まったりと。

京都に帰る日は雨の日でもうれしくなる。
あぁ〜雨の京都や、なつかしなぁ〜となる。
十二月初旬、私はかなりの京都時間で京都をうろうろ。
c0063808_12585732.jpg

前日に会う友人二人に「12時頃につくようにするよ!」なんて
言いながら、着いたのは13時ぐらいだったかな?。。。
左京区『きさら堂』にて「久保山ゆり ましかく写真展3」を
観るため現地集合。
ランチも一緒に。
彼女の写真はいつも温かいやわらかい日ざしがさしてる感じ。
観てると空気の匂いがしてきそう。
好きだなぁって思ってた写真がポストカードになっていたので購入。
c0063808_1259313.jpg
かぼちゃプリンがおいしいよって聞いて三人でわけわけした。
ここに来ていつも飲むカフェコンパンナ。
やっぱりおいしい。
オーガニックコーヒー使ってるんだよね。
一緒にいるのは写真を撮ってるゆりちゃんと
歌をうたっているみかちゃん。
ふたりともとてもやわらかくて心地いい友人。
一緒に話しているとどんどん話が発展していって、
終わらなくって、ふふっと笑ってしまう。
『きさら堂』にもずいぶん長くまったりしてたのに、
話してたらゆりちゃんが働いているカフェに行ってみたくなって、
ゆりちゃんとみかちゃんは私を連れて行きたい!って言ってくれて、
かぼちゃプリンもカフェコンパンナも食べたばっかりだったけど、
どんどん妄想がふくらみそうだったから行くことにした。
細くなった疎水沿い。
小さな魚がたくさん泳いでいて、
雨に濡れて緑が濃く濃くなっている。
お店の大きな窓からその濃い緑がとてもよく見える。
『shizuku しずく』
知恩寺の『てづくり市』ではもう有名なはず。
ずっと場所の把握ができなかったけど、
神楽岡、東に入ったらあったんや。。。
どれもおいしそうだったけど、
c0063808_1301371.jpg

ブラウニーもチョコアイスも入ってるパフェに決定。
てびねりで作られたカップ&ソーサーで温かいミルクティー。
アイスも何種類もあったけど、どれも自家製手作りだそう。
ゆりちゃんのたのんだチーズケーキもきなこアイスも
みかちゃんがたのんだ木の実タルトも
一口いただく。おいしいぃ♫
京都に住んでたら、ここ通うな。。。
芦屋にもこんなカフェほしいなぁ。。。
いやいや、きっと京都じゃないとほっこりしいひんのやと思うけど。笑。
真剣に左京区に自転車を一台置かしてもらおうか考える。照。
一人でふらっとまったり長居できる場所を
私はまだ芦屋でも神戸でも見つけていない。
見つけようともしてないけれど。。。
京都に居た頃はほんとにふらっとまったりと
お茶をしながらゆっくりできるお店で
作品のこと考えたり、言葉を書き出したりしていたけれど、
そんなん引っ越ししてからしてないなぁ。
周りの目気にしたってしょうがないだけど、
こう、きちっとした感があって、
ぼーっと物思いに耽るなんてできない感じがする。
あぁ、こういうまったり、いいなぁ〜。
と思ってたら『shizukuしずく』でもかなりの長居。
外が暗くなってから河原町のギャラリーに向かった。
c0063808_1311697.jpg
c0063808_1313032.jpg
いや、この後ろ姿はかわい過ぎ!
どんぐりみたいな帽子もピンクのもふもふも
思わず撮っちゃったよ!
そのあともお好み焼きを晩ご飯に食べて、
新京極でプリクラ撮って、
あぁ〜楽しかった。
楽しい、やさしい時間をありがとね。
ゆりちゃん、みかちゃん。




[PR]
by juri_ri | 2007-12-22 02:56 | アートなご案内
<< 夜型。 虹でつながろうか。 >>