琵琶湖花火大会。 hanabi

c0063808_2155406.jpg
8月8日
昔から変わらない日。
琵琶湖の花火大会です。
兄の住むマンションの
ほんと真下は特等席で、
毎年兄が場所取りをしてくれてます。
↑の写真はラストの花火。
大玉がずっと上がりっ放しでした。

写真保護のため、
クレジットをいれさせていただいてます。
みにくいのごめんなさい。
c0063808_227031.jpg
光が弾けた一瞬。
浮かび上がる人影がよけい幻想的になる。
c0063808_2281855.jpg
ほんとはチョウチョ。
私はいつもこれをみるとあっ鼓だ!と
思ってしまう。
古典的京女だから?
お能の『天鼓』を思い出すから?
c0063808_22104080.jpg
ゴッホのひまわりだよね?!
これって!
c0063808_22124342.jpg
ぱちぱちっと小さな音をたてて、
はらはら落ちる、
こんな残火が私はとてもすき。
c0063808_2225829.jpg
父母、兄、旦那さん、親戚ファミリー、兄の自転車仲間、と
かなりの人数で花火鑑賞となりました。
あんまりにも広い場所取りしてたから
びっくりしちゃった!
おかげで仕事帰りで直行してくれた
旦那さんはごろんと
親戚のこどもたちとしながら観てたけど笑
こんな楽しい宴はいいなぁ♫

約一万発の花火は
一時間ほどで終わってしまったけれど、
儚いからきれいで、
鮮やかで艶やかだから儚くて。
魅せられるなぁって
いつも思う。
終わった後の私は
しばらくほわほわしてた。




[PR]
by juri_ri | 2008-08-10 21:52 | heal
<< ペルセウス座流星群。 出雲へ。3 >>