大波乱のレース。

c0063808_17482665.jpg
この写真は昨年の鈴鹿。
シューマッハ、日本Last run。

先日、久々に大波乱のレースになった。
F-1カナダGP。
大きなクラッシュも含め、
セーフティーカーが4回も入った。
幸い、ドライバー・クビサは軽傷ですんだそうなので
よかった。
フォーミュラーカーの中で動かないドライバーをみて、
ふとアイルトン・セナの事故を思い出した。
実況解説にいた片山右京も同じことを言っていた。
もう、あんなことは起きてほしくない。
ペナも多かった。
アロンソの給油は仕方なかったとしても、
フィジケラとマッサのブラックフラッグは
痛いところ。失格って。。。
マッサ、ドライバーズポイントないのが
後々響きそうだなぁ。。。

その日の昼間、
徹夜に近い形で予選を観ていたという社員さんと
「今夜はハミルトンがくるかもしれない!」と
話していたけれど、
ほんとにきたよ!
初めてのコースなのに、
あんなにセーフティーカー導入で距離を詰められても
好い立ち上がり方で、
安定した走りをしてた。
ほんとにルーキーなんだろうかと思うほど。
今季6レースとも表彰台に上がり、
6レース目で一番にチェッカーフラッグを受けた。
同じチームのチャンピオン・アロンソはたまらないだろうし、
チームも複雑な気持ちかもしれないけれど、
私はこのルーキー・ハミルトンを応援します。
一番ではないけどね。

そして、最後魅せてくれたなぁ。
佐藤琢磨!
ラスト4周で
ラルフをオーバーテイクして8位→7位へ。
そして、更に追いかけた!
アロンソをオーバーテイクして7位→6位!
もう片山右京も脇坂寿一も
大叫びだった気がする☆
「行けー!!!!!」って笑。
いや、私も拳を握りしめてました。照。

ほんとこんなことが起こるから、
レース観るの止められない♫
次はアメリカGP。
ブリックヤード(インディアナポリス)。
今からもう楽しみ。
次はもう少し上位で観たいな
本命、キミ・ライコネン!
赤い皇帝が見守ってるんだから!

[PR]
by juri_ri | 2007-06-11 23:50 | 逸品
<< AZUKI 写真のこと。 >>