茶鑑定士さん、パティシエさんの
技の共演!と紹介されており、
京都内の一部店舗かネットでしか購入できないお菓子です。
お抹茶はよしずと藁で一定期間日光を遮って熟成された
一番摘みの茶葉で作られたお濃茶。
個別包装されているのですが、
封を切るとすでにふわぁっとお抹茶の濃いぃ香りが漂います。
挟まれたホワイトチョコにも抹茶が練り込まれていました◎
私はお抹茶がだ〜い好きなので笑、
このお菓子、京都に帰る度に買って帰ってしまいそうになるお菓子です◎
c0063808_1552084.jpg
引き続き『マールブランシュ』さんのケーキ笑
これは実家に帰った際、滋賀の『マールブランシュ』さんで見つけたケーキ。
「抹茶と金柑のコンポジション」
単純な作りではありますが、実に斬新な形じゃないか!と
楽しくなって購入◎
コンポジションって抽象絵画のタイトルなどによく使われます。
この名前にも魅かれました♪笑
いつもは国産栗だけを使用して作られた「モンブランジャポン」を
好んで食べるのですが、たまにはいいよね。
こちらも濃厚な抹茶スポンジに金柑のジャムが塗られ、
いっぱい入った栗と抹茶クリームのサンドケーキと
上赤糖を使った小豆入りのケーキを重ねあわせ、
トップに金柑のシロップ漬けが添えられたもの。
これ、金柑がついてるから季節限定のケーキなんだけれど、
美味しいからずっと販売しててほしい〜!
抹茶の部分も小豆の部分もそれぞれとっても美味しくて、
楽しい〜◎
次帰るまで、まだ販売されてるやろかぁ。。。
学生の頃、よく行った北山本店にも久しぶりに行きたいな〜!
本店限定ケーキもあるようなので笑

とりあえず、1に引き続き2はここまで。
実はまだまだあります笑


[PR]
by juri_ri | 2009-12-16 14:24 | 美食倶楽部

虎屋菓寮

「虎屋に行きたい!」と言った旦那さん。
少し前に京都の『虎屋』さんの建物が新しくなり、
建築家・内藤 廣さんが手がけられたということを知っていました。
この方、東京ミッドタウンや御殿場の『虎屋』さんも手がけられた方。
ミッドタウンには出来上がってすぐぐらいに行っています笑
二人が共通して見ているURLにこのtopicが紹介されており、
旦那さんも時同じくして見ていた模様。
ということで、またまた京都♪

ランチを「新風館」にある『Cafe Salon』 さんへ。
このblogにも何度か登場している歌をうたっているみかちゃん
が、バイトしています♪
行けるかどうかわからなかったので連絡なしでしたが
会えて、ご飯食べれて満足◎
その足でそのまま烏丸一条通にある『虎屋』さんへ行ってまいりました。
確かに!烏丸に面してるお店もきれいになっていて、
c0063808_221622.jpg

一条通にとってもすてきな『虎屋菓寮』が!
自転車がたくさん停まっていたので上半分で撮りましたが、
c0063808_2235425.jpg
通りに面してる表側もこんな風に素敵な平安家屋のような簀子があり
夏場も心地よく過ごせそうでした◎
中に入るとやわらかに弧を描く木の天井に
光がふわりと灯って、きゃー♪
この日は風も冷たく、よく吹いていたので
こちらではあたたかいお汁粉をいただきました〜☆
旦那さんはつぶ餡の小倉汁粉、
私は白小豆を使った白小倉汁粉。
白小倉は甘さがさっぱりとしていて、かなり好きなお味でした。
テーブルからお蔵やお社のある庭が見え、
京都に関する本や日本画の画集などが自由に閲覧できるようになっていて
ゆっくり、まったり時間を過ごすのにとてもいい空間でした。
そんな風に過ごしたくて来られてるお客様もちらほら。
私たちが少しゆっくりしている間に
空いていたテーブルはほとんど埋まり、
人気がある様子が伺えました。

今回行くことになって改めて知ったのは
『虎屋』さんの発祥の地が京都だということ。
1500年代後期に誕生し、明治維新後に東京へ拠点を移されたそう。
確かに烏丸一条にむか〜しからあるお店ですが、
『虎屋』の羊羹は東京のお土産だと思っていました。。。

お土産に一口タイプの小形羊羹を購入したのですが、
もともとある5種類に加え、
京都限定で白味噌と黒豆黄粉も購入。
その他にも棹状のお菓子や可愛い型のお干菓子があり、
ウキウキしました♪

