京都ランチと桜餅。

その日は前日から旦那さんと京都へ行く予定をたててた。
一級建築士の資格が取れたことで
旦那さんも土日の勉強から解放されたので
休日出勤しなければ、土日は完全なフリー!
なので、京都を中心に社寺仏閣や
関西近辺の建築探訪を再開しようということに
なったのです♪

12時ちょうどに京都・出町柳にある
すてきなフランス家庭料理を食べさせてくれるお店へ。
芦屋に越してから来てなかったので
もう三年ぶり。
旦那さんの大学が近くなので
何度かランチをここでしてました。
調べると以前の店舗のお向かいに移動されてて、
テーブル数などを縮小された模様。
ご夫婦二人っきりでされてるのでほどよいのかも。
ランチメニューはなくなり、
アラカルトのみとなっていましたが、
その分凝ったメニューとなっていたので
メニューを見てだいぶうきうきしてしまいました☆

旦那さんは前菜に
アンディーヴとクルミとブルーチーズのサラダ
チコリに濃厚なブルーチーズとクルミがめちゃめちゃ合います!
メインを仔羊のロースト
ボリュームもあって、
やわらかくジューシーな焼き加減が色鮮やかです。
私は前菜にパテ・ド・カンパーニュ
豚肉と豚レバーの田舎風パテ。
マスタードをつけると味わいが変わります。
メインをカステルノダリー風ガチョウのコンフィ
ここのコンフィが以前から好きだったので
わーいと思っていたら、
グツグツと焼き煮込まれたものが!
スプーンですくい上げると
ガチョウのコンフィがいっぱいの白インゲンにうずもれてました。
自家製ウインナーも入っていて
どれもにコンフィの風味が染込んでいて
美味しい〜!!!!!
これ、ハマりそう♪

最近お店でご飯をいただく際
写メを撮るのをやめてしまったので
写真がなくて申し訳ありません。
ご飯を食べる際のマナーって…っと考えて
撮らなくなりました。

以前あったメニューがなくなってたりして
淋しくもなりましたが、
ゆっくりと美味しいものを食べたいと思うとき
ここを訪れたいなと思うお店には変わりなかったです。
旦那さんとも大満足で「また来ます」と言って
お店を後にしました。

その足でそのまま『出町ふたば』さんへ。
出町まで来たら行かなぁ!と思う私。
この時期もう桜餅が出てるはずなので
桜餅目当に行きました。
土曜なので並んではるやろなぁ〜と思って
裏の手を使おうかと思いましたが、
ゆっくり買いたかったので久しぶりに並びました。笑
私はここの桜餅を食べないと
春が始まらないぐらい大好きで、
同じ時期に出てくる田舎大福や本よもぎ、
花見だんごも気になってました。
c0063808_15255760.jpg
購入したのは
右上から時計回りに
きなこがかかった「本よもぎ」
「桜餅」「豆餅」「田舎大福」です。
よもぎは味も香りも濃くって
桜餅はやっぱり美味しくて、
こちらも大満足でした♫

桜が咲く頃には
またこのコースで出町を楽しみたいと思います。
その時は『柳月堂』でクルミフランスや
カマンベールフランスのパンも買いたいな笑
『童夢』のケーキもいいなぁ〜笑




[PR]
by juri_ri | 2009-02-08 14:30 | 美食倶楽部
<< 「さて、大山崎」山口晃展 福ハ内。 >>