水無月。

c0063808_2213961.jpg
6月30日は「水無月」を食べる日です笑
これ、京都だけ?
今は関西全体で食べれそう?!
売り切れちゃいそうだったので予約して取り置いてもらった
『たねや』さんの「水無月」

京都では一年のちょうど折り返しにあたる6月30日は
半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈る
『夏越祓(なごしのはらえ)』の日。
神社の鳥居の下や境内に茅で作られた大きな輪を八の字にくぐり
穢れを祓います。
「水無月」にも意味があり、
上にのる小豆は悪魔払い、
三角形のかたちは暑気を払う氷を表していると言われます。

京都はいろんなしきたりがある都ではありますが、
あたりまえのようにそれらをしてすごしてきたので
逆にせぇへんと気色わるい、です。笑
夏越祓には昨年から7月31日に八坂神社で
祇園祭の終わりに伴いされる夏越祭にお参りさせていただいているので
今年もその日に昨年いただいた茅の輪をお返しに
お参りも兼ねていかせていただこうと思っています。

不思議なことに6月30日には父母兄がこちらに来ていて、
コストコ→元町→IKEA→三ノ宮などを一緒に散策。
今は父母兄も京都を離れていますが、バリバリの京都人なので、
7月1日からはじまる祇園祭にいつ行こか〜という話になりました。笑
祇園祭に行くのもあたりまえのことなので
行かなぁ気色わるいんです。笑



[PR]
by juri_ri | 2009-06-30 22:10 | 美食倶楽部
<< 住吉で美食◎ 西湖。 >>