京都があってよかった。

c0063808_20301255.jpg
c0063808_20315593.jpg
c0063808_20321382.jpg
17日のつづき。。。
タクシーで向かった岡崎。
以前の仕事先への通勤路だった。
学生の頃から美術館には何度も通った。
平安神宮は毎年の初詣や七五三もさせていただいた。
この場所にいるだけでなんだかうれしい。
近代美術館は次の催し準備で特別展はなにもしてなかったけれど、
次が池田満寿夫の版画展であることがわかったし、
常設展が無料開放されていたので上の階へあがる。
大きな窓から見える平安神宮の大鳥居。
『日本に京都があってよかった』のコピーが
頭に浮かぶ。
京都の地下鉄に乗るとみる広告。
ここからの景色がポスターになっていた。
同じように撮ってみる。
常設展の版画の中に大学の先生の作品があった。
さすが!
一階のリチャードロングの作品が見れなかったのは
残念だったなぁ。

近美を出て京都会館へ。
ここに何回ライブを観に来たことか!
第二ホールではピアノの発表会でステージに立ったこともある。
石畳の道は落ち葉できれいに彩られてた。
夕暮れ時、
疎水をそのまま渡って
細見美術館へ
友人からチケットをいただいていた
『神坂雪佳ー京淋派ルネサンスー』
迷路のような美術館。
じっくりと見れる個室感があって私は好き。
そして、なにより神坂雪佳の描く絵が
昔から好きなのでうれしい。
ため息が出るほどきれいな花々や
様々な図案が展示されていた。
色も選ばれた形・角度もきれい。
余白の美がものすごく絶妙。
この展覧会用に作られた図録はなく
かわりに絵はがきをたくさん購入してしまった。。。
いや、でもほんときれいだった。
会期が長いのでもう一回観に行こうかなと思う。

ひさしぶりに京都・岡崎を堪能。
また、帰ってこよう!
六盛茶房でスフレも食べたいしね☆


[PR]
by juri_ri | 2007-11-18 21:12 | アートなご案内
<< お祝い。 何回でも。 >>