匂い。


この二,三日,本屋さんでいい本はないかと探している。
アロマテラピー・アロマセラピーの本を。
興味はいままであまりなかった。
友人がセラピストをしていて,
一度全身のマッサージをしてもらって,
ほんっとに気持ちいい〜!と思ったけれど,
そんなにたくさんの事柄を自分の中に蓄積できる気がしなかったので
深くは入り込まないようにしていた。

しかし,
この間行った緩和医療学会で出会った講演。
私の先生の『戦友』と言う方がアロマセラピーの方で
とても丁寧な講演をされていた。
そこで知ったこと。
アロマテラピーとアロマセラピー。
読みが人によって違うだけだと思っていたら,
内容も違うそうです。
テラピーは主にドイツやベルギーで
薬剤としての考え方。薬局にいかないと購入できないそうです。
セラピーは自己治癒や瞑想,心のケアを考えたものだとか。
その話を聞いただけで衝撃でした。
単純かな?
でも,そういうお話を聞いていくうちに
知っておく必要があるんじゃないかな?と思った。
もちろん色の勉強が優先です。
でも色と匂いが一緒にある空間は綺麗だな。と
単純に感じたのです。

毎回の講習で,先生のお部屋にお邪魔しますが
とてもいい匂いが部屋の中の空気に漂っていて,
なんだかほっとします。

気分が良くないときは
どんなに好きな匂いでも×な人なので
今まで避けていた分もあるのかもしれないと
思っているのですが,
少しだけ,知識として知ろうと思います。



[PR]
by juri_ri | 2006-06-29 12:18 | heal
<< そら 1 海。 >>