一番好きな花。

c0063808_21454217.jpg
私が心から美しいと思ってやまない花。
蓮。
ここ何年か毎年琵琶湖に写真を撮りに行ってます。
(あっ,去年は行けなかった・・・けど。)
1人で朝早くからバイクで向かい,
日が沈むまで目の前に広がる蓮の群生にのめり込む。
滋賀県にある植物園。
館内には睡蓮の温室もあって,
そこにもなが〜い時間睡蓮を愛でている。
なんとも言えない至福の時間。

たまたま,先週の土日に滋賀に住む
兄の家に彼と私の両親と一緒にお泊まり。
行く前から週末は雨になる!との天気予報だったので
荷物を減らすつもりで
カメラを置いて行った。
しかし・・・。
雨はそうそう降ることなく,
日曜の朝,兄にデジカメを借り,車を出してもらい,
植物園へ。
晴れた。
その一時間ほどだけ見事に晴れた。
カメラはやっぱり手放してはいけないな,と悔しがりながら
鉢に植わっている見事な蓮を撮る。
めちゃくちゃ愛おしい。
なんて儚げで繊細な花なのだろう,といつも思う。
水面までの距離を水中から一度測り,茎を伸ばす。
蕾みの状態で触れると花開くことなく枯れてしまう。
開いた状態でも触れると早く枯れてしまうらしい。
三日間,朝開いて夕方蕾むを繰り返し,
四日目に散り始める。
一番香り立つのは二日目だとか。
儚いし,潔いこの花が
私は大好き。

今回はあまり時間もなかったので
温室の睡蓮も見ずに
今,一番綺麗に咲いている鉢植えのものだけを
撮って,植物園を出た。
兄はわざわざ植物園外にある群生が見渡せる畔まで
車を出してくれた。
群生はおびただしいほどの緑の葉を水面から伸ばしだしたようで
一面が濃い緑。
中に少し気の早い蓮がぽつりぽつりと
咲いていた。
係の方が今年は10日ほど開花が遅れていると言っていた。

咲き出した頃にまたこよう。
その前に睡蓮を見にこよう。
宇治にある三室戸寺も今週が見頃と言っていた。
私は蓮のような,きれいになりたいな。


[PR]
by juri_ri | 2006-07-10 22:42 | heal
<< ミシガン。 朝食。 >>