Reflesh Relax Recreation

c0063808_143486.jpg
お風呂には、入浴剤を必ずと言うほど入れている。
私はとっても長風呂で、一時間くらいが普通だったりする。
入浴剤の色や香りに包まれて、ぼーーーっとしている。
一心不乱にマッサージをすることもあれば、
湯船に浸りながら眠りにまどろむこともある。
いろいろ好きな入浴剤はあるけれど、
この『SPAVINO』は本当に心地よい。
フランス ボルドー地方で土地の利を生かした
ワインやぶどうのエキスを用いた『ヴィノエステ』から考えられた製品で、
ワインのように白(シャルドネ風)と赤(カベルネ風)がある。
今のところ白しか使用していないけれど、
これを使うとお風呂中が、ぶどうともワインとも思わせるような
甘酸っぱい香りでいっぱいになる(そう、まるでフェダーバイザー!)
欧州産のスパウォーターが入っているせいか、
少しとろっとしていて、肌に触れるとするするつるつるとお湯がすべる。
外気や紫外線、乾燥や日焼け止めによる油分の膜。。。
そんな肌ストレスを全部とは言わなくても、
癒してくれると思うと、ついつい時間も長くなる。
まぁ、気の持ちようなのだと思うけれど。

友人を見習って、週に一度、お風呂の日を作るのもいいかな。
バブルバスやフローティングキャンドル、
アロマオイルに炭と粗塩のマッサージクリーム。
気づけば、いつでもお風呂の日にできる準備は整っているな。。。



[PR]
by juri_ri | 2005-06-15 02:00 | heal
<< 移りゆく。 音を聴くこと、文字を読むこと。 >>