見ちゃった!


たいしたことではないので(←あ、失礼かも。。。)
ゴッホ展より先に書き込んでしまおう。
わりと幼い頃から行っていたくずきり屋さん『鍵善良房』
年中食べられるお菓子だけれど、
卓子のなかに、大きめの氷といかにも手で切られた
不揃いのくずきりが入っているのをみると、
やっぱり夏を感じさせる。
だから夏になると「あ〜くずきり食べに行かなあ。」と思ってしまう。
must ではないのだけれど、mustな気分になる。
今年は母が「彼と一緒に行っておいで。」
とスケジュールをたててくれ、行ってくることになった。
その後で、母も加わりご飯食べに行く。

以前より幾分も綺麗に改築されたお店のなかで、
観光客さながらにくずきりを食していた。、
ちゅる、くにっとした食感がたまらない。
黒密の濃厚さも変わらない。
初食の彼もあっという間に食べてしまっている。っと
そのとき、部屋の奥のガラス戸が開いた。
男の人がぞろぞろと入ってくる。
ガラス戸の向こうには蔵と離れが建てられている。
あれっ?もしかしたら、、、ナイナイの岡村?!
紛れもなくスタッフらしき人の間に
99の岡村氏がいた!ちっちゃ〜い!(←失礼しました。)
見ちゃった!単純な私は声をかけることもできないまま、
ただぽかん!と見てしまった。。。
後に合流した母にプチ自慢したのは、言うまでもない。。。

いや、好きなんですよ、岡村さん笑



[PR]
by juri_ri | 2005-07-13 01:29 | ひとり言
<< ひまわり いろいろ >>