平等院の藤棚。

事前に京都宇治・平等院鳳凰堂のHPをチェックして
藤の開花状況を得ていたのだけれど、
『ピークは今週末あたり』と木曜日書き込まれていたので、
行ってきました〜♪
両親が車を出してくれることになっていたので、
三人で、と思っていたら、
週末の遊び予定で代休を取っていた兄が便乗!笑
こんな外出いつぶりや?!と言いながら車を走らせます。
c0063808_132971.jpg
南門に入る壁面も
藤の花が列んで迎えてくれます。
c0063808_113356.jpg
八重桜もまだ咲いてました♪
そして、
c0063808_11359100.jpg
c0063808_1141573.jpg
c0063808_1143316.jpg
中には90cmにも房が伸びているものもあり、
圧巻です◎
藤は8分咲きぐらいが見頃と言われていました。
この房の一番下まで、満開に咲く頃には
房の上のほうがもうしおれてきてしまうそうです。
こんなに長ければ、納得!
私、ずっとこの藤棚を観たかったんです♪
藤の古木が見事な枝を葉を広げ、
たわわに花の房をつけている様を直に観たかった。
そして、このやわらかな色。
気持をふわりと解いてくれます。
c0063808_1201658.jpg
c0063808_1185563.jpg
c0063808_1204584.jpg
穏やかな水面。
鮮やかな新緑。
華やかな躑躅。
鳳凰堂の中にも入らせていただき、
鳳翔館ミュージアムでも
大好きな雲中供養菩薩像52体を堪能してきました。
やっぱり何度観ても楽の音が聞こえてくる
軽やかな舞が表れる不思議な感覚。
藤原頼通が極楽浄土への信仰から造られたこの建物。
再び訪れることができてよかったです♪

母に「juriが行くって言わへんかったら
来いひんかったわ、よかったわぁ〜」と
言ってもらえたのでさらによかったぁ♪
宇治川のほとりでみんなでお弁当広げて食べたのも
いい感じでよかったね☆





[PR]
by juri_ri | 2009-04-24 21:37 | heal
<< 宇治でまったりsweets 流星群☆彡追伸 >>