栗林公園へ。

丸亀で現代美術を堪能したあと、
電車に乗って高松へ。
もう三度目なので駅でレンタルサイクルして移動しました。
ある程度の地理がわかってきていたので☆
自転車で向かうは栗林公園。
c0063808_13325251.jpg
c0063808_1332392.jpg

ほぼ一年前、友人の結婚式で
香川にたくさんの友達と集合したのですが、
そのとき友人たちが行って面白かったと言っていたのがここ。
日本庭園で何が面白いって?!
鯉です!一年前の友人の日記には『鯉の地獄絵図』と言われていました。。。
バイト先の香川出身の社員さんも「あいつらハンパねぇ!」
と言ってました。。。
c0063808_1332512.jpg

。。。確かに。。。ものすごい大きい!たぶん赤ちゃんぐらいはあると思う。
しかも数がすごい!!!
近くに立っているだけでエサをくれるものと思って
鯉が群れて口をぱくぱく開けてやってきます。
途中にあるお茶屋さんで鯉のエサを売っていて
これはやってみないと!と思い小さな橋の上から
片手でぱらぱら。
びちっびちっ!という音を立てて
ものすごいエサ取り競争が繰り広げられています。。。
押し合い揉み合いで水面から飛び出てるのもいる。。。
っていうか一瞬なら飛び出してきそうです。。。
指出したら食いちぎられるだろうな、という恐怖心を覚えるぐらい。
隣にいた修学旅行生グループがめちゃ盛り上がってました。苦笑。
これか。。鯉の地獄絵図。。。よくわかったよ。笑

鯉の迫力にやられたあと、しばしの休憩。
お座敷で冷煎茶と灸まんをいただきました。
中のしつらえがとてもすてきです。
c0063808_13335059.jpg
c0063808_1334730.jpg
c0063808_13353557.jpg
c0063808_13362969.jpg
格子のデザインや和紙ばりの天井など
とても美しく残っていました。
京都でよく行ったお寺などを思い出す。
ほっとしたあと、また自転車で高松をうろうろ。
夕暮れ、赤いガラスタイルで作られた灯台のほうへ。
c0063808_13354984.jpg
きれい。
ひかりがものすごくあふれてて
なんだかぜんぶつつまれたような
なんだかぜんぶ許されて来ているような
なんだかぜんぶ許されて生きているような
ほわっと息を吐くことができて
すっと新しい空気を吸うことができたように思えた。

また、こよう。
やっぱりなんだか好きだなぁ。香川。


BGM Walk on/ORANGE RANGE

[PR]
by juri_ri | 2007-10-20 15:13 | heal
<< バイト先のおみやげ。 エルネスト・ネト展 >>