ここまでなかなか来ることはないけれど、
『虎屋』さん目当てに来たいな〜と思いました。
建物にも和菓子にも大満足◎


[PR]
by juri_ri | 2009-12-13 21:20 | 美食倶楽部

最近のSWEETS1

やっぱりいつのまにか溜まってしまうsweets写真!笑
結構前に食したものも合わせてご紹介◎
c0063808_17435165.jpg
芦屋発の『イカリスーパー』で見つけた
復刻版プリンアラモード。
初めて見た時、思わず笑いました♪
フルーツもいっぱいで、中には洋酒を染込ませたスポンジも仕込まれ、
プリンは3つ全部が繋がってました!
これを作るための型があるんだろうな〜と思い、
作ってるところを見たくなりました。
型からプリンを出すところ見てみたい笑
お家で作ったような懐かしい味わいのプリンアラモード。
同じ大きさでレモンタルトも有りました。
兵庫県に多い『イカリスーパー』ですが、
大阪、京都にもあるのでよろしければ、一度お試しを◎
c0063808_17442815.jpg
偶然見つけた『パティスリーブラザーズ』の「えびすロール」
いつの間にかいろんなところに出店されているようで、
梅田・阪神百貨店のデパ地下にはカラフルな色の
野菜やフルーツのバームクーヘンなどを販売されています。
テレビで紹介されていた「えびすロール」は
生地にもクリームにも徳島県阿波産の和三盆が
ふんだんに使われていたのを見て気になっていたのです。
えべっさんで有名な西宮神社の近くに本店があるからか
えびすさんのほっぺのようなお菓子を作ろう!というコンセプトで
作られたロールケーキはふわふわのやわらかさ♪
和三盆の独特な甘みのロールケーキ、
数量限定販売だそうなので、偶然買えてよかった☆
c0063808_1745880.jpg
バレンタイン時期にしか関西では購入できない
『PIERRE MARCOLINI(ピエールマルコリーニ)』さんのショコラ◎
東京へ行くと銀座のお店に行きたくなります笑
名古屋にもお店があって、今回はそちらで。
旦那さんが出張のおみやげに買ってきてくれました♪
ま、お願いしてたんですが笑
キャラメルソースが入ったエスカルゴや
アールグレイティーの香りが豊かなテ・レやテ・フォンダン
産地で分けられたカカオ感たっぷりのショコラなどなど。
美味しくいただきました♪
忘れずに買ってきてくれてありがとうね旦那さん◎
早く関西にお店ができてくれれば良いんだけどな〜!
名古屋まできてるんだから!

第一弾はこの辺まで笑

[PR]
by juri_ri | 2009-12-12 17:42 | 美食倶楽部

パパファーム・冬

久々に帰った実家。
少し前にもう採れだした白菜やキャベツ、水菜、お大根をもらい、
美味しくいただいてますが、その日の父は外出中。
母と夕飯のしゃぶしゃぶに何を入れよう?と
畑に出てとりあえず白菜と水菜を収穫。
私はそのままカメラ片手に野菜たちを撮ってきました笑
c0063808_17272538.jpg
          白菜
c0063808_1728143.jpg
          ほうれん草
c0063808_17282717.jpg
          まだちょっと小さいブロッコリー
c0063808_17285974.jpg
          わさわさしてきたサラダ菜
c0063808_17292845.jpg
          さらにわっさわっさの水菜!笑
c0063808_1730886.jpg
          すでに幾つか漬け物にされている赤かぶ
c0063808_17305314.jpg
          下仁田ねぎ
c0063808_1731927.jpg
          普通のお葱
c0063808_17321662.jpg
          レタス
c0063808_17324931.jpg
          ごろっとキャベツ
c0063808_17333877.jpg
          にょきにょきの大根!
c0063808_17345057.jpg
          さらに植えてるよ!玉葱!笑
          土の中に埋まったままで保存状態の小芋やにんじんも有り!
c0063808_1743374.jpg
c0063808_17431627.jpg
そして、なぜかまばらに生えて咲いているキンセンカと菜の花。
母に聞くとミレーの「種をまく人」ばりに
てきとーに種を蒔いていたそう笑
パパファームは冬も賑やかです◎


