夏になれば。

c0063808_21283064.jpg
四季折々で食べたくなるものは
数多くあるけれど、
夏には夏の京野菜。
万願寺とうがらし。
京のおばんざいには欠かせません!
甘とうと言われるだけあって、
大きくて肉厚な万願寺とうがらしは
網焼きにして、鰹節と醤油をさらっとかけるだけで、
むしゃっ!とかぶりつけます♫

仕事のお昼休み、
友人と一緒にお昼ご飯買いに出た際、
デパ地下で見事な大きさの万願寺とうがらしに出会い、
即買いしてしまいました。笑
今回はおばんざいとして
鰹節とおじゃこを足してお醤油、お砂糖、みりんで
ほんのり炊きました。
c0063808_21375277.jpg
これで暑気払いできたかな?

季節のものをいただくって
ほんと美味しい。
いつでもイチゴが食べられたり、も、
うれしいけど、
味や香りの濃厚さは
やっぱり季節に合ったときのものには
敵わない気がする。

私たちにはまだこどもはいないけれど、
ゆくゆくは
ちゃんと教えてあげれて、
食べさせてあげれたらいいなと思う。

パパファームでは夏野菜の
お茄子や枝豆、南瓜が育ってきているらしい。
お茄子のたいたん。
おかぼのたいたんで
やっぱり食卓は京のおばんざいに
なるんだろうな。。。照


[PR]
by juri_ri | 2008-07-06 21:27 | 美食倶楽部
<< 星光。 夏のそらの青。 >>