ルミナリエ。

c0063808_1122922.jpg
c0063808_1124770.jpg
c0063808_1133019.jpg
c0063808_1134761.jpg
6時上がりでバイトを終え、
着替えていると日帰り出張だった旦那さんから連絡。
もともと帰りが合うようであれば
ルミナリエはいかが?と誘っていたのだけれど、
うまいタイミングだった模様。
バイト先の方々に旦那さん初紹介をし、
お茶をいただいてから出かけました。
ごちそうさまです♫

規模が縮小されている気がする。と
旦那さんのお友が日記に書かれており
距離が短くなったとか、
東遊園地での輪が小さくなったとか想像してたのですが
光の粒の数が少なくなった気がします。
運営が厳しくなってきたので募金の呼びかけは
毎年至る箇所でされていたけれど、
ひとり¥100募金の呼びかけは
さらに拍車がかかったように思えました。
もちろん、私も旦那さんもできる範囲で募金を。
特に旦那さんは一番始めから知っているだけに
光の粒が少なくなっていることに
ショックだったよう。
彼は震災を目の当たりに体験しています。
京都でまだ高校生だった私も
あの日の朝のことは今でもしっかり覚えています。
鎮魂と復興・再生を込めた神戸ルミナリエ。
来年も光を体感できたらいいなと思います。




[PR]
by juri_ri | 2008-12-11 20:53 | heal
<< 久しぶりの再会。 ぬくぬくとぽわっとほっ。 >>