[PR]
by juri_ri | 2009-12-09 17:21 | 美食倶楽部

やっとチョコ♪

お医者さんのお許しも出たので、
すごく久しぶりにお出かけした日曜日のこと。
活動範囲はめちゃめちゃ狭いですが笑
旦那さんに付き合ってもらって、梅田へ。
と言っても、『BREEZE BREEZE』とヒルトンの『ジュンク堂』
『HERBIS』なので西梅田界隈のみ笑
『HERBIS』にはずっと食べたかったチョコを買いに行きました〜♪
c0063808_19323095.jpg
東京・六本木ヒルズにある『LE CHOCOLAT H』のチョコ◎
しばらくはお茶もできる『PALET D'OR(パレ ド オール)』ばかりに行っていたので、
久しぶりに『LE CHOCOLAT H』のチョコが食べたかったのです♪
ネットで取り寄せようかとも思っていたけれど、
やっぱり、選んで好きなのを食べたいな〜と思っていたので
お店に行きた〜い!と思っていました笑
今回、購入したのは赤ワインのガナッシュ、ムースミルク、
ラムレーズン、抹茶、ココナッツとカラメルムース、
バニラミルク、ヌガティーヌとプラリネアーモンド。
いつも全種類揃っているわけではないけれど、
目移りするほどの種類は置いてあるので
いつも迷ってしまいます。
ジュエリーケースのような箱に入った黒トリュフのチョコや
タブレットになったもの、オランジェットもあったので
どんどん商品が増えてくれたらもっと嬉しいな〜◎
生キャラメルや
ミルクチョコでコーティングされたプチパウンドケーキも
とっても美味しいのです!
いっそ、お店ができてくれたらもっと嬉しいんですけどね☆

寒くなるとチョコが食べたくなるのはどうしてだろう笑
次は『PALET D'OR(パレ ド オール)』にボンボンチョコ買いに行こ☆


[PR]
by juri_ri | 2009-11-27 19:11 | 美食倶楽部

秋色和菓子。

もうすぐ12月に入るので
「秋色」というのも最後のほうかも。
三連休は紅葉を観に京都はいっぱいだった模様。
行きたかったな〜私も!
来年もみごとな紅葉が観れますように。

先日、立ち寄った芦屋大丸の
『鶴屋吉信』さんで購入した和菓子たち。
ちらほら冬模様も入りだしました◎
c0063808_17164283.jpg
左から「姫椿」「霜の朝」「園の菊」
椿の柄を見ると、冬だな〜と思います。
法然院の椿を来年は観に行きたいな◎
そして、もう一つ、
c0063808_17393612.jpg
「くらま路」
大丸・松坂屋店の秋限定だそうです。
栗と小豆たっぷりの羊羹に緑と小豆色の村雨が
秋の山道をイメージした棹状のお菓子。

お抹茶がいただきたくって選んだお菓子たちでしたが、
目にも口にも美味しいものでした♪
お菓子で季節をみるのも楽しいものです◎
12月に入れば、いつも買わせていただいてる
京都のお茶屋さんで年明け用の初釜抹茶を、
鶴屋吉信さんで「花びら餅」の予約をしなくっちゃ笑

明日は南座で顔見世の「まねき上げ」が行われるし、
師走がやってくるな〜。


[PR]
by juri_ri | 2009-11-24 17:12 | 美食倶楽部

たぬきうどん。

c0063808_1636235.jpg
京都に居るときは、府外に行くと食べられないものだとは
思ってもいませんでした。。。
たぬきうどん。
さむ〜い日には食べたくなります◎
とろりとしたあんかけおつゆに
おあげとおねぎ、おろし生姜が入ってるたぬきうどん。
京都府外では、「たぬき」はおうどんではなく、お蕎麦らしい。
たぬきうどんって京都以外ではメニューになかったりもするそうな。
それとか、普通のおつゆに天かす入りやったりするそうな。。。

あんなに美味しいのにね。

京都を出てから京都のもん、よけい食べたぁなりますが、
こればっかりはお家で作ることにしています。
この日は湯葉もいれて、祇園の『原了郭』さんの「黒七味」を添えて。
しかも、おうどん、おつゆなどは錦にある『冨美家』さんの。
芦屋大丸さんにあるのを見つけて度々購入しているのですが、
私は小さいときからここのおうどんのおつゆが大好き◎
旦那さんからすると少し甘いらしいのですが、
京都の味はそういうのが多いからしょうがないね。
そのおつゆを使って、片栗でとろみをつけて
自家製たぬきうどんを作っています。

『冨美家』さんは、
おばあちゃんも母も好きでよくお店に行っていた話を聞いていたので
よけい好きなのかもしれませんが、
ここの「冨美家鍋」という、いわゆる鍋焼きうどんも
さむ〜い日には食べたくなるなぁ〜♪
ちなみに、調べてみるとこちらの「たぬきうどん」は
ポピュラーさをとったのか、
天かす入りの「ハイカラうどん」でした。。。なぜに?!

