ほっとする。

c0063808_15121985.jpg
一番星が現れる時間にお散歩。
滋賀にある田舎のお家はただいま改装中。
父と母が相続したものの住むには荒れていたので
ちょっと寝泊まりができるぐらいに。
改装中、田舎にいるワンコはホテル暮らし。
週に何回か連れて帰り田畑のあぜ道を散歩。
やっぱりホテルのお部屋より
自然とたわむれているのが好きな様子。
朝連れて帰ってすぐお散歩に行って、
夕暮れ近くにまたお散歩。
もうとっくに稲刈りは終わっていてすっきりしている。
高い建物もそうそうないから
空がとても広くひろがって
真上を見ていると
立ってる感覚がなくなって
空に落ちそうになる。

うちのワンコはマイペースに好きなように歩いてる。
ホテルに帰るのぐずるんだろうな〜。
こんなに自然に育ってるから
やわらかな土や草の匂いがしない
感触がしないところじゃほっとできないよね。

あぜ道をぐるっと一周して
家に着く頃には
もう星空が広がりだしていた。
星座早見表ほしいなぁ。
プラネタリウムじゃなくて
冷たい夜の風と
土と草の匂いとの中で
本物の星の光を見て
なんだかほっとした。

私もワンコと同じ気持だったのかな。
忙しい毎日に
神戸の『街』の暮らしに
まだまだどうしていいかわからなくなるときがある。
どこに行っていいのかって。

京都は言うても『町』やさかい。
大路小路に流れる時間はゆっくりしたもん。
どこに行くのも気心しれてます。
あぁ、また京都帰りたぁなってしもた。
この季節の鴨川沿いってなんか好きやねんなぁ。


BGM 声にならない声に/AIR

[PR]
by juri_ri | 2007-11-07 23:10 | heal
<< はやっ! 冷たい夜の音も。 >>