夏越祓祭。

c0063808_12465216.jpg
7月31日は京都・八坂神社で夏越祓祭が行われます。
茅で作られた大きな輪をくぐり、
半年間の穢れや厄気を祓います。
他の神宮では、一年の半分6月30日に行われ、くぐり方も、八の字に。
八坂さんでは7月いっぱいある祇園祭が終わる日にされ、
無事、今年も祇園祭が終わったなぁ〜って思います。

行けるときに出来るだけ行く感じで実家から行っていて、
昨年から八坂さんの茅の輪をくぐりに。
それまでは平安神宮に行ってました。
北野さん(北野天満宮)がとっても有名で、
参拝された方々が茅の輪から茅を抜いて
このようなお守りにして持ち帰られるそうなのですが、
以前、夏越祓を調べていて、北野さんの宮司さんにお聞きしたところ、
茅の輪をくぐられることによって、穢れや厄を祓うので
茅にはくぐられた方々の穢れや厄がついているそう。
だから、輪からは持ち帰らないでほしいのですが。。。とおっしゃってました。
そこから持ち帰られるよう、このようなお守りが出来たみたい。

昨年のちいさな茅の輪と長刀をお返しして、
今年も無事、お参りすることができました。
不安定なお天気だと予報されてましたが、
京都にいる間、ずっとお日さんが照らすいいお天気だったので
よかった〜◎



[PR]
by juri_ri | 2009-07-31 12:43 | heal
<< 萩でも藤でも柳でもない。笑 夏の準備。 >>