あぁ〜祇園『権兵衛』さんの「たぬき」や
岡崎の『権太呂』さんの「湯葉あんかけ」も食べたいな〜笑


[PR]
by juri_ri | 2009-11-17 16:35 | 美食倶楽部

気になるミルキー。

旦那さんがお休みの日も一応病み上がりなので
外出を控えてる私。
気持ちはかなり元気なので、
今日みたいに天気のいい休日は出かけてみようかな〜と
思ってしまいますが、大事だいじにしています。
安心して遠出ができるようになったら、
京都帰りたい!とか、神戸でお茶したい!とか
大阪にチョコ買いにいきたい!とかいろいろありますが笑
実は『不二家』さんに行きたい!笑
私のところからだと三ノ宮が一番近いはずなんですが、
気になるミルキーが販売されているんです!
以前に、生ミルキーはいただいて、ここにも書き込みましたが、
さらに!
c0063808_20205451.jpg
1.7倍大玉ミルキーや
c0063808_2031732.jpg
ミルキーのロールケーキ!が販売されているそう。
このパッケージもめちゃかわいいでしょ♪
これ、めちゃ食べたいです◎

今なら時期的にミルキーの千歳飴もあるはずなので
『不二家』さんに行きたい!笑
c0063808_208321.jpg
行ったらたぶん「ぺこちゃんのほっぺ」や
c0063808_209306.jpg
「パラソルチョコレート」も欲しくなるんだろうな〜笑

小さい頃から京都・木屋町や先斗町で
家族でご飯を食べた後、
四条木屋町の角にある『不二家』さんで
ちょっと甘いものを買って帰ったりしてた思い出があるので
『不二家』さんを見るとなんだかうれしい気持ちになります。
そういえば、今はもうなくなったけど
三条河原町にも大きな『不二家』さんがあって
そこもよう行ったな〜。

「ミルキーはママの味」ですが、
私にとって「不二家さんは家族の思い出の味」です◎


[PR]
by juri_ri | 2009-11-14 19:53 | 美食倶楽部

冬野菜始まってます。

少し前に「こいもができてきたよ。」と
父からメールがあったので、先日実家に帰った際
いただいてきました◎
畑で抜いてきてくれたこいもはこんな感じ!
c0063808_18295768.jpg
根っこがこいもになり、
上はずいきになってるそう。
c0063808_18311747.jpg
土を落とすとこんなふう。
一塊で20個以上のおいもさんがついてます!
水洗いしたので、早く食べるように言われていたので、
c0063808_1834240.jpg
おあげさんと炊いていただきました♪
ほくほくで、甘みがあって美味しかったぁ〜!
お正月ぐらいまで、順次穫れるとのことなので、
帰る度にもらって帰ろうと思っています笑

そして、相変わらず、父は冬野菜をたくさん育てようとしてました笑
9月終わり頃にさつまいもやかぼちゃ、じゃがいもをもらい、
台風前に最後の万願寺とうがらしやししとう、ピーマンを穫り終えると、
秋なすがあるよ、と言われ、畑について行くと、
c0063808_18372162.jpg
キャベツができだしていて、
c0063808_1838288.jpg
大根も大きな葉を広げます。
c0063808_1840120.jpg
水菜も20cmぐらいになって、
c0063808_18405310.jpg
金魚草みたいなのは金時にんじんと西洋にんじん両方!
c0063808_18451084.jpg
白菜はまだこんな感じ。
c0063808_18473196.jpg
これはほうれん草、だったと思う。。。
c0063808_184873.jpg
サラダ菜が列をなし、
c0063808_18581190.jpg
レタスなんてまだこんな小ちゃい笑
周りの籾殻(もみがら:お米の皮ですね)と同じぐらいの大きさ笑
苗を種から育ててるポットにはまだまだキャベツや白菜があり、
苺までありました笑
そうそう、下仁田ねぎもできだしていて、
いただいて帰りました◎

この日に渡したコンデジ片手に父は最近、
晴れてる日は畑で写真を撮りながら野菜を育てているそうです◎
私が今まで撮った野菜写真もプリントしてあげないとね。
ちなみに日にちが前後してますが、
新しいカメラで撮った初写真がこの野菜たちです◎
また、これからが楽しみ♪


[PR]
by juri_ri | 2009-10-20 18:25 | 美食倶楽部