2がつのはなし1-佐川美術館-

c0063808_1550785.jpg
c0063808_15503694.jpg
2がつのはなし。
旦那さんと建物探訪。
ちなみにうちの両親も一緒に。笑
滋賀県・佐川美術館。
湖岸道路をよく車でも、原付でも走ってたのに、
初入館。
琵琶湖がすぐ横にあるからか、
美術館の周りも薄く水が張ってある。
水面に光が反射して、
大きな壁に映ってとてもきれい。
太陽の角度のいたずら。
笑えるぐらい偶然に自分の影が入る。

中は教会のような造りに感じる。
平山郁夫さんの絵や
佐藤忠良さんの彫刻がたくさん展示されている。
↑絵本『おおきなかぶ』の絵を描いていた人だと
はじめて知った!ちょっと感動!
樂吉左衞門さんの館はとても贅沢な造り。
ご本人が設計創案、監修されたのだから
当然かもしれないけれど、
地下にこんな展示場を作るなんて贅沢だ。
わざと照明をおとした空間は
海や宇宙に例えられ、器はさながらちいさな舟。
自分の作品を飾るためだけの館なんて
小さな一部屋でいいから私もほしいな。
c0063808_1551812.jpg
お茶をしていたのもあって閉館ぎりぎりまでいた。
父母と一緒に展覧会を見るなんてなかったんじゃない?
自分の卒制や個展を観に来てくれたりとかはあったけど、
母とは何度もあるけれど、
旦那さんも一緒に、こんなメンバーなかったな。
おもしろい。
これからこんな機会増やして行こう。
c0063808_15521311.jpg
改装が終わった田舎の家へそのまま向かうと大きな花束。
定年を過ぎてもほぼ一年働いていた父。
2月に入ってようやく退職した。
そのときにいただいた花束。
立派な花束が父の業績を讃えてるのがよくわかる。
一緒にお出かけできる時間が増えたね。
次はどこ行こうか笑
とおもった日。


[PR]
by juri_ri | 2008-03-10 22:47 | 一建築
<< 2がつのはなし2-Valent... アツアツで。 >>