いかなごのくぎ煮。

この時期、兵庫県のいたるご家庭から
この香りが漂っていると思います。
春の食が始まったなぁ〜と思うようになりました。

でも今年は不漁だそうです。
解禁日はもうとっくに過ぎていて、
もうそろそろ落ち着いて買えるかな?と
思っていたのに、
ほぼ毎日チェックしてたのに、すぐ売り切れていたので
いつもより、かなり早めにコープさんへ。
ちょうど鮮魚のスタッフさんがいたので聞いてみると、
何時にどれぐらい入ってくるかわからない、と言われ
1つ奥の通路で並んでますよ。と付け加えられた。

並んでる?!
生いかなご買うのに並んでるの?!と思い
奥の通路へ行くと
開店時から待ってらっしゃる方々が!
そんなになの?!
芦屋に越してきて4度目の春。
いかなごのくぎ煮にチャレンジし始めて3度目。
まだまだ新米ですが、こんなこと初めて!
並ばれてる方々は今年もう二度目のご購入だとか。。。
「ぼく、4kg買うけど、大丈夫かな?」
「いや、私も4kgは買います。」と前の方々。
私の後ろに並ばれてた方が
「あなた、何キロ買うの?」と焦って聞かれました笑
しばらくして生いかなご登場!
私の前の方お二人で第一弾終了。。。
第二弾、私は2kgで精一杯。
量もですが、
不漁だと言うことでお値段も割高になってました。
そして、
c0063808_23123520.jpg
大きなボールいっぱいの2kgの生いかなごたち。
いい具合の大きさに育ってます♪
コープさんでいただいた作り方をもとに
旦那さんのお母さんの味(生姜多め)と
昨年、バイトさんたちに食べてもらって
「ちょっとでがっつりご飯が食べれる」
濃さを考えて、
まろやかにするはちみつも
つや出しの水飴もいれて、
ほんと丸一日かけて炊き上げました!
c0063808_23194370.jpg
ええ飴色でしょ?笑
炊き終わると、ほんと一仕事終えた感があります。
旦那さんには合格点いただけたので
とりあえず、ほっとしました☆

来年はもう少し量をふやして、
お配りできるぐらいになりたいなぁと
思います。
兵庫県の人ってすごいな。
いったい何キロ皆さん炊かれてるんでしょう?
どれだけ配ったはるんでしょう?



[PR]
by juri_ri | 2009-03-17 22:48 | 美食倶楽部
<< 伝統産業の日2009。 満開! >>