Confiture et Provence

『BLD GALLERY』で「伊島薫 写真展」を堪能した後、
急ぎ足でとあるお店へ。
旦那さんが観ている雑誌に載っていて、
行ってみたいな〜と思ったお店でした。
『Confiture et Provence(コンフィチュール エ プロヴァンス)』
プロヴァンスの小さな村から届くコンフィチュールのお店。
その時期、手に入る果物を使って作られているので
定番のコンフィチュール以外は一期一会のコンフィチュールなのだそう!
同じ果物でも気候や状態によって微妙にレシピを変えられるそうです。
売り切れちゃうともうおしまいってすごい!
コンフィチュールも気になるけれど、
そのお店で扱われている手作りのジンジャーシロップが
気になってやってきました笑
12種類ほどあったジンジャーシロップ。
試飲にいただいたのは柚子ジンジャー。
さっぱりと甘い柚子の香りと味がするのに
じんわりとしっかりとジンジャーが!
ちょっと辛くてぴりっとするのがめちゃ美味しい!!!
もともとジンジャーなドリンク(ドライジンジャーエールや生姜湯)が
好きな私。
12種類の中から選ぶのは迷ったけれど、
c0063808_16541950.jpg
購入したのは左から苺、柚子、葡萄の3種。
種類によっては直送で30本ケース買いができるみたい。
でも同じ種類よりいろいろを楽しみたいな〜笑
c0063808_178859.jpg
かわいいな〜と思っていた
サシェになったコンフィチュール。
この日は種類がとっても豊富でこちらも迷いました〜。
できるだけ使われてる果物がかぶらないように
左から秋すいか・クレモンティーヌピール、さくらんぼ・苺、
青トマト、洋梨・干しぶどう、黒イチジク・キウイ。
果物の味はイメージつくけれど、
青トマトのコンフィチュールって?!と思ったんですが、
こちらでとても人気のあるコンフィチュールと聞いて
購入してみました◎
お肉料理に使えそう♪
c0063808_17265676.jpg
気になって手を伸ばしたのは
クリームとコンフィチュールが挟まれたダクワーズ。
ピスタチオクリームとさくらんぼ、カフェクリームといちじく。
表面はサクサクなのに、中はふわふわもっちりで
たっぷりのクリームとコンフィチュールが
美味しかったです♪

後はもう帰るだけだからいいか〜と思い
自分へのお土産をたくさん購入してしまいした笑
c0063808_1736483.jpg
旦那さんを東京駅で待とうと思い、
いつもよく歩く国際フォーラムを通り抜けます。
木々の感じと照明の雰囲気が好きで
旦那さんとも通り抜けてます笑
ここにくると、あぁ東京に居るな〜と思います。
今年はすでに2泊3日を2回もしにきてるから
どこでもドアでちょっときてみた感じ笑
次はいつになるだろな。
きっかけは旦那さんのお仕事ですが、
今回もいっぱい良いもの観れて、感じれてよかった♪
連れてきてくれてありがとね、旦那さん◎


[PR]
by juri_ri | 2009-10-10 16:22 | 美食倶楽部
<< 東京sweets。 伊島薫 写真展 >>