歩く。

c0063808_15534729.jpg
祇園小石にて、
新緑茶飴と京ひんやり(マスカット)。
先日、母と行った平安神宮の後で
高台寺のねねの道から四条通りを行く。
甘味目的でずらっと並んでる人の隙間から
店内に入り、
今月の飴、新緑茶飴を見つけた。
ほんとは一月の御酒飴も
四月のさくら飴も食べたかった!
緑寿庵清水のこんぺいとうと同じくらい
毎月行きたいお店。
八月のすいか飴は絶対に買いに行こう!

今思ったけれど、
この日はいろんなお店に行った。
ねねの道では、古梅園の墨を扱っている『てんこく屋 空空』で
古梅園のお話をたくさん聞かせてもらう。
奈良まで見学に行ったり、
長年愛用させてもらってるので、
興味深いお話を聞かせてもらい楽しかった。
『ひさご』でとろとろの親子丼を食べようか、
『長楽館』でランチをしようか迷ったあげく、
『京 浜作』で遅めのお昼ご飯を食べ。
大きな鯉を見ながら草わらび餅を
いただける『洛匠』はお休みだったから、
降りて『鍵善』でいつものくずきりを食べた。
その前に八坂さんも御参りして、
『祇園小石』で飴を買い、
『原了郭』で黒七味を買い、
食べた後は『幾岡屋』で
母の三味線のばちを入れる袋を探し、
『二十三や』さんでつげ櫛を観た。
辰巳神社近くの『ぎをん小森』や
『祇園きなな』が気になりながらも、
『都路里』や『七彩工房』の前を通り
梶井基次郎の「檸檬」で有名な
『まる捨』は休みや〜とか、
きれいになった『一銭洋食』のこととか
今年は『都をどり』観に行けへんかったね、とか
歩きながら『銀の塔』のシチューの話や
『松葉』のにしんそばの話をして、
『みよしや』がそろそろみたらしだんごを
売りそうやからお土産にしようか悩んだりして、
坂東玉三郎の公演でにぎわう
南座の前を通り過ぎた。
先斗町の『かつや』でちょっと食べる?
と話しながら、
結局、高島屋の『アルポルトカフェ』で
お茶をした。

ほかにも入ろか悩んだお店多数あり。

小さいころからよく歩いた道。
ほんまよう歩いたなぁ。
八坂さんの東山通りから
河原町までの四条でこんなに楽しめるとは!

[PR]
by juri_ri | 2007-05-25 01:20 | 美食倶楽部
<< 花柄! 2連休。 >>